個人情報を守る! パソコンを捨てる前に HDD を 完全消去 する方法

HDD を捨てる時、データを 完全消去 していますか?

古いHDDが、山のようにたまっている、オッサンLABO@ossan_laboのオッサンです

オッサンLabo

使わないんだったら捨てれば良いじゃん!

なんて今は誰も思わないかもしれませんね

だってHDDの中には、保存されている個人のデータが山のようにあるからです

Windows7のサポート終了が近づいている今の時期、
きっと古いパソコンの処分を検討しておる人も多いはず!

という事で、今回はHDDを捨てる前にデータを 完全消去 する方法を記事にしてみました!

HDD 完全消去 する理由

HDD 完全消去

HDDのデータを 完全消去 と言っても・・・

  • ちゃんとゴミ箱にデータを捨てた!そのあとゴミ箱も空にした!
  • パソコンに写真や書類などの大切なデータを保存していない!

などなどの理由で、HDDの 完全消去 は心配ない!パソコンを気軽に処分できる!

なんて思っていませんか?

だとしたら大間違いです!

パソコンの中には、思った以上の個人情報が残っているのですよ!

削除データは簡単に戻せる?

そもそも、パソコンに保存されているデータをDeleteキーやゴミ箱で削除できた!

と思っている人は大間違いです

実は、パソコンで一般的な操作で削除したデータは、専用ツールを利用することで
簡単にデータを復元できてしまいます

小さなファイルなら簡単復元フリーソフト

完全消去 したデータを復元できるフリーソフトとして有名なのが・・・
「EaseUS Data Recovery Wizard Free」です

対象となるデータの保存場所(記憶媒体)を検索すると、削除データが表示されます

HDD 完全消去

あとは復元したい削除データを選んで、復元をクリックすれば完全消去データが元に戻ります

HDD 完全消去

復元できるデータは、写真や書類などだけでなく「メール」や「閲覧履歴」も復元できるので
簡単に個人情報を盗まれてしまう危険があるという訳です

注意

EaseUS Data Recovery Wizard Freeは、最大2GBまでのデータしか復元できません。より多くのデータを復元するためには有料で購入する必要があります。

有料ソフトならより正確に復元できてしまう!

「EaseUS Data Recovery Wizard Free」の場合、フリーソフトの為に制限がありますが
有料バージョンや他の有料ソフトならより正確に大量にデータを復元できてしまいます

例えば、パソコンソフトを多く取り扱っている「ジャングルストア」さんだと
検索キーワード「復元」で検索すると・・・

HDD 完全消去

40近い完全消去データ復元ソフトが表示されました!

つまり・・・

  • ちゃんとゴミ箱にデータを捨てた!そのあとゴミ箱も空にした!

と思ってパソコンを処分すると大変なことになってしまうという事です

重要な個人情報が保存されている?

オッサンLabo

パソコンに写真や書類などの大切なデータを保存していないから大丈夫!

と思っている人も危険ですよ!

写真や個人を特定するようなデータを保存していなくても、これまでにネットでお買い物や
メールの確認をしたことがあるのではないでしょうか?

メールデータがあれば、あなたの「お名前」が解ってしまうかもしれませんし
インターネットショップでお買い物をしたことがあるなら「住所」まで解っちゃいます

それだけでなくクレジット決済でお買い物した場合は「クレジットカード情報」まで
処分したパソコンから抜き取られてしまう可能性があります

だからこそパソコンを処分する前には「HDDを完全消去」する必要があるのです!

HDDのデータが奪われた大事件

2019年に行政機関のHDD破棄を委託されていた「ブロードリンク」の社員が
HDDを破棄せずに、ネットオークションで転売していたという事件です

まぁ「ブロードリンク」も委託されたHDDと破棄したHDDの個数をチェックしていなかった
などなど企業として突っ込みどころも多いのですが・・・

結局、個人情報を含む行政機関のデータ54テラバイトが流出し世界最大規模の
情報漏洩事件として有名になりました

このような事件からも「HDDを完全消去」しないと、パソコンを処分するのが不安になります

HDDのデータを完全に消去する方法

HDD 完全消去

  • 保存データを消去しても専用ソフトで復元できる
  • 意外と個人情報がパソコンの中には保存されている
  • 個人情報の漏洩は大きな問題につながる可能性がある

などの理由から、HDD(パソコン)をそのまま処分は出来ないことが解りましたよね?

オッサンLabo

ちょっと!古いパソコンどうやって処分すればいいのよ!!

と思っちゃいますよね?

ということで、ここからはHDD(パソコン)に保存されたデータの完全消去方法を説明します

究極の完全消去は物理的な破壊

HDDのデータを完全消去して、二度と復元できないようにする方法は「物理的な破壊」です

HDDの中には、磁気を帯びたアルミ製の硬い円盤が組み込まれています

その円盤を物理破壊することで、データは二度と復元することは出来ません!

オッサンLabo

なんだ・・・壊せばいいのかぁ

と思われるかもしれませんが、パソコンに慣れていない人にはハードルが高いかも

パソコンを分解する必要がある

HDDを物理的に破壊するためには、当然ですがHDDをパソコンから取り出す必要があります

パソコンを分解する必要があるので、分解が苦手な人は難しいでしょうね

HDDの取り合外し方法は、各種メーカーのパソコンによっても違いますし
インターネットで「パソコン型番+HDD取り外し」などで検索すると解説が出てきます

意外と硬いHDD

上手くHDDを取り出すことが出来たとして、HDDを物理破壊するには道具がないと
HDDの破壊は難しいと思います

オッサンLABOは、以前の記事でも紹介したBOSCH IXO5
ドリルを装着して穴を空けて物理的な破壊をするようにしていますが、結構力が要ります

HDD 完全消去

専用ツールで復元不可能にする

オッサンLabo

パソコンを分解するのは、私にはちょっと無理かも・・・

という人もきっといるはずです

そういう人にオススメなのが「完全消去ソフト」です

復元専用ツールがあるように、完全消去ツールもあるのです!

「完全消去ソフト」の理屈は非常に簡単で、古いデータを復元できないように
何度も新しいデータを上書きするというものです

Windows標準機能ツール

Windowsには、8~10には「削除したファイルが復元されにくくなる」システムがあります

操作方法は非常に簡単ですよ

Windowsの設定から

まずはWindowsのスタートメニューから「ギヤ(設定)」のアイコンをクリックします

HDD消去

更新とセキュリティ

次に表示された「Windowsの設定」から「更新とセキュリティ」をクリックします

HDD消去

回復

次に「回復」を選択します

HDD消去

開始する

回復に関するメニューが表示されますので「開始」を選択しましょう

HDD消去

すべてを削除する

PCを設定する内容が表示されますので「すべて削除する」を選択します

これはパソコン内に保存されているデータに何度も、新しいデータを上書きするので
数時間かかる場合もありますが、第三者によってデータを復元されにくくなります

HDD消去

パソコンを処分する人は、必ず「すべて削除する」を選択しましょう!

注意

「すべて削除する」を選択すると、個人ではデータの復元が難しくなります。同じパソコンを再利用する場合は「個人用ファイルを保持する」を選択してください。

あとは指示に従ってリセットすれば完了です

HDD 完全消去

完全消去ソフト

オッサンLabo

これなら簡単!・・・あれ??我が家のパソコンには「回復」が無いぞ?

と悩んでいる人は、パソコンのOS Windows7じゃないですか?

そう!サポートが終わるWindows7には、削除ツールが標準装備されていないのです!

そのため「完全消去ソフト」を別に用意する必要があるのです

先ほど紹介した「ジャングルストア」さんには、完全消去ソフトも販売しています

「完全抹消」で検索すると3,000円~5,000円で幾つか見つけることが出来ますよ

HDD 完全消去

Windows7のパソコン処分で困っている方は「ジャングルストア」さんから
専用ツールを購入しましょう

専門業者に依頼する

オッサンLabo

パソコンの分解も削除ツールも無理!

という人は、パソコンの専門家に依頼するしかないですね(;^_^A

例えば、パソコンに関連するトラブルを解決するサービスとして有名なのが
「ドクター・ホームネット」さんです

日本全国どこでも、出張サポートして解決してくれるます

もし廃棄したいパソコンがあるなら、一度相談してみると良いかもしれませんね

パソコンの廃棄を依頼する前に、念のため確認して欲しいことがあります

それが「破棄証明書」が出るかどうかという事です

ちゃんと証明書が出るか確認しよう!

証明書の形式は業者さんによって違うと思いますが「お預かりした HDD を処分しました」
って証明書ですね

土日の週末副業でSEをしているオッサンLABOも HDD の破棄を依頼されたら
「 HDD 破壊証明書」を発行しています

HDD 完全消去

証明書には、HDDの製造番号や写真が掲載されているはずですので、
データ漏洩の心配も無くなるはずです

パソコンを捨てる前に HDD を 完全消去 しよう!

Windows7のサポートも終わるし・・・パソコンも古くなったから処分するか・・・
という人が多い2019年末ですが、パソコンは私たちの個人情報がつまった「財産」です

気軽に捨てることが無いようにしてくださいね

捨てる前には、HDDのデータを完全に消去しましょう!

「保存されているデータは無い!」

と思っていても、インターネットに気軽に繋がる今の時代HDDの中には
知らぬ間に大切な個人情報が沢山保存されています

「気が付いたら、インターネット上に自分の情報が公開されていた!」

なんて事が全体に内容に、この記事でご説明した内容のどれかを実行して、
HDDを完全消去するようにしましょう!

スポンサーリンク