1万円 台で中古ノート パソコン は買うことが出来るのか?

1万円 台で中古ノート パソコン は買うことが出来るのか?

パソコン大好き!オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

Window7のサポートがいよいよ終了するこの時期・・・
格安でノートパソコンが購入できるチャンスです!

その価格・・・なんと1万円!!

オッサンLabo

パソコンが本当に1万円で買えるの??

って誰もが思いますよね・・・でも実際に1万円台でノートパソコンが売ってるんです!

ということで今回は「1万円台で買える中古ノートパソコン」についてお話します

1万円 台でノート パソコン が買える!?

中古パソコン

「パソコン = 高価な物」って誰もが思いますよね?

でも最近は、新品でも3~5万円台で購入できるパソコンが多くなってきています

もちろんApple Mac Proのように700万円もするようなパソコンもありますが・・・
通常の普段使いで良いのであれば安いパソコンでも十分です

格安パソコンが買えるショップ

でも1万円台で購入できるパソコンなんて、店頭で売られていることはまずありません!

なぜなら、新品で1万円のパソコンはさすがに無いからで

つまり、1万円で購入できるノートパソコンというのは「中古パソコン」のことです!

ということで!

1万円でノートパソコンが購入できる、ネットショップをご紹介しますね

ヤフオク!

Yahoo! JAPANが運営するオークションサービスです

個人や企業が出品している中古パソコンは、非常に低価格で1万円台で購入できる
ノートパソコンが多数あります

ヤフーのアカウントがあれば、すぐに入札ができるので、1万円で買えるパソコンを
検討している人は、まずは「ヤフオク!」で探してみるのはいかがでしょうか?

ただ中にはジャンク商品だったり、入札のタイミングなどで
1万円台で購入できない場合もあるので「ヤフオク!」は、慣れが必要ですね

ジャンクワールド

次に低価格の中古パソコンを取り扱っているのが「激安のジャンクワールド」ですね

年間30,000台のパソコンを扱っていて、しかも 30日間の保証付き!

1万円 パソコン

激安の中古パソコンでも安心して購入することが出来て評判です!


デジタルドラゴン

パソコンを購入する上で心配になるのが「トラブル」です

「壊れたらどうしよう・・・」って誰もが思いますよね?

なんと!デジタルドラゴンは「永久保証」などのサポートが充実!!

1万円 パソコン

パソコンは苦手だし、トラブルが起きると不安だなぁ・・・・
と思われたら「安心のサポート!!デジタルルドラゴン」をオススメします!


1万円 台のノート パソコンを購入する”覚悟”

パソコン リスク

意外と1万円でパソコンって売ってるんですね・・・
でもね、やっぱりパソコンが1万円で買えるのは、それなりの理由があるのです

「1万円!安い!」

と、すぐに飛びつくのではなく、1万円台のパソコンを購入する前に、
ちゃんと”覚悟”してから購入しましょうね

1万円台のパソコン購入はメリットよりリスクが大きい

その”覚悟”とは・・・

ずばり「一万円のパソコンはメリットよりリスクの方が大きい」ということです

もちろん、1万円台のパソコンは「リスクしか無い」というわけではないので
ガッカリしないように1万円のパソコンで起こりうる状況をよく理解して購入しましょう

耐久性

まずは「耐久性」です

1万円で買うことの出来るノートパソコンは「中古パソコン」が前提です

つまり、それまでに数年間は別のオーナーに使用されていたということ

使用状況は、それぞれ違うと思いますが・・・
ノートパソコンの各部の「耐久性」が落ちているということを理解しましょう

その代表格が、データを記憶する「HDD」です

一般的にHDDは、約3年といわれていますので、発売から3年以上経過しているパソコンは
HDDが突然壊れる可能性があることを理解しておきましょう

汚れ

次の”覚悟”は「耐久性」と同じく、経年劣化の一つ「汚れ」ですね

数年間使い込んだ中古パソコンは、新品と同様の輝きを持っていることはありえません

「キーボード文字の消え」や「塗装の剥がれ」などの「汚れ」の可能性があります

1万円でパソコンを購入するときは、必ず「汚れ」があることを”覚悟”して購入しましょう

スペック不足

さらに近年のパソコンは、格安でも非常に高性能のスペックが多いのですが
さすがに2~3年の中古パソコンになるとスペック不足は否めません

さらにHDDは、経年劣化により読み込み速度も落ちるので
スペック不足を感じることがあるかもしれません

1万円台のノートパソコンで出来ることは?

Excel パソコン

1万円のパソコンって、結構リスクがありますよねぇ

  • 耐久性
  • 汚れ
  • スペック不足

そう考えると、1万円のパソコンって「何が出来るの?」って思われるかもしれません

いやいや、1万円の中古パソコンでも結構出来ることは多いんですよ!

ゲームや画像負荷の大きな作業は無理!

ただ常にハイスペックが求められるような作業・・・
例えば、ゲームや画像・動画編集になると、動作にストレスを感じると思います

ストレスを感じず、数年前に発売された1万円のパソコンでも出来ることと言えば
主に次のとおりだと思います

Office製品の使用

Word・ExcelなどのOffice製品は、パソコンで作業するには必須のソフトですよね?

Excelで仕事の資料を整理したり、お手紙やハガキをWordで作ったりする人も多いはず!

1万円のパソコンでもOffice製品くらいは、余裕で動かせることが出来ますよ

だって最新の「Office2019で求められているスペック」でも以下の通りですからね

OS Windows 10
CPU 1.6 GHz、2 コア
メモリ 4 GB (64 ビット)、2 GB (32 ビット)
ハードディスク 4 GB の空きディスク領域

あとでも紹介しますが、これくらいのスペックなら1万円パソコンでもでも十分です

You Tubeの視聴

次にみんなが、パソコンでOffice製品以上に利用しているといえば「You tube」ですよね

オッサンLabo

さすがに動画の視聴は、それなりの性能がいるんじゃない?

と思われるかもしれませんが、意外に「You tube」の推奨スペックは以下の通り・・・

OS Windows 7 以降、Mac OS X 10.7 以降、Ubuntu 10 以降
ブラウザ 最新の Google Chrome、Firefox、Edge、Safari
通信 1 Mbps 以上のインターネット接続

You tubeや他の動サイトは、パソコンのスペックというよりも「通信速度」なので
あまりパソコンの性能を求められていないかもしれません

ただ!

OSは、WIndows7以降とあるので、サポートが終了する「7」を考えると
Windows8の推奨スペックは、必ず必要になりますね

Windows8の推奨スペック
CPU PAE、NX、および SSE2 をサポートする、1 GHz 以上の CPU
メモリ 1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)
HDD 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット)

使える1万円台ノートパソコンの条件

ということで普段使いする上では、実は1万円のパソコンでも余裕で対応できるのです!

じゃあ実際にどれくらいのスペックが1万円で買えるかという事ですが・・・
年式でいえば、約9年くらい前のパソコンが該当します

CPU

まず1万円で使えるパソコンを購入する場合、CPUを確認しましょう!

CPUとは、いろいろなデータを計算したりする、いわばパソコンの「脳ミソ」ですが
CPUは「Core iシリーズ」が搭載されているパソコンを購入することをおススメします

少しでもパソコンを触ったことがある人なら「Core i」という名称が付いたCPUを
聞いたことがあると思います

Core i7は高性能で、動画やゲームなど、大きな負荷がかかる作業向け。Core i5は「ある程度の処理能力は欲しい」という方に。そして一般的なのが「Core i3」で、普通の使い方なら十分対応可能です。

ドスパラ参照

10年前のCore i5やCore i3を搭載したパソコンなら、1万円で十分購入できますが
一つ注意しないといけないのが「Celeron(セレロン)」という名称のCPUです

比較的、発売が新しいパソコンが中古で1万円ではんばいされている場合
「Celeron(セレロン)」が搭載されていることが多いのです

「Celeron(セレロン)」は、エントリーモデルつまり初心者向けで低価格な分、
非常に性能が落ちるので、普段使いでもストレスを感じることが多くあります

1万円のパソコンを探しているなら、少々古くても「Core iシリーズ」がオススメ

メモリ

次にメモリです

メモリは、パソコンがデータを広げる作業台のような役割をしていて
このメモリの数字が大きいほど、沢山のソフトを同時に起動することが出来ます

Windows10の場合、最低のスペック要件が「2.0GB」とされています

ただ、ほとんどの1万円中古パソコンが「4.0GB」は搭載しています

さらにメモリは、後から簡単に「増設」することが出来るので、
とりあえず「4.0GB」のメモリが搭載されている、中古パソコンを購入するようにしましょう

HDD

中古パソコンで、確認する場合「HDD」も要チェックです!

古いパソコンになればなるほど、HDDの寿命も短くなります

HDDも「メモリ」同様に、後から交換が可能ですが・・・
あまりパソコン慣れしていない人が、HDD交換をするのは大変ですよね?

という事で、購入前にHDDの状態を販売元に質問するようにしましょう!

中には「SSD」に載せ替えて、1万円で販売している場合もあるので
その場合は「SSD」搭載のパソコンを購入するようにしましょう!

2020年1月時点でヤフオクで見つけた1万円パソコン

という事で、上記の条件をクリアしているパソコンを「ヤフオク」で探してみました

まずはYahoo!の公式サイトより「ヤフオク!」を選択します

次に「カテゴリー」から「パソコン」を選択します

1万円 パソコン

今回は、とにかく1万円でパソコンを購入したいので「すべての商品を見る」を選択します

1万円 パソコン

次に表示されたページ左メニューの中から、価格を「10,000円」以内に設定します

価格を設定し、すぐ下にある「即決価格」にチェックを入れます

1万円 パソコン

あとは「絞り込む」だけ!・・・すると以外にも1万円パソコンがあるんですよねぇ

1万円 パソコン

東芝dynabook Satellite B553/J・・・7年前の製品ですが、SSDやメモリを増設すれば
まだまだ使えそうな商品です

もちろん普段使いなら、そのままでも十分ですよ!

という具合に1万円で購入できるパソコンって沢山あるんですよねぇ

1万円のノートパソコンを使い倒せ!

1万円 パソコン

こんな感じで今回は1万円で購入できるパソコンをご紹介しました

「パソコンって、お高いんでしょ??」

って思われている人が、まだまだ多いと思いますが・・・
普段使える中古パソコンなら1万円で十分購入できるのです!

もちろん「ゲームをしたい!」とか「動画編集をしたい!」となると、
それなりのスペックや価格が求められますが、普段使いなら1万円パソコンで十分!

「パソコンが欲しいなぁ」と思っている人は、まずは「パソコンで何がしたいのか」を
考えて、今日ご紹介したような普段使いなら「1万円」で購入してみるのはいかがですか?

まだまだ使える1万円のパソコン、でも1万円だから多少の無茶な使いもOKです!

興味のある方は1万円パソコンを購入して、使い倒してみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする