ルービックキューブ 誰でも 簡単に 解ける アプリ が凄すぎた!

ルービックキューブ が 解ける アプリ !

頭を使うことが苦手なオッサンLABO(@LABO61071768)のオッサンです

休日家で過ごしているとたまに出来る暇な時間、みなさんは何をしてお過ごしですか?

ラジコンを走らせに行くほどの時間も無いし・・・
せっかくの休日に仕事をして過ごしたいとも思わない

そんな時に目についたのが、4歳の娘の「おもちゃ箱」の隅に埋もれていた
「ルービックキューブ」です

きっと同世代のみなさんは、一度は触ったことがありますよね?

オッサンLabo

懐かしぃ!ウチにもあったんだぁ

と思ったのです、未だに6面全て揃えたことのないオッサンLABO・・・
久しぶりに手に取ったのですが・・・数秒で諦めました(笑)

そんなルービックキューブを簡単に解いてしまう凄いアプリを見つけたので紹介します!

ルービックキューブとは?

ルービックキューブ 解ける アプリ

そもそもルービックキューブ(Rubik’s Cube)について知っていますか?

ハンガリーの建築学者ルビク・エルネーが1974年に考案した立体パズです

基本は、1面「 3×3 = 9 個」の色の付いたキューブ(ブロック)で構成されている
正方形の面でそれがサイコロ同様に6面あります

ルービックキューブを構成するキューブの種類

  • コーナーキューブ × 8個
  • エッジキューブ × 12個
  • センターキューブ × 6個

遊び方

ルービックキューブの遊び方は非常に簡単!

ルービックキューブは、縦と横に自由に回転させることが出来るので、
各面の色の組み合わせを変えることができます

組み合わせを変えながら、1面ずつ「同じ色」で揃える・・・
つまり6面が、それぞれの色に揃えるだけという簡単なルールです

いや簡単な遊びじゃないな・・・(;´Д`)

組み合わせ

驚くのはその組み合わせの数です・・・
写真で見ていただければ分かるように、ルービックキューブの1面は「3×3×3」です

ルービックキューブの組み合わせ数の複雑な計算は、他の人のサイトに任せるとして・・・

その組み合わせの数は・・・ 4325京2003兆2744億6000!!

人の平均寿命(80歳)で考えた時「人生の長さは約25億秒」・・・
ということは、ルービックキューブの全ての組み合わせを試すことなんてまぁ不可能です

こんな当方もない組み合わせの中から「6面」ずつ全て同じ色で揃えるわけですから
とんでもないパズルですよね・・・

先日購入した「ミニオンの3000ピースのパズル」ほうが赤ちゃんレベルに感じます

ルービックキューブ が 解ける アプリ が凄い!

ルービックキューブ 解ける アプリ

そんな途方も無い「組み合わせの数」があるルービックキューブですが・・・
たまに 6面 揃えちゃう人がいるんですよねぇ

頭の中でどうやって考えているのか解りませんが・・・
実は「ルービックキューブを解くための法則」があるみたい

そんな法則を頭に入れて、最新ルービックキューブを解いた時間の世界記録は時間は・・・
なんと「4.22秒」なんですって!

ちなみにアメリカの大学生が作り上げたルービックキューブマシンは0.38秒・・・
もはや次元が違いすぎます!

ただオッサンLABOが、ルービックキューブを今回手にしたのは「暇つぶし」のため

今から「ルービックキューブを解くための法則」を勉強したいわけじゃないし
ルービックキューブマシンを作ろうとも思わない

あくまでも「暇つぶし」で、ルービックキューブを解いてみたいのです!

Cube AR

とは言え、子供の頃からのオッサンLABOのルービックキューブの記録は
1面だけ揃えるのみです

オッサンLabo

6面全ての面で色を揃えるなんて無理・・・

と思い、娘の「おもちゃ箱」に戻そうとした時、興味深い動画を発見したのです!

それがコチラ!!

Solving Rubik's Cube With Cube AR App

「Cube AR」というアプリなんですが、なんと近未来的!
ルービックキューブをスキャンして、ルービックキューブの解き方を教えてくれるのです!

ガジェット好きのオッサンLABOは、こういう近未来的なものが大好き!

この動画を見た時、ワクワクが止まりませんでした

ルービックキューブをスキャンしている映像が、まさに「アイアンマン!」

ということで「Cube AR」をインストールしてみました!

.

実際にCube ARを使ってみた!

ルービックキューブ 解ける アプリ

インストール前に評価を見ると・・・
「★ 2.5」であまり期待していませんでした

まぁインストールは無料だし試しに使ってみようということで
「Cube AR」をインストール

「Cube AR」は、AR(Augmented Reality)つまり「拡張現実」を利用したアプリ

iPhoneなどのデバイスを通して、実際の風景に「仮想的」な映像を組み合わせる技術で
最近では「ポケモンGO」が大ヒットしましたよね

1面が簡単に揃った!

ルービックキューブ 解ける アプリ

半信半疑でインストールして、アプリを立ち上げると・・・
まずはルービックキューブのスキャンから始まります(カッコいい!)

操作は難しくなく、非常にシンプルなので「何をするのか」すぐ解ります

スキャン完了後にルービックキューブの「列」や「行」に回転方向が矢印で表示されます

それに従ってキューブを回転させていくと・・・
ものの一分位で1面が揃いました!!

この時「これはホンモンだ!」と革新しましたね

本当に6面揃った!

ルービックキューブ 解ける アプリ

指示に従って、どんどん進めていくと・・・6面まであと少し・・・(ドキドキ)

「人生で初めてのルービックキューブを解くんだ!」と興奮していると・・・

「ココカラサキハ、オカネハラッテネ・・・」

という表示が出てきましたが、興奮の勢いで課金しちゃいました(笑)

まぁ120円ですからね・・・いいかな

課金後さらに進めていくと・・・本当にルービックキューブが6面揃いました!

ルービックキューブ 解けるアプリ「Cube AR」は本物です!!

ルービックキューブを解くまでの時間と注意点

ルービックキューブを解くまでの時間

「Cube AR」は、1面「 3×3」のルービックキューブであれば
どんな状態でも全て揃えちゃいます

実際に4~5回ほど試してみましたが、全て問題なく解いて6面の色が揃いました

回転させる個々の技術(スピード)も関係しますが「Cube AR」を利用した場合
6面全ての色を揃えるまでに 5分 ほどでした

世界記録には届きませんが、達成感は十分に味わえますよ!

「Cube AR」注意点

キューブの色を認識しているためか、影や暗さに弱いアプリです

可能な限り自然光で、十分な光量がないと認識されませんでした

「ルービックキューブは明るいところで楽しみましょう!」ということですかね(笑)

人生で「初めて」の達成感が味わえる!

ルービックキューブ 解ける アプリ

ルービックキューブを数十年ぶりに手にしましたが・・・
まさか人生40年で初めてルービックキューブを解くことが出来るとは思いませんでした

ルービックキューブ が 解けるアプリ を使わなくても「解ける!」人もいると思いますが
オッサンLABOにとっては、非常に新鮮で「達成感」を十分に味わうことが出来ました

なんせ人生で一度もルービックキューブを解いたことがないですからね(笑)

オッサンLABOと同様に「これまでルービックキューブを解いた事がない!」という人
120円の「Cube AR」で人生で初めての達成感が味わってみませんか!?

ストレス解消と暇つぶしになること間違いなしです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする