写真共有 Google でフォトギャラリー作りません?

Google で 写真共有 してフォトギャラリー作りませんか?

写真は撮るのは好きなオッサンLABO(@LABO61071768)のオッサンです!

長期休暇になると楽しみなのが「旅行」ですよね?

楽しい思い出を記録するため、スマホでカシャカシャ写真撮影・・・
気軽に撮っていると、数十枚数百枚の写真を撮っている場合がありませんか?

いちいち写真を見せて、メールやLINEで送信するのもメンドクサイ!

ということで、Googleを利用して簡単に写真を共有する方法をご紹介します!

写真共有 ができる Google のサービス

写真共有 Google

まずはGoogleで写真共有できるサービスについてですが、

  • Googleフォト
  • Googleドライブ

の2種類があります

どちらも簡単に共有が出来るのですが、向き不向きがあるので
それぞれにオッサンLABOが思う特徴を紹介しますね

Googleフォトの良いところ

Google フォト は、Google提供の写真&動画用クラウドサービスです

Googleフォトの良いところは、スマホアプリがスマホの写真アプリと連携してるとこ!

さらにGoogleフォトなら、ほぼ無制限に写真&動画データをアップロードできます

Googleフォトの初め方

まずはGoogleフォトアプリをダウンロードします

.
次にGoogleアカウントでログインします

写真共有 Google

できるネットより

次の画面で「バックアップと同期」にチェックを入れえれば完了です

ただし「モバイルデータ通信を使用する」はチェックを外すことをオススメします

チェックを入れるとスマホの通信を使って写真データをGoolge フォトにアップするので
通信容量が発生します!

チェックを外しWifi環境下でのみデータをアップロード出来るようにします

写真共有 Google

できるネットより

あとは高品質設定にすれば無制限で写真データをアップロードできますよ!

スマホだけで写真を共有したい場合は、Googleフォトが便利です

Googleドライブの良いところ

次にGoogleドライブですが、写真や動画を含む、さまざまなファイルをバックアップできます

Googleドライブもスマホアプリがあるのですが、写真と連携しているわけではありません

カメラで写真をとってパソコンに取り込む人向けかもしれませんね

Googleドライブだと、通常のパソコン操作のようにフォルダーを作って
その中に写真をドロップすればいいだけなので非常に簡単!

写真共有 Google

写真も元の品質で保存されますので、そのままの写真データを共有したい人向けです

Googleの最大のデメリット

さて非常に便利なGoogleフォトやドライブですが、致命的なデメリットがあります

それが・・・通信ができない環境では写真を閲覧できない!

そうなんですよねぇ
Googleのサービスは、全てオンラインであることが必須です

つまりオフラインでは、写真を見ることも写真共有することも出来ないのです!

最大にして致命的とも言えるデメリット・・・
とは言え、オンラインであれば簡単に写真共有が出来るというのも事実

通信環境に常にいるよ!って人なら便利なサービスですよねぇ

写真を共有する方法

写真共有

ではどうやってGoogleフォトやドライブで写真を共有するのか?

簡単ですが説明していきますね

Google フォトで写真共有する

Googleフォトの場合、最初の設定で「バックアップと同期」にチェックを入れていれば
Wifi環境でGoogleフォトを開くと自動的に写真データが保存されています

もしGoogleフォトをインストールしていて「同期設定」していない場合は
以下の画像手順で同期を開始できますよ

写真共有 Google

Googleフォトを起動させて、メニューより「設定」を選択
「バックアップと同期」を選択して「バックアップと同期」にチェックすればOKです

共有写真を選択する

さてGoogleフォトでの準備ができれば、いよいよ写真共有です

まず共有したい写真を選択していきます

写真の選択は、先程のメニューとは逆の右側にある「・・・」をタップします

写真共有 Google

写真選択を選択して、共有したい写真をタップしていきます

青丸のチェックが出来れば完了です!

写真共有設定をする

共有写真が選択できれば、次はこの写真を友人と共有する設定です

写真共有したあとに上に「+」プラスのマークがありますね

これをタップします

Googleフォト

タップすると下からメニューが上がってきて、その中に「共有アルバム」があります

「共有アルバム」をタップするとアルバムの作成が表示されますので
適当なアルバム・タイトルを入力します

タイトルが入力できたら右上にある「共有」をタップしてください

Googleフォト

誰と共有するか表示されましたよね?

あとは共有したい人とのアイコンをタップすれば共有完了です!

オッサンLABOは「リンクを作成」のアイコンをタップして
共有リンクを作成して、そのリンクをLINEやメールで送信する方法を利用しています

結構、簡単だったでしょ?

Google ドライブで 写真共有 する

次はGoogleドライブで写真を共有する方法です

パソコンを普段から利用している人は、かなり簡単だと思いますよ!

まずは前のGoogleドライブの説明でしたように、フォルダーに共有したい写真を保存します

写真共有設定をする

次に写真を保存したフォルダを選択した状態で、右上の赤で囲ったアイコンをクリックしますGoogleドライブ

すると他の「ユーザーと共有」というウインドウが表示されましたよね?

Googleドライブ

そのまま共有したい友人のメールアドレスを入力してもいいのですが・・・
オッサンLABOは、Googleフォト同様に「共有可能なリンクを取得」します

Googleドライブ

右上に表示されている「共有可能なリンクを取得」をクリックするだけで
共有リンクが表示されますので、あとはコピーしてメールやLINEに貼り付けるだけ

これで簡単に写真共有が出来ますよ

写真共有の提案

写真共有

1~2枚の写真なら、メールで送ればいいですが・・・
数十枚、数百枚になるとメールで送るのは不可能ですよね?

そんな時は、Googleフォトやドライブを利用して簡単に共有することが出来ます

十分写真を楽しめたら、手元で写真データを削除するだけでいいので
個人情報保護の面でも安心ですね(共有者がダウンロードしてたら別ですが・・・)

Googleフォトとドライブどっちがいいの?

同じ写真共有が出来るGoogleフォトとドライブですが・・・
どちらにも良いところがあるので、写真共有するなら「コレっ!」と言えません

ただGoogleフォトの場合は、前述のようにスマホのカメラと連動できるので
スマホユーザー向きと言えますね

逆にGoogleドライブは、写真データをそのままの品質で保存できますし
Gmailにも簡単に共有リンクを貼ることが出来るのでパソコンユーザー向きだと思います

Googleフォトとドライブの写真の見え方

あと気になるのは共有したときの写真表示ですよね

これはパソコンで見た場合とスマホで見た場合にもよりますが・・・
Googleフォトのほうが、やはりオシャレに表示されますね

下の写真はスマホで表示した場合です・・・
左がGoogleフォトで右がGoogleドライブの表示ですね

サムネイルが全然違いますよね?

Googleドライブ Googleフォト

パソコンで見たい場合は、Googleドライブもサムネイルが大きく表示されますが
それでもGoogleフォトのほうがオシャレに表示されますよ

Googleで写真共有してみない?

Googleフォーム クリッカー

インターネットを利用して写真を共有するなんて難しい!

と思っていたかもしれませんが、Googleを利用すると簡単に写真共有できますよね?

しかもこれが無料で利用できるんですから驚きです!

写真が趣味な人でもそうでない人でも、今は気軽にスマホカメラで写真が撮れる時代

せっかく撮った写真なら知り合いに共有してもらいたくないですか?

LINEやインスタグラムよりプライベート感もあるので
特別な写真ギャラリーがGoogleなら作れちゃいますよ

ぜひお試しくださいね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする