作業効率UP 間違いナシ!簡単に 2画面 に出来るショートカット

2画面パソコン関連

Windowsで簡単に画面が、 2画面 になるショートカット知っています?

便利なアプリが大好きなオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

ノートパソコンで仕事をしていると・・・
複数のデータを並べられないから、作業効率が落ちるんですよね

 

サブディスプレイがあれば、問題は解決できるんだけど・・・
ディスプレイを買う余裕はないし、そもそもディスプレイは持ち歩けない

 

なんとかノートパソコンだけで、作業効率をUPできないのか?

ということで今回のお話しのテーマは・・・

記事のテーマ作業効率UP 間違いナシ!簡単に 2画面 に出来るショートカット

というお話しです

2画面のメリット

2画面

そもそも 2画面 にすると、なぜ作業効率がUPするのか?・・・
一言で簡単に説明すると “情報を素早く確認できる”からです

 

たとえばブログなど、情報を頻繁に確認しながら作業する場合・・・
2画面だと情報を確認しながら、作業できるので作業効率がアップします

さらにスケジュールやメールも、確認しながら作業をすることが可能です

 

だからパソコンで仕事をする人の多くが、2画面を使っているんです

iPadがサブディスプレイ になる Duet Display の実力
Duet Display ってアプリなら、 iPadがサブディスプレイ に出来るんです。便利なアプリが大好き!オッサンLABOのオッサンです。 サブディスプレイを持ち歩くのは難しいですよね。 ということで今回の記事テーマは、「iPadがサブディスプレイ になる Duet Display の実力」というお話しです。

スナップ機能で 2画面 にする

ただ2画面にするため、サブディスプレイを追加するとなると・・・

  • 設置スペースが必要
  • 気軽に持ち歩けない
  • 購入が必要になる

などのデメリットが発生してしまいます

 

そこでサブディスプレイを購入せずに、2画面や4画面に・・・
画面を分割して表示する、Windowsの “スナップ機能” があります

さらにスナップ機能のショートカット操作で、作業効率UPは間違いナシ!

新しい画面を起動する:ctrl + n

2画面にするため、メイン画面とサブ画面が必要ですが・・・
ブラウザを2つ開いたり、アプリを2回起動させるのはメンドクサイですよね

 

そこで新しい画面を起動するショートカットを使います

新しい画面を起動する:ctrl + n

このショートカットキーで、現在の起動画面とは別の新しい画面を起動できます

 

これで2画面を表示することが出来ましたが、画面が重なっているので・・・
画面の配置を変えて、2画面が見えるようにする必要があります

画面の配置を変える:Windowsキー + 矢印

画面の配置を変えるのも、マウスで操作すると大変なので・・・
ショートカットキーで、画面の配置を変更します

画面の配置を変える:Windowsキー + ← or →

これで選択されている画面の配置を瞬時に変えることが出来ます

2画面

 

さらに上下の矢印で、上下4分の1の画面表示に切り替えられるので・・・
画面を4分割表示することも可能になるワケです

選択画面を変更する:alt + tab

画面配置を変更する場合は、画面を選択しているのが条件ですが・・・
この画面選択もショートカットキーがあります

選択画面を変更する:alt + tab

マウスを使わずに、作業画面を変更することが出来るので便利ですよ

パソコン 2画面 ショートカット

 

つまりWindows スナップ機能を使えば、マウス操作やアプリ設定ナシで・・・
パソコン画面を2画面にも4画面にもすることが可能なのです

仮想デスクトップ

2画面

Windows スナップ機能、1つの画面を 2画面 にする便利な方法ですが・・・
分割すると、当然ですが画面が小さくなるデメリットがあります

 

15㌅ ノートパソコンを使っている場合、2画面 にすると・・・
約7㌅の画面になるので、逆に作業効率が下がってしまうかもしれません

 

そこで大きな画面のままで、サブディスプレイも追加せず・・・
簡単に2画面に出来る、“仮想ディスプレイ”の方法とショートカットを紹介します

VMware でWindowsにMacをインストールする方法
...

仮想デスクトップで 2画面 にする

Windows10以降、標準機能として使える“仮想デスクトップ”ですが・・・
使っていない人も、未だにいるかもしれませんね

 

簡単に説明すると、パソコン(A)に、仮想パソコン(A’)を作る機能で・・・

2画面

 

なんだか難しそうに聞こえますが、じつはこれもWindows標準機能

しかもスナップ機能同様に、ショートカットキーがあるので簡単に使えます

仮想デスクトップを作成する:Windowsキー + Ctrl + D

仮想ディスクトップと聞いても、よく分かりませんよね・・・
とりあえず、新しい仮想デスクトップ を作ってみましょう

 

新しい仮想ディスクトップを作るショートカットキーは・・・

仮想デスクトップを作成する:Windowsキー + Ctrl + D

画面がスライドして、アプリが起動していないデスクトップ画面が表示されます

 

これまでの作業画面が消えたわけではなく、新たな作業画面・・・
つまりパソコン(A’)が起動したのです

 

1台のパソコンに、仮想的にもう一つのパソコンを起動させた状態です

仮想デスクトップを移動する:Windowsキー + Ctrl + 矢印

新しい 仮想デスクトップ が作成できれば・・・
ショートカットキーで移動すると、まるで2画面のように作業ができます

 

仮想ディスクトップを移動するショートカットキーは・・・

仮想デスクトップを移動する:Windowsキー + Ctrl + 矢印

これだけで仮想ディスクトップを切り替えることができます

 

具体的に、この仮想ディスクトップを使って何をするかというと・・・
各デスクトップに別の作業画面を表示させて、切り替えながら作業ができます

 

つまりパソコン(A)で動画を見ていても、一瞬でパソコン(A’)の・・・
メールなどの仕事の画面を表示することが可能なんです!

仮想デスクトップ 一覧表示:Windowsキー + Tab

仮想デスクトップ は、スナップ機能の2画面と違って・・・
2画面 どころか、10画面でも作れるので非常に便利です

 

ただ沢山の仮想ディスクトップ画面を作成すると・・・
どの仮想ディスクトップで、どの作業をしているのか分からなくなります

 

そこで仮想ディスクトップ一覧を表示するショートカットキーがあります

仮想デスクトップ 一覧表示:Windowsキー + Tab

 

パソコン 2画面 ショートカット

 

これで、どの仮想デスクトップで、なんの作業をしているかがわかるので・・・
すぐに作業をしたい仮想ディスクトップに、移動することができます

仮想デスクトップ を修了する:Windowsキー + Ctrl + F4

最後に、 仮想デスクトップ 終了する ショートカットキー です

仮想デスクトップ を修了する:Windowsキー + Ctrl + F4

この ショートカットキー を押せば、現在表示中の仮想デスクトップを・・・
一発で終了することが出来ます

 

ちなみに仮想ディスクトップ を修了しても、作業中のアプリなどは消えず・・・
他の仮想ディスクトップに統合されます

 

仮想デスクトップ 使いこなせば、実際の2画面のように作業効率がUPしますよ

本格的 2画面 ならモバイルディスプレイ

Windowsの標準機能で2画面に出来る方法を紹介しましたが・・・
スナップ機能は画面が小さくなるし、仮想ディスクトップもPCに負担がかかります

 

やはり本物のディスプレイで2画面にしたい!という人に・・・
最近は10~16㌅ モバイルディスプレイ が、ユーザーに人気のようです

 

モバイルディスプレイは、一般的になディスプレと違って・・・

  • 必要な配線が少なく簡単に持ち運びができる
  • 外出先でも気軽にディスプレイを追加できる

など便利なディスプレイなので、使っている人も多いかもしれませんね

2画面

 

オッサンLABOも15.6㌅ モバイルディスプレイを1台持っていますが・・・
外出先にも持ち運べますし、Zoomなどのテレワークには最適です

 

詳細を別の記事に書いているので、興味のある人は参考にしてください

軽量!15.6インチ モバイルディスプレイ テレワークに最適
テレワーク用に買った、15.6インチ モバイルディスプレイ が超オススメです。ガジェット大好きなオッサンLABOのオッサンです。軽量で持ち運びができる、モバイルディスプレイを購入することにしました。ということで今回のテーマは、「テレワークにオススメ!モバイルディスプレイを買ってみた」というお話しです。

2画面 機能を覚えよう

パソコン 2画面 ショートカット

ということで今回、パソコンの作業効率をUPするために・・・
Windows 標準機能で、簡単に2画面にできるショートカットキーを紹介しました

 

2画面 にするために、ディスプレイを購入できれば一番イイのですが・・・
ディスプレイを追加すると、金もかかるし場所も取りますよね

でもWindows 標準機能で、2画面すればお金も置き場所も不要で簡単です

 

パソコンの作業効率をUPしたい人は、ぜひ今日紹介した・・・
簡単に2画面に出来るショートカットキーを試してみてくださいね

トップへ戻る