パスワード無しで iPad アクティベーションロック 強制解除 自力で出来た!

iPadの使い方

アクティベーションロック 自力で、強制解除 しました!

こんにちは!オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

アクティベーションロック されたiPad・・・
オークションとかで、メチャクチャ安く売ってますよね

 

もし自力で強制解除出来たら、安くiPadが手に入るチャンス!

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマパスワード無しで iPad アクティベーションロック 強制解除してみた!

というお話です

広告

アクティベーションロック

アクティベーションロック

AppleIDとApple製品をヒモづける、アクティベーションロック

一度ロックがかかると、本人以外は基本解除出来ません

 

この強力なセキュリティですが、設定は簡単で、
“設定” → “探す” → “iPadを探す” をONにするだけ

 

初期設定でも、AppleIDを登録する項目があるので、
Appleユーザーなら、100%で設定しているはずです

激安 中古 iPad mini を手に入れるアイデア
...

アクティベーションによるトラブル

そんなアクティベーションが起こすトラブル・・・
それが “アクティベーションロック” です

 

iPadを人に譲ったり売ったり、手放す時って初期化しますが、
その時に“iPadを探す”をOFFにせず初期化するとロックされるんです

 

パスワードが判っているなら解除可能だけど、
持ち主が判らない中古iPadの場合は、解除なんてほぼ不可能です

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

だからアクティベーションロックされたiPadって安いんです

公式 アクティベーションロック 解除方法

もしiPadを誰かに譲るときや売る場合は・・・
必ずアクティベーションロックの解除が必要です

 

解除方法といっても、設定と同じくらい簡単で・・・

  1. 設定から ユーザ名をタップ
  2. サインアウト をタップ
  3. AppleID・PASS を入力

 

AppleIDとパスワードが判れば、簡単に解除できるんです

しかも手元に端末が無くても解除できます!

iPhone や iPad を売却、譲渡、下取りに出す前にやっておくべきこと - Apple サポート (日本)
...

手放す端末が手元に “ある” 場合

iPadなどの端末が手元に“ある”場合は・・・
さっき説明した通り、設定 → ユーザ名 → サインアウトの順で解除できます

 

これはiPadでもiPhoneでも同じですね

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

アクティベーションという項目はありませんが・・・
端末がログインしているAppleIDから、サインアウトすればイイだけです

手放す端末が手元に “ない” 場合

もしiPadを手放した後でも、アクティベーションロックは・・・
AppleID アカウント サイトから、リモートで解除できるんです

 

まずhttps://appleid.apple.com/ にサインインします
(2段階認証になっている場合は、ログイン許可が登録端末に届きます)

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

サイトにログインして、スクロールすると“デバイス”の項目があります

 

自分のAppleIDでログインしている端末一覧が表示されるので・・・
手放した端末を選択して、“アカウントから削除”するだけで解除されます

非公式 アクティベーションロック 解除方法

AppleIDとパスワードがあれば、簡単に解除できますが・・・
以前の所有者と連絡が取れない、中古iPadを買った場合は大変です

 

以前の所有者が判らないと、公式の方法では解除することは不可能です!

 

でも世の中には、パスワード無しでロック 解除できる・・・

 

“非公式”アクティベーションロック 解除方法があるのです!!

 

ただし解除方法に有料ツールを購入する必要があるので・・・

どうせお金だけ請求されて、ロック解除できないんだろ

と思って無視していました

 

だってパスワード無しで、アクティベーションロックが解除出来たら・・・
ロックされたiPadを格安で仕入れて、解除後に売れば簡単に稼げるじゃん!

 

でも今回は、アクティベーションロックされたiPadが安かったので・・・
人柱と思い購入、“非公式”アクティベーションロック 解除方法を試してみました

PassFab Activation Unlocker 無料体験版

広告

強制解除ツールを使ってみた

今回試した PassFab Activation Unlocker ですが・・・
結論から言うと、アクティベーションロックの解除ができました!

 

ただし”無料体験版”では解除できないから、必ず購入が必要になります

 

もちろん強制解除は、Apple推奨のものではないので・・・
使用するのは自己責任になりますが、こんな簡単に解除できるとは

アクティベーションロック強制解除 に必要な“ 脱獄 ”の危険性
アクティベーションロック強制解除 は、 脱獄 しないと出来ません!便利なアプリが大好きなオッサンLABOのオッサンです。アクティベーションロック されてしまうと、絶対に解除できませんが 脱獄 なら解除が可能です。ということで今回の記事テーマは「アクティベーションロック強制解除 に必要な“脱獄”の危険性」というお話です。

アクティベーションロック 強制解除してみよう!

では早速 PassFab Activation Unlockerを使って・・・
iPadのアクティベーションロックを解除してみましょう

 

強制解除の手順は・・・

  1. PassFab Activation Unlocker起動
  2. アクティベーションロックされたiPadを接続する
  3. 脱獄ツールを作成する
  4. 再起動して脱獄ツールでブートする
  5. 脱獄ツールでの設定・操作
  6. アクティベーションロック解除開始

 

少し作業工程は多いのですが、インストールも設定も簡単です

ちなみに・・・

iOS15以降、PassFab Activation Unlockerのバージョンも上がり、脱獄ツールの作成などが不要になりました。

 

PassFab Activation Unlocker起動

PassFab Activation Unlockerをまずインストールして・・・
アプリを起動後に“開始”をクリックして次に進みます

 

利用規約が表示されるの、同意にチェックを入れて“次へ”をクリック

利用規約内は、本ソフトを使うことで起こるトラブルは・・・
“一切責任を負いません”という内容です

アクティベーションロックされたiPadを接続する

ロックされた端末をパソコンに接続するように指示が出ます

 

今回接続するアクティベーションロックされたiPadは・・・

形式 A1709(第二世代)
iPadOS 14.3

ヤフオク!で5,000円ほどで購入することが出来ました

脱獄ツールを作成する

iPadを接続すると、画面に“脱獄ツールのダウンロード”が表示されます

 

脱獄を知らない人のために説明すると・・・
jailbreak(ジェイルブレイク)とも呼ばれ、iOSを改変できるツールです

 

iOSのプログラムを書き換えられるので、当然Appleは推奨していません!

 

ダウンロードが完了後に“USBドライブ”に書き込みが指示がでるので・・・
容量は少なくても良いので、USBドライブを接続します

created by Rinker
トランセンドジャパン
¥999 (2024/05/19 06:56:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

接続したドライブを選択して、開始をクリックします

 

脱獄ツールのインストールが始まります

注意

USBドライブはフォーマットされますので、USBドライブ内に保存データがあれば退避させましょう。

再起動して脱獄ツールでブートする

脱獄ツールの作成ができれば、再起動を指示する画面が表示されます

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

再起動して、USBドライブをBootメニューから起動するんですが・・・
メーカーによってBootメニューの表示って違うんですよね

 

確認方法は、最初のメーカーロゴ画面で“Boot メニュー”が表示されます

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

使用したDELLパソコンは “F12 Boot menu”と表示されたので・・・
メーカーロゴが表示されている時に、F12を連打しました

 

するとBoot メニューが表示されるので・・・

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

作成した脱獄ツールを選択して、起動してみましょう!

脱獄ツールでの設定・操作

USBドライブでBootさせると、脱獄ツールが起動して・・・
ワケの解らない英文が並びますが、とりあえず “Start” してみます

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

次の画面が表示されるので、“Next”をクリックします

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

手順通りいかない場合は解除ツールの正しい使い方の記事を見てくださいね

失敗? アクティベーションロック 解除 ツール の使い方
...

 

次にiPadの操作ですが、下の画面が表示されたら“Start”をクリックします

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

すると“4秒間iPadの上(TOP)のボタンとホームボタンを押す”・・・
指示が表示されて、数字のカウントが開始されます

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

次にTOPボタンを離して“ホームボタンだけを押す”指示が出て・・・
うまく操作ができていれば、iPadの脱獄が始まります

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

ちなみにインストール中のiPadは、見たこともない画面が表示されます

iPad アクティベーションロック 強制解除

注意

脱獄インストール中のパソコン画面に”Error chord”が表示されることがありましたが、またiOS15以上は現在サポートされていないため脱獄不可能です。

アクティベーションロック解除開始

ここまでの作業で、iPadの脱獄が完了するので・・・
パソコンを通常起動させて、PassFab Activation Unlockerを立ち上げます

 

ロック解除するiPadをパソコン接続すると・・・
“アクティベーションロック解除開始”の画面が表示されました!

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

ちなみにココまでが無料体験版で、ここからは有料版の購入が必要です

 

解除開始すると、アクティベーションロックの強制解除が始まります

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

待つこと2分~3分で、“アクティベーションロックが解除”のメッセージが!

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

アクティベーションロックが、こんな簡単に解除できるなんて!

と喜んでいたら、なにやら気になる注意書きが・・・

  • 工場出荷状態に戻さないでください
  • デバイスをフラッシュ(再起動)しないでください

コレって、どういうこと??

使用してみた結果

恐る恐るiPadを起動して、初期設定をしていると“異変”に気が付きます

 

初期設定の順番って・・・

  1. 言語・地域
  2. キーボード
  3. Wifi
  4. アクティベート

この順番なんですが“Wifi設定の後、パスコードの設定になったんです!!

 

つまりアクティベートの作業がスキップされていたんです!

 

そして最後までアクティベートを確認をされることなく・・・
iPadの初期設定は完了し、無事にホーム画面が表示されました!

じつは解除じゃなくて回避だった!?

こんなに簡単なら、ロックiPad買って解除しまくれるじゃん!

そんなアヤシイ商売を考えていましたが、そんなウマい話しはありません!

 

PassFab Activation Unlockerの最後に表示された注意書き・・・

  • 工場出荷状態に戻さないでください
  • デバイスをフラッシュ(再起動)しないでください

 

試しに再起動したらどうなるか、iPadの電源を落としてみました

 

すると再び“アクティベーションロック”状態になったんです!

iPad アクティベーションロック 強制解除

 

どういうことかというと強制解除ツールというのは・・・
強制解除ではなくて、アクティベーション強制回避ツールだったんです

 

根本的なアクティベーションを解除していないから・・・
iPadの再起動をすると、再びロック状態になるんですね

iOS15 アクティベーションロック強制解除 が一瞬で出来た 4MeKey
...

強制回避では使えない機能がある

ちなみに他のアクティベーション強制解除ツールも・・・
今回使用したPassFab Activation Unlockerと同じで、強制回避ツールです

 

アクティベーションが解除されていないので・・・
当然ですがiPadの所有者は、以前のオーナーのままなんですね

だからiCloudやiMessageといった、アプリは使えません!

 

ただApp StoreにApple IDを入力すれば、アプリのインストールは可能です

以前のオーナーから、iPadを借りているような状態というわけです

強制回避ツールの使用は自己責任!

iPad アクティベーションロックの強制解除は出来ませんでしたが・・・
強制回避することで、一応ネットが使えるiPadになりました

 

今回のアクティベーションロック強制回避は・・・
“脱獄”と呼ばれるAppleが、公式には認めていない方法を使用しています

  • Appleのサポートは受けられなくなります
  • 端末に不具合が起こる可能性があります

 

「壊れても大丈夫だし売る予定もない」なら試してみる価値はありますが・・・
iPadを売って少しでもお金にしたい人は、専門店で売ることをオススメします

 

専門店なら、アクティベーションロックされたiPadや・・・
壊れているiPadでも、買い取ってくれる可能性があります

古い Mac を ハードオフ で 買取 ってもらった結果
...

ロック解除されてる格安iPadを買うなら

一応アクティベーションロックされてiPadでも・・・
ロック回避という方法で、再び使用できるようになりました

 

でもこの方法だと、結構デメリットもありますよね

デメリット
  • iOS15以上はサポートされていない
  • 再起動・アップデートをすることが出来ない

 

脱獄することでiOSのプログラムもイジルので、セキュリティも不安です

 

それなら安心して使える中古iPadを安く買う方が良くないですか?

たとえば “イオシス” とかで、2万円ほどで使えるiPadが購入可能です

イオシスは、日本橋や秋葉原など全国9店舗のショップがりあり、創業20年以上たつ、実績と信頼のあるお店です。

 

安くて買えるiPadが多いので、初めてiPadを買う人や・・・
サブ機のiPadが欲しい人には、おススメのショップです

このお店で中古Macを購入する

広告

アクティベーションロックの強制回避は出来る!

iPad アクティベーションロック 強制解除

今回 iPad アクティベーションロック の 強制解除 に挑戦してみました

 

残念ながら“真の強制解除”ではなく“強制回避”だったわけですが・・・
ロックしたiPadで、ネットやアプリが使えるようになったのは嬉しい!

 

ネット用として、とにかく安いiPadを探している人は・・・
ロックiPadを仕入れて、強制回避を試してみてもイイかも?

 

このオッサンLABOのブログでは、古いApple製品の使い道などを考えています

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします!

アクティベーションロック したiPad 解除ツール使わずに使用する方法
アクティベーションロック したiPad、ロック解除せずにネット接続できる方法があります。古いMacを大切に使い続けるオッサンLABOのオッサンです。アクティベーションロックを、解除せずに使う方法を発見しました!ということで今回のお話しは「不思議! アクティベーションロック 解除せずにiPadを使う方法」です。