iPad 液晶修理 が自分で出来る!便利な交換キットと費用について

iPadの使い方

iPad 液晶修理 って高いと思っていませんか?

中古パソコンを大切に使っているオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

ネットで調べ物をしたり、動画を見るのに便利なiPadですが・・・
長年使っていると、ぶつけたり落としたり結構ボロボロになりますよね

 

i画面が割れていたり、勝手に動いたりするiPadなら修理が必要です

でも「iPadの修理代って高いから、もう少し我慢して使ってみる」・・・
という人は、iPadの画面修理 自分ですれば、メチャクチャ安くて済みますよ

 

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマiPad 液晶修理 が自分で出来る!便利な交換キットと費用について

というお話です

iPad 液晶画面トラブル

ipad

iPadにとって、画面はモニターやキーボードなど・・・
映像から入力まで、全てに利用するためiPadの画面はとても重要です

 

もしiPadの画面にトラブルが起きたら、ハッキリ言って使い物になりません

そんなiPad画面トラブルですが、よくある症状は・・・

  1. 液晶画面が割れた(ヒビが入った)
  2. 勝手にiPadが動いてしまう

この2つが画面トラブルで見られる症状ですね

液晶画面が割れた(ヒビが入った)

iPadって年々軽量になっていて、現在その本体の厚みは6mm~8mmしかありません

 

この厚みなので、当然衝撃や圧力に弱くて・・・
常生活のチョットしたことで、iPadの画面を割ってしまうことがあります

 

手から滑り落ちて割ってしまうことは当然ですが・・・
鞄の中で他の荷物で割れたり、バッテリー膨張で割れたりすることがあります

 

割れたiPadの画面では、映像を見るのも難しくなりますし・・・
何よりiPadを操作した時に、割れたガラスが指に刺さったり非常に危険です

割れたiPadを使うなら、ガラスフィルムは必須ですね

勝手にiPadが動いてしまう

次のiPad画面のトラブルが、勝手にiPadが動くというものです

 

iPadが勝手に動くなんて、ウイルス?心霊現象?なんて思いますが・・・
これはゴーストタッチと呼ばれる、画面トラブルが原因なんですね

ゴーストタッチの原因はガラス

iPadやiPhoneなどタッチ操作するデバイスのほとんどが・・・
“静電容量方式” と呼ばれる方法が採用されているんですね

静電容量方式とは、デバイスのガラス表面に非常に弱い電流を流して、人の指が触れた時の電流の流れの「変化」を認識して、指の動きを特定しています。

 

絵で説明するとこんな感じなんで、ガラスの上に電気が流れている仕組みです

ipad

EIZOより

 

つまりガラス表面に傷があったり、画面が曲がっていたりすると・・・
電気の流れが変わってしまうので、誤動作の原因になるワケです

 

画面割れと同様に、勝手に動いてしまうiPadはやっぱり使えませんよね

iPad画面修理

iPadの“画面”にトラブルがあると「液晶修理」と思うかもしれませんが・・・
画面トラブルが起こっても、iPadの液晶修理は必要はないかもしれません

 

一見液晶ガラスを触れているように思うiPadですが・・・
じつはiPadは、電流が流れているガラスと映像を映す液晶に部品が分かれています

 

つまり液晶に問題がなければ、ガラス交換だけで修理が済むんです

起動しない iPadpro を 修理 してみた!!
...

iPadのガラス交換手順

まずiPadの割れている画面を確認して・・・
液晶が割れているのか?それともガラスが割れているのか確認しましょう

 

映像は正常に映っていて、ガラスが割れているだけであれば・・・
ガラス交換だけで、画面トラブルを解決することが出来ると思います

 

Amazonなどで検索すると、2,000円~3,000円ほどで購入できますが・・・
iPadの世代でサイズなどが違うので、購入には注意が必要です

あとホームボタンが最初から付いているものをオススメします

iPadの周りを加熱する

iPadのガラスは、ビス止めではなく両面テープで固定されています

 

両面テープの粘着力を低下させるために、ドライヤーやヒートガンで加熱します

ヒートガン

 

加熱しすぎると、iPad自体に影響が出るので・・・
ドライヤーなら1分程度、ヒートガンなら数秒単位で止めるようにします

加熱した部分を吸盤で引っ張る

次に加熱した部分に、吸盤(100均で十分)を付けて軽く上に引っ張ります

ipad修理

 

すると吸盤で引っ張った部分が、わずかな隙間が出来ると思うので・・・
その隙間に、カードやピックなどを差し込みます

ipad

 

あとは過熱しながら、隙間に差し込んだカードやピックをスライドさせて・・・
iPadを一周すれば、ガラスを固定している両面テープがはがれると思います

注意

フロントカメラ部分など、カードなどをスライドさせると引っかかる部分があります。無理に深く差し込んだり、力任せにスライドすると、破損の原因になるので慎重にユックリ両面テープを剥がしましょう。

液晶の取り外し

iPadのガラスが外れると、そのまま取り外したいところですが・・・
ホームボタンやセンサーケーブルが、液晶の下から繋がっています

 

つまりガラスを外すためには、結局液晶も取り外す必要があります

 

液晶は四隅の四本のネジで固定されているので・・・
精密ドライバーなどで、4隅のビスを外せば簡単に液晶を取り外すことが出来ます

ipad

 

もちろんこの液晶には、映像ケーブルが本体に繋がっていますし・・・
液晶自体非常に薄いので、ちょっとした圧力で液晶自体が割れてしまいます

 

液晶に無理な力を掛けずに、慎重に丁寧に取り外しましょう

ケーブルの取り外し

iPadの液晶が取り外せると、金属カバーの下にケーブルが繋がっています

 

この金属カバーもビス留めされているので、精密ドライバーで取り外します

ipad

 

金属カバーが取り外せると、ケーブルが基盤にハメ込まれているので・・・
爪で軽く持ち上げると、簡単に取り外すことが出来ます

注意

ケーブルを取り外す作業の時は、必ずiPadの電源をOFFにしてから作業をしてください。電源ONのままだとショートして、壊れる可能性があります。

ガラスを取り付ける

全てが取り外すことが出来れば、あとは逆の手順で交換部品を取り付けています

ビスは非常に細かいので、無くさないように注意しましょう!

 

ちなみにガラス交換キットには、ガラス固定テープが付属されていますが・・・
付属されていないキットの場合は、通常の両面テープで代用できます

 

またiPadは、世代ごとで若干の違いが出てくるので分解手順も違います

ネットで探せば、色々な世代のiPadの分解手順を詳しく紹介しているので・・・
まずは自分のiPadの分解サイトを見つけることをオススメします

Apple iPad 修理
Appleによるポータブルタブレットコンピューターの全ての修理マニュアルです。修理にはヒートガンや注意深いこじ開け作業が伴います。

自分でiPad修理してみた結果

iPadの修理なんて、素人には出来ない!と思っていましたが・・・
修理道具セットのキットも多く、意外と簡単にiPadガラス交換が出来てしまいます

 

あとは諦めずに、いかに慎重に作業を進めるかが重要になりますね

 

数千円の修理キットで済むので、お店に持ち込むより断然安いのですが・・・
正規品の修理キットではないので、幾つか注意点もあります

反応が若干悪い場合がある

これまでオッサンLABOは、Amazonで修理キットを数回購入して・・・
iPad液晶修理やガラス交換をしてきたのですが、キットによって精度が違いました

 

キットの中には、反応が悪かったり酷い場合は・・・
画面の端が全く反応しない、ガラス修理キットもありましたね

 

もちろんAmazonに言えば、交換・返金手続きをしてくれるのですが・・・
完璧な修理を求める人にとっては、気になるかもしれません

丁寧に作業しないと隙間が出来た

これはオッサンLABOの技術の問題なのかもしれませんが・・・
iPadは芸術のように、薄いケースの中にケーブルが収められています

 

一度分解すると、丁寧にケーブルを入れていかないと・・・
本体とガラスの間に、僅かな隙間が出来てしまいました

ipad

 

あまり強く押し付けると、液晶の破損やゴーストタッチの原因になるので・・・
組み上げる時も油断せずに、慎重に丁寧に金あげる必要がありますね

 

もし丁寧な作業がメンドクサイ人は、少々値段が高くなりますが・・・
iPadの液晶とガラス一体型、液晶修理キットの交換をオススメします

中古で使える安いiPadを買ってみる

液晶とガラス一体型の修理キットの場合、修理キットが1万円以上しますが・・・
それなら中古で使える安いiPadを購入する方がオススメかもしれません

 

画面が割れたiPadは、専門業者さんで処分すればお金になりますし・・・
Apple製品が安いお店でiPadを購入すれば、修理キットと同じ位で買えるかも?

 

そんな使える安い中古iPadが買えるお店を紹介した記事も書いているので・・・
興味のある人は、ぜひ別の記事も読んでくださいね

安い! 中古Mac が買える ネットショップ をご紹介
...

iPad 液晶修理 自分でしてみる?

ipad

ということで今回は、iPadの液晶(ガラス)トラブルが起きた時・・・
自分で修理する方法を簡単に紹介してみました

 

精密機械のiPadなので、自分で修理なんて出来ないと思うかもしれませんが・・・
iPad 液晶修理 キットがあるので、意外と簡単に自分で修理が出来ちゃいます

 

iPadの画面が壊れたけど、出来るだけお金を掛けずに元通りに直したい人は・・・
iPad 液晶修理 キットで、自分で修理してみるのはいかがでしょうか?

 

このオッサンLABOのブログでは、中古パソコンの使い道などを考えています

「私はWindows派だから中古Windowsが欲しい!」という人に・・・
中古Windowsパソコンを現役で使う方法も提案しています

 

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします!

古いパソコン の 使い道 をご提案いたします
...
トップへ戻る