初心者 でも クラウドワークス の ライティング 案件対応できる?

クラウドワークス の ライティング 案件って 初心者 でも受けられるのか?

副業が本業になろうとしているオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです!

通勤時間でも自由に副業ができる、クラウドワークス ですが・・・
最初の頃は、どれだけ応募しても仕事の依頼がきません!

そのためクラウドワークス初心者は、稼げる案件より、依頼してもらえる案件に手を出します

もちろんオッサンLABOもその一人です

比較的依頼されやすい、 クラウドワークス の案件として ライティング があります

でも初めて仕事って不安になりますよね?

  • どんな仕事?
  • リスクは有る?
  • どれくらい稼げるの?

そんなライティングに関する心配を少しでも無くせるように、今回は
「 初心者 でも クラウドワークス の ライティング 案件対応できる?」を記事にしました!

クラウドワークス の ライティング 案件

クラウドワークス ライティング 初心者

オッサンLabo

そもそも ライティング ってどんな仕事なの?

ライティング(writing)とは、そのままですが、文章を書くお仕事の事です

クラウドワークス の場合、主に依頼主は、自分が管理するブログの記事を書いてもらうことで
ブログ内の広告アフィリエイトで収益を上げることを目的としています

ブログにたくさんの記事があればあるほど、読者が増えるので、依頼主は少しでも
沢山の記事を書いてもらうために、初心者 を含めてライターを募集しています

ライティングの単価

さて ライティング の単価ですが、以前の記事にも紹介しましたが・・・

「一文字0.5円~1.0円」が、 初心者 の受けられるライティング案件の平均単価だと思います

クラウドワークス ライティング 初心者

一般的にライティングの案件で求められている文字数は、2000文字が平均だと思いますので
一記事1,000円~2,000円がライティングの収入単価だと言えますね

気をつけたいライティング案件

多く募集されている クラウドワークス のライティング案件ですが、
稼げるライティング案件もあれば、稼げないライティング案件もあります

オッサンLABOが、これまで応募したライティング案件で「失敗した!」と思った案件
幾つかご紹介しますので、これからライティング案件に申し込む人は気をつけてくださいね

テスト ライティング が多い

ライティング の案件は、依頼主が管理するブログの出来を左右する大切なお仕事なので
最初に「テスト ライティング」を行って、ワーカーのライティング力を見ることがあります

ここで!注意点です

必ず採用条件の中に、テスト ライティングの報酬が発生するかを確認しましょう!

クラウドワークス ライティング 初心者

というのは、良心的でない依頼主の場合、テストライティングを数回行わせて、
テスト ライティング記事だけを取って契約しない場合があるからです

対策

良心的な依頼主であれば、上記のようにテスト ライティング の報酬を書いています

もしテスト ライティング について、なにも掲載されていなければ
テスト ライティングの報酬を確認するようにしましょう

また毎回テスト ライティングをするのは大変なので、暇な時にでもテスト ライティング用の
提出記事を2~3準備しておくと便利ですよ

一文字0.5円以下の案件はヤメましょう

次にヤメておきたい クラウドワークス のライティング案件ですが・・・
一文字0.5円以下のライティング案件はヤメておきましょう

Googleの検索エンジンに評価されるためには、一記事の文字数は2,000~6,000文字と
言われていますが、一文字0.2円とかになると6,000文字書いても1,200円です

本ブログの一記事平均文字数は、3,000文字なのですが、一記事作成に約2時間かかります

つまり一記事600円・・・時給にして300円です

もちろんタイピングの能力などにも左右されますが、あまり一文字単価が少ないと
どれだけ記事を書いても労力のほうが多く奪われそうですよね

対策

応募する前に、必ず一記事の「希望文字数」と「文字単価」を確認しましょう!

ライティング の仕事は、専門性の高い内容になればなるほど文字単価が上がります

応募する ライティング 案件は、自分が少しでも得意な分野を申込むと良いかも!?

構成が無くタイトルだけで丸投げの案件

クラウドワークス も初めて、ライティングの仕事も初めて・・・
という初心者に「 クラウドワークス ライティングの案件で稼ぐ方法」って記事書いて
と依頼が来ても、なかなか書けませんよね?

しかも、ブログがGoogleの検索エンジンに評価されるためには、
文字数に加えて「記事の内容も良質」でなければなりません

ライティングは、適当ではダメなのです!

それなのに、依頼主からはタイトルだけを伝えられて、頑張って書いたのに・・・
「ここがダメ!」「やり直し!」とか言われるとヘコミますよねぇ

タイトルだけで後は丸投げの ライティング 案件は、ヤメておきましょう!

対策

ライティング の案件に応募する際に、構成やマニュアルがあるのかを確認します

クラウドワークス ライティング 稼げる

ライティング 案件の構成やマニュアルというのは、含めてほしいキーワードや
大まかな記事の流れが記載されたものです

中には、参考にしてほしいURLも貼り付けられているものもあります

このような構成やマニュアルがついていれば、 初心者 で全く知識のない分野でも
比較的簡単に良質の記事が書けますよ

ライティング 初心者 がぶち当たる壁

クラウドワークス ライティング 初心者

さてクラウドワークスで良い ライティング の案件が見つかりましたか?

では早速申し込んでみましょう!

上手くいけば、その日のうちから仕事が依頼されます

クラウドワークス ライティング 初心者

どんどんライティングを受けて副業で稼ぐよ!

と張り切っている人は、まずは落ち着きましょう・・・
ライティング の案件は、ピンからキリまでありますが、基本は上質の記事が期待されています

沢山 ライティング しても「やり直し!」なんて言われると、やる気が失せちゃいます

ライティング の案件を長く続けるためにも、 初心者 がぶち当たりそうな
「ライティングの壁」を紹介しておきましょう

単純にライティング力がない!

オッサンLabo

文章書くなんて簡単!簡単!

と思っていても、キーワードを考えながら2000文字以上を書くことなんて普通できません!

オッサンLABOも、今も修行中です ^^;

適当に自分の思ったことをライティングするだけなら、いくらでも書けるかもしれませんが
キーワードを考えながら書くなんて、 初心者 のうちは結構難しいものです

アドバイス

ブログ記事がGoogleに検索されるためには、キーワードが記事に含まれているかが重要です

例えば、この記事はクラウドワークス・ライティング」などのキーワードを意識しています

重要な点として、タイトルの中には必ず意識したキーワードを含めます・・・
この記事は「初心者でもクラウドワークスライティング案件対応できる?」です

タイトルにキーワードが含まれていますね

そして記事も、ごく自然な形でキーワードを文章に含めていきます

  • クラウドワークスライティングの仕事したことがありますか?
  • ライティングって、月にいくら稼げるか気になりますよねぇ?
  • でも 初心者 にとってライティングの仕事は難しいものです

最初は、どこにどれだけ含めれば判らないものですが、慣れてくると
自然とキーワードを散りばめながら、文章が書けるようになるものです

全く知らない分野の記事だから書けない!

オッサンLABOが受けたクラウドワークスのライティング案件の中には・・・
女性化粧品についての記事作成がありました

クラウドワークス ライティング 初心者

そもそも、なぜそんな案件を受けたんだ!

と思われるかもしれませんが、お世話になっている依頼主さんからスカウトだったので
思わず受けてしまったんですねぇ(笑)

で!当然ですが全く知識のない分野だったので苦労しました

そもそも、全く知らない分野の ライティング は、受けない方が良いのですが、
受けた時のアドバイスとしてお話します

アドバイス

知らない分野は「ネットの情報を活用しまくる」・・・これに限ります!

ただ、どのネット情報でも活用しても良いというわけでなく、
キーワードを絞った上で検索して、該当した記事などを参考にするようにしています

特に「一つの商品」を紹介している場合などでは、メーカーの公式情報や
その情報を正しく紹介しているネット記事などを参考に「自分の言葉」で紹介しています

また知らない分野での記事を書く場合、オッサンLABOは「こんな情報がありました!」

などを文章中にあえて含めることで、読者と同じ立場・・・
「私もインターネットで調べてみて知った!」ということを暗に伝えるようにしています

ライティング案件は収入より得るものが有る

クラウドワークス ライティング 初心者

さて、ライティング の仕事内容について、ある程度判っていただけましたか?

ところでインターネットでクラウドワークス 、ライティング 」など検索すると・・・

  • ライティングで月10万稼ぎました!
  • 初心者でもライティングで5万は稼げる!

なんて文言が飛び交っていますが、初心者でスキルを持たないオッサンLABOから言うと、
初心者がライティングでいきなり月に10万円稼ぐのは無理だと思います

ライティングで安定して10万円稼ぐための条件は・・・
よっぽど「単価が良い案件」であること、「依頼が豊富にある」ことが必須条件です

そして何より、ワーカーに「ライティングスキルがある」ということです

クラウドワークス ライティング 初心者

でしょうねぇ家事の片手間に簡単にライティングで稼げないわぁ

とガッカリしないでください!

オッサンLABOは、ライティングの仕事を1年近く続けてきて思ったことがあります

クラウドワークスで受けたライティング案件は、収入以上に得るものがあったいうことです!

ライティング力が身についた

1年もライティングの仕事をしていると、必然に文章の構成が判ってきます

ブログ記事の基本構成は「起承転結」です

むかし国語授業で習ったことがありますよね?

起承転結

  • 起:文章の始まり、問題提起
  • 承:問題解決の説明
  • 転:解決策に対しての反対意見
  • 結:問題解決を再主張する

簡単に説明すると、こんな感じになると思うのですが、ブログ記事の構成もよく似ています

もちろん、更に細かく分かれますが、書くことで必然的にライティング力が身につきます

さらに言葉の言い回しや、単純に記事の内容から知識も身につきますので
「自分を成長」させることが出来ます

自分でブログを書き始めた

そしてライティング案件を受け続けていると、あることを思い始めます

クラウドワークス ライティング 初心者

この記事一つ書いて1,500円貰えるってことは、依頼主はもっとこの記事で稼いでるはず

だってそうですよね?

ワーカーさんにライティングで1,500円払っておいて、自分には収入がない!
なんて依頼主はいませんよね?

つまり、自分が書いた記事は、収益を生み出すことが出来るのです

じゃあ自分で、ブログサイトを立ち上げて記事を投稿したほうが良くありませんか?

そうすればクラウドワークス利用料金もいりませんし、より稼ぐことが出来るかもしれません

つまりライティング案件を受け続けることで「新しいことに挑戦(ブログ)」出来たのです!

初心者でもライティング案件にどんどん応募しよう!

クラウドワークス ライティング 初心者

クラウドワークスは、時間や場所を選ばず、いつでも副業する事ができます



スキルがない人は、まずはライティングの案件に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

もちろん初心者だと、色々不安になることや悩むことも有ると思いますが
時間を書けてでも少しづつ続けていけば「コツ」を掴むことが必ず出来ます!

その時には「ライティング」というスキルが身についているはずです

クラウドワークスで副業を始めてみようかなぁ」と考えている人は、
まずは無料で登録してみて、どんなライティング案件が有るか見てください

そして「どんどん」応募しましょう!

最初は不安でも、3ヶ月も経てば慣れてスラスラ書いているはずですよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする