関西地区のオッサンへ! SMART ICOCA より Suica の方が便利よね?

smart icoca Suica40歳の暇つぶし

smart icoca と Suica どちらを利用されていますか?

当サイトの管理者であるオッサンは、よく電車を利用します。

お出かけや通勤など、みなさんも電車を利用する機会がありますよね?

そんな時に便利なのが「ICカード乗車券」です。

「もう何年も切符なんて買ったことがない」

なんて人も多いのでは?

関西で「ICカード乗車券」といえば ICOCA なのですが・・・

最近になって「 Suica の方が便利じゃない?」と思い
ICOCA から Suica に乗り換えました。

関西圏では、まだまだICOCAを利用している方が多いはず!

オッサンは Suica の便利さに気がついたので紹介いたします。

ICカード乗車券 利用されてます?

smart icoca Suica

「タッチ」すれば「ピッ!」と反応して、改札を通過できる
便利な「ICカード乗車券」ですが、全国で10種類もあるの知ってました?

全国の「ICカード乗車券」

各地域ごとに「ICカード乗車券」が発行されていますが
今では「相互利用」が可能となっているため、どの「ICカード乗車券」でも
全国の交通機関でほとんど利用できるようになっています。

特に今回は、普及率No1の Suica と、これまで利用していた
ICOCAについてお話したいと思います。

ICOCA (イコカ)

ICOCAは、JR西日本が発行する「ICカード乗車券」ですが
「相互利用」によって、全国の鉄道路線で利用できます。

また2018年からは、ポイントサービスが開始しするなど、
普及の拡大を目指しています。

ICOCAのメリット

  • 改札をタッチ一つでスムーズに通過できる
  • お買い物でも利用できる

など非常に便利ですが、この機能は他の「ICカード乗車券」でも利用できます。

ICOCAカードのメリットは2018年から導入された「ポイント付与」

ICOCAには5種類あるのですが・・・

ICOCA

  • ICOCA(無記名)・・・誰でも2,000円で作成可能
  • こどもICOCA(記名)
  • ICOCA定期券・・・・・定期とチャージ機能を併せ持つ
  • こどもICOCA定期券
  • SMART ICOCA・・・・クレジットチャージが可能
  • SMART ICOCA定期券

上記の「SMART ICOCA」にのみ「J-WESTポイント」が付与されるのです!

「ICカード乗車券」はポイントが付かない、付いても「お買い物ポイント」だけ
というのも多く、チャージするとポイントがつくのは嬉しいですよね!

ただし条件もあります・・・

「クイックチャージを利用する必要がある」のです!

JR西日本の駅構内には、ICOCA専用の「クイックチャージ機」が設置されています。

わざわざ券売機に並ぶ必要がないので、非常に便利なのですが・・・
JR西日本管轄外に出てしまうと利用できません!

つまり「JR西日本以外ではポイントが付かない!」という事になります。

と言っても、普段利用する区間でチャージするたびにポイントが付くのは大きいですよね?

それに、登録カードを還元率の高いカードしておけば「J-WESTポイント」と
カード利用ポイントで結構お得です!

因みに「J-WESTポイント」は、200円ごとに1ポイントで
ポイントは「乗車」や「お買い物」に利用できます。

JR西日本を利用する方で「お得」な「ICカード乗車券」を利用したい人は
SMART ICOCA がオススメですね。

Suica(スイカ)

ICOCA 「お得」でしたよね?
でも今回は、それよりも Suica の方が「便利」ってお話です!

JR東日本が発行している Suica ですが、モチロン全国相互利用可能です。

そして国内No1の普及率!!

つまり、一番便利な「ICカード乗車券」と言っても過言ではありません!

モバイル対応はSuicaだけ

なんといっても Suica は「ICカード乗車券」で唯一モバイル対応!

関東などJR東日本に住んでおられる方は・・・

「はぁ?何を今更」と思われるかもしれませんが
関西に住むオッサンには非常に新鮮で・・・

「何故今までSuicaにしなかったんだ!」と思ったくらいです。

モバイル対応ということは、一々「ICカード乗車券」を持たなくて良いのです!

スマホがあれば、それでOK!!

これで何が違うかと言うと・・・次に紹介しますね(あくまで個人的意見ですよ)

手帳型ケース以外も利用できる!

「ICカード乗車券」を利用しているサラリーマンの大抵は
手帳がスマホケースを利用して、そこに「ICカード乗車券」を入れています。

でもね・・・今のスマホは「おサイフケータイ対応」です。

あのiPhoneですら「7」以降は、Suicaに対応しているのです!

モバイル対応したSuicaなら、カードが無くてもスマホ自体をタッチすればOK!

つまり手帳型ケース以外を選べるようになるってこと!チョット得した気分

何時でも何処でもチャージが出来る

SMART ICOCA を利用していた時の「あるあるネタ」が

「残高不足で改札で停められる」です!

ラッシュ時に「ピコーン!チャージして下さい」になると
周囲から足を停められた「ため息」が聞こえてきます。

もちろん ICOCA は「残高確認ができない」訳ではありませんが・・・

ICOCAは、スマホアプリが無いため「簡単」残高確認が出来ないのです。

でも Suica なら スマホアプリ で残高確認とチャージまでできちゃうのです!

いや、これだけでも便利じゃないですか?

電車に乗っているときでも、家にいるときも、トイレに入っていても
Suicaの残高チェックとチャージが出来るんですよ!

iPhone で Suica を登録する方法(関西むけ)

smart icoca Suica

既に Suica を保有している人なら「Wallet」アプリで読み込むだけですが
関西に住んでいるとSuicaを購入することすら出来ません・・・

でも大丈夫!

スマホアプリから登録ができるのです!

Suicaアプリをインストール

まずはApp Storeから「Suicaモバイルアプリ」をインストールしましょう!

.

上記のアイコンから「Suicaモバイルアプリ」がインストールできますよ。

新規Suica発行を選択する

Suicaを初めて使う人は「新規発行」が必要になるのですが
本当のカードが届くわけでなく、アプリ内で作業なので数分で終わります。

smart icoca Suica

Suicaの種類を選択する

Suicaを新規発行する際に、3種類の中から選ぶことが出来ます。

Suicaの種類

  • Suica(無記名)・・・・簡単に作成できるが再発行ができない
  • My Suica(記名式)・・会員登録が必要だが再発行が出来る
  • Suica定期・・・・・・・Suicaエリア内の駅を利用する定期券

会員登録も名前・連絡先などの登録だけなので、
理由がない限り「My Suica(記名式)」をオススメします!

「My Suica(記名式)」にしておくことで、機種交換をしても
簡単にチャージ金額を引き継ぐ事が出来ますよ!

会員登録を行う

発行するSuicaの種類を選べば、あとは「会員登録」です。

smart icoca Suica

お名前・連絡先・パスワードなどを入力すれば終了!

身分証明書の提示も必要ないので、その場で「Suicaを発行」できます。

チャージする

あとはiPhoneの「Walletアプリ」に登録しているクレジットカード
もし未登録なら新しいクレジットカードを登録してチャージをすればOKです!

smart icoca Suica

登録するクレジットカードをポイント還元率の高いカードに設定しておく
ICOCA同様にカードのポイントも貯められますしお得ですね。

SMART ICOCA よりSuicaの方が便利じゃない?

smart icoca Suica

Suicaの設定は以上です。

これで今日から何時でも何処でも「ICカード乗車券」にチャージが出来ますよ。

もし「チャージすることすら面倒くさい!」という方には
オートチャージにもSuicaは対応していますので、入金を全く気にせず使えます。

いかがですか?

関西のオッサンの皆さん達・・・ICOCAとSuicaどちらが便利だと思います?

もちろんICOCAは、利用ポイントが付くなどのメリットがあります。

でもJR西日本の管轄から出てしまうと対応できなくなり、少し魅力が半減しちゃいますよね。

その点Suicaなら、全国どこにいても手元でチャージできるのでやっぱり便利です!

スマホをお持ちで、ICOCAを利用されている人は、ご検討下さい!

トップへ戻る