LinkStation を使って外出先から自宅のパソコンとファイル共有してみた

linkstation ガジェット

LinkStation のWEBアクセス機能を使ってみました

こんにちは!オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

仕事で使う大事なデータを外付けHDDに保存しているけど・・・
外出先にデータを持ち出すのは、ちょっと心配になります

 

大量のデータを気軽に、外出先でも持ち歩きたい

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマLinkStation を使って外出先から自宅のパソコンとファイル共有してみた
というお話しです
広告

LinkStation

LinkStation

LinkStationは、Buffaloが販売するネットワークHDDで・・・
同一のネットワーク上なら、どの端末からもアクセス可能です

 

しかも接続は簡単で、LinkStationを有線LANで接続するだけ

 

接続されたLinkStationは、共有フォルダとして使えるから・・・
スマホからでもパソコンからでも、端末関係なく接続が可能です

外出先からファイル共有する手順

簡単にファイル共有ができるLinkStationですが・・・
じつは外出先からアクセスできる、Webアクセス機能があります

LinkStation

 

この機能を使えば、外出先からファイル共有できるので・・・

  • 外付けHDDやUSBメモリを持ち歩く必要が無い
  • 大量のファイルデータも簡単に共有できる

などの便利な使い方ができるんです

 

しかもWebアクセス機能の設定も結構簡単だから・・・
LinkStationユーザーなら、一度は使ってみることをお薦めします

created by Rinker
バッファロー
¥15,732 (2024/05/19 13:11:43時点 Amazon調べ-詳細)

LinkStation WEBアクセス初期設定

まずLinkStationの設定ツール、NAS Navigator2を起動して・・・
LinkStation Webアクセスの初期設定を行います

    • LinkStation

      「WEB設定画面を開く」を選択

    • LinkStation

      初回は、パスワード設定が求められます

    • ホーム画面で「Webアクセス」を選択

    • Webアクセスを「オン」にして公開設定を選択

    • BuffaloNAS.comネームを設定

ちなみに・・・

公開設定は “全ての人に公開” に設定すると、知らない人にアクセスされる可能性が高くなるので “管理ユーザーのみ”に設定しました。

これだけでLinkStationに、外出先からアクセスする準備が整いました

外出先から LinkStation にアクセスする方法

LinkStation側は、Webアクセス設定が完了したら・・・
あとは外出先の端末の設定だけです

 

パソコンで接続する場合、BuffaloNAS.comという・・・
Buffaloが提供している、LinkStationの管理サービスを利用します

    • 設定した「BuffaloNAS.comネーム」を入力

    • 公開を限定しているのでログインを選択

    • adminと設定したパスワードを入力

    • 公開設定したファイルにアクセスできました

 

ちなみにスマホやタブレットの場合は、アプリが用意されています

WebAccess i

WebAccess i

BUFFALO INC.無料posted withアプリーチ

 

アプリを使うことで、簡単に自宅のパソコンとファイル共有できますよ

 

実際にWebアクセス アプリで、接続する方法がコチラ

    • NAS一覧をタップします

    • 「BuffaloNAS.comネーム」を入力

    • adminと設定したパスワードを入力

    • BuffaloNAS.comネームが追加されます

    • 共有ファイルが表示されました

 

通信環境にもよりますが、スムーズにデータを共有できます

Webアクセス機能の注意点

LinkStationがあれば、クラウドサービスなどを使わず・・・
簡単に大量のデータを外出先に持ち歩くことが出来ます

 

そんな便利なLinkStation Webアクセス、注意点もあって・・・
Webアクセスは、BuffaloNAS.comを利用しているということ

LinkStation

 

Buffaloでは、ID・PASSが暗号化されていますが・・・
“100%にID・PASSは漏れない”保証はどこにもありません

 

Webを利用する場合、保存ファイルは自分で守るしかありません

Webアクセス機能を悪用されない方法

LinkStationに保存された、ファイルを守る方法として・・・

  • パスワードは推測されにくいものにする
  • 使い回しはモチロンNGで定期的に変更する
  • LinkStationファームウェアは最新にする
  • 定期的なウイルスチェックと隔離を実施
  • 盗まれて困る情報はWEBアクセスで共有しない
  • バックアップはLinksStation以外に取る

基本的なことですが、上記の対策をシッカリしましょう

 

特にパスワードの使い回しと盗まれて困る情報の保存はNGです

 

たとえば銀行情報など、盗まれると取り返しのつかない情報は・・・
Webアクセスが、出来ない場所に保管するのが一番です

ちなみに・・・

他にもVPNなど、安全性の高い通信規格を利用する方法もありますが、全て自己管理が必要になります。

広告

LinkStation で外出先からファイル共有

LinkStation

今回はLinkStationを使って、外出先から自宅にファイル共有してみまし

LinkStationが1台あれば、自宅内はモチロンですが・・・
外出先でも外付けHDDやUSBメモリを持ち歩かなくて良くなりますね

 

プライベートクラウドみたいでメチャクチャ便利・・・
だけど情報漏洩の対策は、自分でしないといけません

シッカリ対策して、外出先から自宅と簡単ファイル共有しましょう

 

このオッサンLABOブログでは・・・
ちょっと便利なパソコン アイデアをお届けしています

 

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします

便利なファイル共有方法
「便利なファイル共有方法」の記事一覧です。