キャッシュレス 決済 って種類多すぎない?

キャッシュレス 決済利用していますか??

便利なガジェット大好き!オッサンLABO(@LABO61071768)のオッサンです

今日、職場の中にある郵便局にいくと「ゆうちょpay」の文字が・・・

オッサンLabo

えっ!ゆうちょ銀行もキャッシュレス始めたの??

PayPayでキャッシュレスが注目され、いまや様々な企業がキャッシュレス決済を
展開していますよねぇ

確かに財布も持たずに、スマホのQRコードをかざすと支払いができるのは便利・・・
だけど、キャッシュレス決済サービスちょっと多すぎやしませんか・・・(汗)

キャッシュレス決済・・・実は10~15種類もあるの知ってました?
これだけあると、どこのキャッシュレスサービスを利用していいか解らないですよねぇ

ということで、オッサンLABOがイロイロとキャッシュレスサービスについて調べてみました

キャッシュレス 決済とは?

キャッシュレス

そもそもキャッシュレス決済とは一体何でしょうか?

キャッシュレス決済とは、読んで字の如く、キャッシュ(現金)をレス(~無い)する、
つまり現金無しでお支払いする方法のことです!

オッサンLabo

えっ!?現金無しで支払いが出来るってどういうこと??

と思われる人がいるかも知れませんが、キャッシュレス決済の仕組み自体は、
別に新しい技術ではありませんよね?

だってクレジットカードだって、現金を使わないキャッシュレスです

ただココ最近になって「Apple Pay」だの「LINE Pay」や「PayPay」だの
「ペイペイ、ペイペイ」言い出すようになったのはナゼでしょうか?

スマホ決済が キャッシュレス を加速させる

キャッシュレスを加速が、ココ最近になって脚光を浴びるようになったのは・・・
間違いなく「スマホ」の普及でしょうね

もちろん先にお話ししたように、これまでにもキャッシュレス決済サービスがありました

例えば・・・

  • Waon・nanacoなどの電子マネー
  • デビットカード
  • クレジットカード

これらのキャッシュレス決済サービスと、スマホを利用したャッシュレス決済の大きな違いは
「利用スピード」の違いを上げることができると思います

クレジットカードは、決済の際には「暗証番号」もしくは「サイン」が必要ですし
電子マネーやデビットカードは、財布から取り出す必要があります

でもスマホアプリを利用したキャッシュレス決済なら、スマホを直接かざすだけでOK

さらにその場で、アプリをチェックすれば利用履歴を確認もできます

そして何より、これまでにない「割引」や「ポイント還元」が、スマホアプリの
キャッシュレス決済サービスにはあるので、より利用拡大を加速させたと思います

一体どれほどの種類があるの?

キャッシュレス

スマホを利用した、お得で便利なキャッシュレス決済サービスですが
実際にどのような種類があるのでしょうか?

とりあえず有名なキャッシュレス決済サービスをご紹介しますね

更に詳しい情報をおしりになりたい場合は、リンクを貼っていますので
公式サイトから確認してくださいね

Apple Pay

キャッシュレス

日本はiPhoneの普及率が高いので、一度は聞いたことがあると思います

Appleがサービスを提供する「Apple Pay」は、全国の電車やバスなどの交通機関
お買物に利用できる便利なサービスです

また、これまでSuicaのみが非接触決済対応可能でしたが、iOS 12.3からは
「エクスプレスカード」が、Face IDやTouch IDを使用せずに決済が可能となったようです

LINE Pay

キャッシュレス

スマホを持っている人は、ほぼ利用しているというくらい有名なLINEですが
80以上の銀行と提携しているため、銀行口座から直接の決済できて、決済が非常にシンプル

さらにLINE Payの利用者同士なら、相手の銀行口座番号を知らなくても、手数料無しで
「LINE経由で送金出来る機能」や「割り勘機能」など便利なサービス充実してます

PayPay

キャッシュレス

キャッシュレス決済の拡大を加速させた、立役者といっても過言でないかもしれませんね

ソフトバンクとヤフーが共同運営するPayPayが、登場したときは衝撃でした・・・
だって「100億円キャンペーン」ですよ!

購入した商品代金が「全額キャッシュバックされる」という、無謀にも思える
キャンペーンで沢山の人が「PayPay」を利用し始めましたねぇ

今でも新規登録するだけで500円がもらえる太っ腹キャッシュレス決済サービスです

Amazon Pay

キャッシュレス

誰もが利用している「Amazon」・・・オッサンLABOも毎日のように商品が届いています

利用は非常に簡単で「Amazon」のアカウントがあれば、細かい設定や登録無しで
過ぎに利用が開始できます

セキュリティ面でも「Amazon」なので安心して利用できますが・・・
Amazon Payを利用できるお店をあまり見たことがないんですよねぇ

今後の拡大に期待です!

d払い

キャッシュレス

ドコモが提供する「d払い」は、月々のスマホ料金と合算して支払えまするので
「dポイント」も貯まりやすくなりますねぇ

ドコモユーザーにとっては便利なキャッシュレス決済サービスですけど
ドコモユーザーでなくても利用できるみたいですよ

au Pay

キャッシュレス

ドコモと同じく通信キャリアの「au」が提供するキャッシュレス決済サービス

これまでにキャッシュレス決済サービスとして「au WALLET」がありましたが、
「au WALLET」の場合は、現金やポイントを「チャージ」する必要がありました

「au PAY」なら「au WALLET」 ポイントも利用できるだけでなく
銀行や毎月のスマホ料金と合わせて支払いすることが出来るみたいですよ

ファミペイ

キャッシュレス

2019年7月からスタートが予定されている「ファミペイ」は、ファミリーマートが
運営するキャッシュレス決済サービスです

これまでファミリーマートは「ファミマTカード」がありましたが、
「ファミペイ」の開始により終了となります

クレジットカードを決済登録する事も可能ですが、なんといっても全国の
ファミリーマートのお店で現金をチャージする事ができるのが特徴ですね

Tポイントカードとの連携も引き続き予定されているようなので
Tポイントをためている人には、嬉しいキャッシュレス決済サービスです

7pay

キャッシュレス

こちらも大手コンビニの「セブンイレブン」が運営するキャッシュレス決済サービスです

「ファミペイ」と同様に、7月から開始されます

セブンイレブンと言えば、これまで「nanacoカード」が利用できましたが
「7pay」と紐づけを行われるようで、「7pay」で200円ごとに
nanacoポイントが1ポイント貯まるようです

しかも、サービス開始直後は、期間限定でnanacoポイントを2倍になるキャンペーンが実施

さらに「7pay」は、クレジットカード決済登録はもちろん、全国の「セブン銀行ATM」を
利用できるということもあり使い勝手も良いキャッシュレス決済サービスになりそう

ゆうちょPay

ゆうちょPay

ゆうちょ銀行が運営する「ゆうちょPay」は、登録のゆうちょ口座から
すぐに代金が引き落としされるという、便利なキャッシュレス決済サービス

預金口座から直接引き落としだから、現金チャージも必要なし!

さらにクレジットカードのように、使いすぎの心配もなし!

現金はの人にオススメのキャッシュレス決済サービスです

りそなPayB

りそなPayB

りそなグループが提供する「りそなPayB(りそなペイビー)」です

なんと言っても最大の特徴は、コンビニ払込票のバーコード決済が可能ということ!

家にいて、公共料金や税金の支払いが出来るのは、かなり便利ですよねぇ

もちろん「ゆうちょPay」同様に、預金口座からの引き落としなので
チャージする必要も使いすぎの心配もなし!

公共料金や税金の支払いがめんどくさい!人にはオススメのキャッシュレス決済サービスです

楽天ペイ

楽天ペイ

楽天が運営する「楽天ペイ」は、200円ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まります
さらに!支払い登録を「楽天カード」にすると、3ポイントになるのでお得!

楽天ポイントを貯めたい人にはオススメですよ

メルペイ

メルカリ

フリマアプリの「メルカリ」は有名ですよね?
その「メルカリ」の機能の一つにあるのが「メルペイ」です

「メルペイ」の支払い方法は、ちょっとこれまでのキャッシュレス決済サービスと異なり
クレジットカード登録が利用できません・・・

その代りに、銀行口座からの現金チャージか「メルカリでの売上金」をそのまま利用できます

メルカリを利用している人であれば、どなたでもすぐに利用する事ができるので
メルカリユーザーにはオススメのキャッシュレス決済サービスです

多すぎる キャッシュレス 決済サービス

キャッシュレス決済

ここまで超簡単にキャッシュレス決済サービスを紹介してきましたが
正直、たった数文字の紹介文でもこれだけあると、書くのが面倒くさくなりました(笑)

今回紹介したのは、有名企業のキャッシュレス決済サービスですが
実は、他にもキャッシュレス決済サービスを提供している企業があるんです!

世の中はまさにキャッシュレス決済サービス戦国時代です

キャッシュレス 決済サービスの選び方

これだけ多いと、一体どこのキャッシュレス決済サービスを利用すればいいのか
全く判りませんよねぇ・・・

正直なところ、どのキャッシュレス決済サービスの内容も似てますしねぇ

そこでオッサンLABOなりに、キャッシュレス決済サービスの選び方を考えてみました

利用しているクレジットカードと銀行口座から選ぶ

沢山あるキャッシュレス決済サービスから選ぶ方法は・・・・
まず利用しているクレジットカードと銀行口座から選ぶ事ができます

キャッシュレス決済サービスは、必ず支払い登録が必要になります

対応している銀行口座やクレジットカードが、利用中の銀行口座とクレジットカードに
対応しているかを必ず最初に確認しましょう

利用するお店で選ぶ

頻繁に利用するお店で、キャッシュレス決済サービスが使えないと意味がないですよね

お店のレジには、必ず利用可能なキャッシュレス決済サービスの一覧が掲載されているので
よく利用するお店で使えるキャッシュレス決済サービス確認しましょう

還元率で選ぶ

還元率は、各企業利用方法によって1~5%と変動します

またキャンペーンによっても大きく変化しますので、キャッシュレス決済サービスを
利用する時には、還元率を公式サイトにて確認するようにしましょう

用途に合わせたキャッシュレス決済を利用する!

キャッシュレス決済

長々と記事を書いてきましたが・・・
正直なところ、一番使い勝手が良くてオススメのキャッシュレス決済サービスを
絞り込むことは出来ませんでした(;´Д`)

結局は、それぞれの用途や環境に合わせてキャッシュレス決済サービスを選ぶべきですね

しかし、これだけ沢山のキャッシュレス決済サービスがあると本当に迷っちゃいますよねぇ

いずれ統合されたキャッシュレス決済サービスが出てきてくれるとありがたいのですが・・・
みなさんは、どのキャッシュレス決済サービスを利用しますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする