ミラー 型 ドライブレコーダー が安くて 多機能 なのでおススメしたい

ミラー 型 ドライブレコーダー が安くて 多機能 でした!

便利なガジェット大好き!オッサンLABO(@LABO61071768)のオッサンです!

最近のニュースを見ていると「あおり運転」など危険運転が取り上げられていますね

特に高齢者ドライバーの事故は、社会問題にまで発展しています・・・
オッサンLABOの住んでいる地域は田舎なので、高齢者ドライバーもメチャメチャ多く、
たまに「ヒヤッ」とすることが多々あります

先日もバイパスを逆走している車がいたのですが・・・
ドライバーは高齢者の女性、しかも「笑顔」で運転していたのです!(怖)

コチラが事故を起こさないように細心の注意で運転していても、逆走や信号無視などの
危険運転をするドライバーがいると、いつ事故に巻き込まれるか解りません!

万が一危険運転の事故に巻き込まれて、こちらが被害者なのに過失請求されたら
納得いきませんよね?

という事で、事故から守るために車にドライブレコーダーを取り付けることにしました

ドライブレコーダーとは

ミラー ドライブレコーダー 多機能

ドライブレコーダーについては、説明不要ですよね?

今や愛車に欠かせないほどになったカー用品の一つです!

自分の車に取り付けることで、運転中の映像や音声まで記録してくれるので
万が一事故が起きた時には、事故の映像を確かな証拠として提出することが出来ます

ドライブレコーダーのメリット

事故の映像を確かな証拠として提出することが出来るドライブレコーダー・・・
取り付けることで次のような場面で役立ちます

事故に巻き込まれた時

これがドライブレコーダーの最大のメリットですね

相手の危険運転のために事故にあったのに、自分に落ち度が無いことを証明するのは
なかなか難しいものです

時には、落ち度が無いのに責任が問われてしまう場合もあるようです

そんな時にドライブレコーダーがあれば「映像で事故原因を証明」できますよね

事故加害者が逃げた時

事故が起きた時に、ちゃんと対応してくれるドライバーならいいですけど・・・
中には事故加害者が、そのまま逃走するケースもあるようです

そんな時にドライブレコーダーがあれば、加害者の車すぐに特定できますよ

車上荒らしに遭った時

高機能なドライブレコーダーには、振動センサーが付いていて駐車中の車が振動した時に
自動的に映像や音声を録画してくれる機能が内蔵されているものがあります

つまり、車上荒らしなどで車が揺れた時には、映像や音声が記録されるので
撮影環境(撮影角度)によっては犯人を特定することもできます

自動車保険の割引があるかも

自動車保険の中には、ドライブレコーダーを取り付けることで、保険料の割引サービスを
受けられる場合があることをご存知でしたか?

それだけ保険会社もドライブレコーダーの証拠能力を信頼しているんですねぇ

自分自身の運転に気付をけるようになる

ドライブレコーダーを取り付けて以外に良かった点が・・・
自分の運転を意識するようになったという事です

事故を起こせば、そのすべてが記録されるわけですから、スピード・信号・一旦停止など
自分が原因にならないように気を付けるようになりましたね(笑)

ドライブレコーダーの種類

ミラー ドライブレコーダー 多機能

さて非常にメリットが多いドライブレコーダーですが、いろいろなメーカーから出ていて
機能もデザインも迷うほどたくさんあります

デザインだけで分けるのであれば、ドライブレコーダー大きく2種類に分けることが出来ます

ドライブレコーダーの種類

  • カメラタイプ
  • ミラータイプ

それぞれに特徴があるので説明していきますね

カメラタイプ

ドライブレコーダーの一般的なタイプのデザインです

設置場所を選ばないので、好きな場所に取り付けることが出来ます

ミラータイプ

ミラータイプのドライブレコーダーは、ルームミラーの裏側にカメラを内蔵することで
非常にスタイリッシュでドライバーの視界を邪魔することがありません

ただ標準のルームミラーに被せて使用するため、場所が決まっている、標準ルームミラーが
使用できなくなるなど制限もあります

ミラー 型 ドライブレコーダー が良かった

ミラー ドライブレコーダー 多機能

オッサンLABOは、運転中の視界前方がごちゃごちゃしているのが嫌いなので・・・
ミラー型ドライブレコーダーを購入することに決めました!

買ったのがコレ・・・ILIHOMEのミラー型ドライブレコーダー

ドライブレコーダーを購入するにあたり、幾つか確認したことがありましたので紹介しますね

解像度

まずドライブレコーダーを購入するので一番気にするのが解像度です

映像が荒くて、相手の車や事故状況が分かりにくいと意味が在りませんからね

少なくともフルHD(1080P)以上で撮影できるものにしましょう!

今回購入したドライブレコーダーは、フルHDはもちろんですが、SONY製イメージセンサー
と高性能チップセットを搭載しているので、夜間でも非常にきれいに撮影できるみたい

機能

次に気になるのは機能が充実しているかです

せっかく購入するなら、ドライブ映像を録画するだけでなく、いろいろな機能が
内蔵されていると便利ですよね?

オッサンLABOが購入したILIHOMEのドライブレコーダーは多機能(過ぎ)です

振動センサーでセキュリティ対策にも

先に少し紹介した振動センサーが内蔵されています

常時電源を確保できれば、駐車中のセキュリティにもなるので、防犯対策もバッチリ!

バックモニター付き

ILIHOMEのドライブレコーダーには、バックモニターのカメラが付属されています

バックカメラが無いと不安・・・という人には、ありがたいですね!

因みにオッサンLABOは、バックモニターを見ながらバックが逆に怖くて出来ないため
バックモニターの取り付けはしていません(;^_^A

その他多彩な機能が搭載

その他にILIHOMEのドライブレコーダーには、いろいろな機能が内蔵されていますよ

ILIHOMEのドライブレコーダー機能

  • 黒つぶれや白とび防止
  • 事故時の画像データのロック(上書き防止)
  • 車線逸脱をリアルタイムでお知らせ
  • 耐熱性能

などなど多機能過ぎて、全てを使いこなせていないのが現状です

スタイリッシュ

これだけ多機能なのですが・・・
ミラー型ドライブレコーダーというだけあって非常にスタイリッシュ!

運転の視界を妨げませんし、外から「ドライブレコーダーを付けている」感もありません

ミラー ドライブレコーダー 多機能

カメラがフロントガラスに付いているのは、となんとなくカッコ悪く感じていたので
ミラー型ドライブレコーダーにして正解でした!

価格

さらに機能とデザインで大満足なのにAmazon価格は5,980円とメチャクチャ安い!

しかも、オッサンLABOは、Amazonタイムセールで購入したので4,000円でした!

さらにさらに!キャンペーン中(2019年6月時点)なのか、商品と一緒にギフト券付きで
1,000円のキャッシュバックか32GBのSDカードがプレゼントされます

高機能でオシャレで、しかも安い!なら、みなさんにおススメする気持ちが解るでしょ?

ドライブレコーダー取り付け方法

ミラー ドライブレコーダー 多機能

オッサンLabo

でもドライブレコーダーって取り付けが難しそう・・・

って思いますよね?だってカメラですからね・・・
でも安心してください、ドライブレコーダー自体の取り付けは非常に簡単です!

カメラタイプなら吸盤、ミラータイプなら取り付けゴムなので、工具も何も必要ありません!
難しいというか手間取るのは電源の確保です・・・

電源の確保

ドライブレコーダーの電源は、大抵の場合車のシガーソケットから確保します

でも運転席のシガーソケットを差し込むのは、配線が見えてカッコ悪いですよね?

それにシガーソケットは、大抵一つしかないためドライブレコーダーで使用すると
他で使えなくなっちゃいます

そこで登場するのが、シガーソケット分配器です

差し込むだけで簡単にシガーソケットを増やすことが出来るので、
これならドライブレコーダーの電源で使用しても他にも利用することが出来ますよね

絶対にしてはいけない事

ここで電源確保で絶対にしてはいけないことがあります!

それはケーブルを切断して、直接電源を取ろうとする場合がありますが、
絶対にヤメタほうが良いと思います!

理由は、ドライブレコーダーの場合、本体とUSB接続されていることが多いため
単純に電流が流れているわけではないんですよね

少し車に詳しくなると、配線を隠すために電源を裏面からとる場合があるかもしれませんが
電源ケーブルを切ると保証を受けられなくなるどころか、ドライブレコーダーも動かない
可能性が高いので、シガーソケットから電源を確保しましょう!

どうしても背面から電源を確保したい場合は、ヒューズボックスから以下のツールで
電源を確保することをおススメしますね

配線の隠し方

オッサンLabo

電源が確保できても配線はどうするの??

と思われるかもしれませんが、配線を隠すのは意外と簡単なんですよ!

ミラー ドライブレコーダー 多機能

ケーブルをピラーと呼ばれる柱の部分やゴム部分をめくりながら押し込んでいけばOK

ドライブレコーダーを取り付けた感想

ミラー ドライブレコーダー 多機能

オッサンLABOの車は、なぜかトランクにシガーソケットがあるため
トランクのシガーソケットを利用して、後部から配線をはわせることにしました!

意外とちゃんと隠せて、違和感なくきれいに取り付けることができましたよ

この時のポイントとして、ケーブルに両面テープやスポンジを巻き付けて
ピラーやゴム裏に隠すことをおススメします

ミラー ドライブレコーダー 多機能

そうすることで運転中の振動でも、ケーブルが出てこないので、便利ですよ

さてドライブレコーダーの取り付けは、30分ほどで完了しました

まぁバックカメラを取り付けていないこともあるのですが・・・
非常に簡単で、これなら女性でも簡単に取り付けることが出来ると思います

データの読み取りが簡単

ドライブレコーダーフォルダー分け

しばらく使用してみて、動画を実際に確認してみようと思いmicroSDカードの中を見て
驚きました!

非常に解り易くフォルダー分けされているのです!!

これは便利!どこに何の映像があるのかすぐに解りましたよ◎

ミラー型のドライブレコーダーおススメしたい

ドライブレコーダー

さて今回、万が一の事故に備えて ミラー 型 ドライブレコーダー が安くて 多機能 だったので
思わず記事を書いてみました(笑)

事故は起こらないのが一番ですが、万が一のために備えることが出来て
安心してドライブが出来るようになりました

それに自分の運転を気を付けるきっかけにもなったので、取り付けて正解でしたね!

もしみなさんもドライブレコーダーを購入しようか迷っているなら
オッサンLABOのおススメはILIHOMEのドライブレコーダーですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする