Windows10 の アップグレード に 失敗 した意外な原因

Windows10 の アップグレード に 失敗 しました!

副業でパソコンサポートをしている、オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

週末だけ知り合いの小規模事務所のIT機器管理をおこなっているのですが・・・
実は、その事務所のパソコン全てが、Windows7だったのです!

そのため Dell Inspiron 3471 を導入 した訳ですが、使えそうなパソコンは
予備機として使用するため Windows10 に アップグレード することになりました

しかし! Windows10 アップグレード 中に、エラーが発生して 失敗 !

ということで「 Windows10 の アップグレード に 失敗 した意外な原因」を紹介します

Windows10 への アップグレード について

Windows10 アップグレード 失敗

2009年7月にリリースされた、Windows7ですが・・・
2020年1月14日にサポートが終了してしまいます

サポートが終了すると、マルウェアへの感染やフィッシング詐欺、さらには情報漏洩
などなどのリスクにさらされることになります

Windows10 アップグレードの方法

まず Windows10 に アップグレード する前に、パソコンのスペック自体が対応しているか
確認するようにしましょう!

推奨スペックでない場合、インストールが出来ない、動作しないなどのトラブルが発生します

Windows10 必要スペック

32ビット版 64ビット版
CPU 1 GHz 以上のプロセッサー
メモリ 2.0GB以上
グラフィック DirectX 9.0 以上の GPU
ストレージ 16GB以上 20GB以上

上記はあくまで Windows10 に アップグレード するための最低条件です

快適な動作を期待するようであれば、上記表以上のスペックを持つパソコンに
Windows10 をインストールするようにしましょう!

Windows10 にアップグレードする

Windows7もしくはWindows8がインストールされているパソコンであれば
Windows10 への アップグレード は、以下の手順で無償で簡単に行うことが出来ます

MediaCreationTool のダウンロード

まずは以下のURLよりWindows10 アップグレード ツールをダウンロードします

MediaCreationToolを実行

次にダウンロードした「MediaCreationTool」を実行し、各ライセンス条項に「同意」し
最後に出てくる「インストール」をクリックすると、アップグレード が開始されます

通常の光回線と必要減のパソコンスペックであれば1時間くらいで作業が完了します

注意

Windows10 へのアップグレード方法は非常に簡単ですが、時々 アップグレード が 失敗 することもありますので、大切な個人データは必ずバックアップを取るようにしましょう!

Windows10 へのアップグレードに失敗

Windows10 アップグレード 失敗

さて今回上記手順で Windows10 への アップグレード 作業を進めていると・・・
最後の最後でエラーが出てしまい、 Windows10 に アップグレード が出来ませんでした

因みにオッサンLABOはこれまで、数台のパソコンを WIndows10 へアップグレードしたり
クリーンインストールをしたりしてきたので、作業自体にミスは絶対にありませんでした

アップグレード に 失敗 した状況

Windows10

こういうパソコンのトラブルが起きた時は、何をしてエラーが生じたのかを考えます

まず今回のエラーは Windows10 へのアップデート中・・・
その前のOSはWindows7は、全く問題なく起動していました

アップグレードする機会に、クローン作業によるHDDからSSDへの換装をしましたが
SSDでのWindows7も問題なく起動していました

つまり Windows10 へのアップグレード自体が問題ということです

Windowsが起動できない!

さて Windows10 へのエラーが発生したため、 アップグレード のやり直しが必要です

でも残念ながら Windows10 のインストール途中でエラーが生じたため
当然ですが Windows10 で起動することは出来ません

それどころかWindows7でも起動ができず・・・
再びオリジナルHDDからSSDへデータのクローン作業をやり直しです

原因はWindowsアップデート?

さてSSDにWindows7データをクローニングし問題なく起動を確認した後に・・・
念のためWindows7のバージョンを確認することにしました

確認したところ・・・なんと!Windowsのアップデートが行われていなかったのです!

Windows10

さらに「更新プログラムの確認」を行うと・・・
「現在サービスが実行されていないため、Updateで更新プログラムを確認できません」
などのメッセージが表示されました

Windows10 アップグレード 失敗

ということで WIndows10 へ アップグレード できないのは、Windows7が最新状態ではない
と予想を立てまずはWindowsアップデートを行うことにしたのです

Windowsアップデートエラーの解決方法

Windows10 アップグレード 失敗

とはいえ再起動してもWindows「更新プログラムの確認」を行うと・・・
「現在サービスが実行されていないため、Updateで更新プログラムを確認できません」
メッセージが繰り返し表示されるだけ

アップグレード の前にWindowsアップデートエラーの原因を調べることにしました

Windowsアップデートエラー原因

早速、表示されているエラーメッセージをインターネットで検索してみると・・・
以下のサイトを見つけることが出来ました

なんとWindowsアップデートエラーの原因は、Windowsアップデートサーバーが原因で
2017年12月にエラーが出て、現在もその余波でアップデートが失敗している人がいるみたい

つまり Windows10 に アップグレード を依頼されたパソコンは、
少なくとも2017年末からアップデートが行えていなかったということ!

まぁサポートするようになったのは、ここ最近の事なのでアップデートエラーは
オッサンLABOの責任じゃないよね?(;^_^A

修正バッチファイルで解決

ということでWindowsアップデートが出来るように修正する必要がありますが・・・
非常に簡単な手順が公開されていましたのでご紹介します

バッチファイルの作成

パソコンのデータを修正するために「バッチファイル」と呼ばれるものを作成します

バッチファイルとは、実行させたい命令列をテキストファイルに記述したもの

Wikipediaより

つまり難しい操作をしなくても、自動的にプログラムが起動して修正してくれるのです

今回のWindowsアップデートの修正バッチファイルの作り方は以下の通りです

テキストファイルにコードを貼り付ける

まずはテキストファイルに以下のコードをコピーして貼り付けます

テキストファイルに張り付けることが出来れば「repair」の名前で適当な場所に保存します

多分というか絶対に「repair.txt」というファイルが出来ましたよね?

テキストファイルの拡張子を「.bat」に変更

次に「repair.txt」ファイルの拡張子(.txt)を「.bat」に変更します

Windows10 アップグレード

拡張子が表示されていない(repairのみ)場合は、以下の方法で拡張子を表示できます

Windows10 アップグレード 失敗

拡張子を変更すると、アイコンが「ギヤ」のアイコンに変わりましたよね?

これでバッチファイルの完成です

オッサンLabo

良く解らない・・・

人のために、ダウンロードできるようにしておきました

バッチファイルの実行

バッチファイルを実行する際には、ファイルを右クリックして「管理者として実行」します

Windows10 アップグレード

黒い画面(コマンドプロンプト)が表示された、文字が沢山表示されます

Windows10 アップグレード 失敗

文字の最後に「サービスは正常に開始されました」と表示されていれば完了です

パソコンを再起動してWindowsアップデートを行ってみてください

オッサンLABOはこの方法で、Windows7を最新のバージョンに更新できました

Windows10 への アップグレード はお早めに

Windows10 アップグレード 失敗

さてWindows7を最新の状態にアップデートできたので、今一度先ほどの手順で
Windows10 を アップグレード してみることにしました

その結果・・・見度ごと Windows10 に アップグレード 完了しました!

やはり今回の「 Windows10 の アップグレードに失敗 した原因」は
最新のWindow7になっていなかった事が原因みたいです

オッサンLABOは、 Windows10 アップグレードのエラーは初めての経験
しかもWindows7のアップデートが原因だなんて予想外でした

Windows7は、2020年1月でサポートが切れます

これから Windows10 にアップグレードする人も、きっと多いはず・・・
中にはオッサンLABOと同じトラブルで悩む人もいるかもと思って記事を書きました

Windows7サポート終了まで2ヶ月弱、Windows10 へのアップグレードはお早めに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする