iPhone の 写真 どうしてる?便利な バックアップ 方法

パソコン関連

iPhone で撮影した 写真 バックアップ 取っていますか?

iPhone  写真 は仕事の内容ばかり、オッサンLABO@ossan_laboオッサンです!

 

今は写真も動画も iPhone はじめスマホで十分の時代になりましたが・・・
ちゃんと写真や動画データのバックアップをしていますか?

 

スマホを紛失したり、保存容量いっぱいになると・・・
写真や動画で残した大切な思い出を出を失うことになるかもしれません

 

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマiPhone の 写真 どうしてる?便利な バックアップ 方法

というお話しです

iPhone 保存容量

スマホ 写真管理 Googleフォト 便利

オッサンLABOは、iPhone8 64GBを利用しているのですが・・・
みなさんはiPhone などのスマホが、どれくらい 写真 を保存できるか知ってますか?

 

所有しているiPhone8(iOS11以降)は、自動的に 写真 を圧縮するので・・・
写真 1枚につき1.0MB~1.6MBくらいのデータ容量になります

 

その写真の容量を参考に、単純計算すると・・・

容量64GB128GB256GB512GB
写真約51,200枚約102,400枚約204,800枚約409,600枚
動画(HD/4K)約17h/約3h約35h/約5h約71h/約10h約142h/役21h

「なんだ結構、撮れるじゃん!」と思いましたか?

バックアップを取る理由

上記の iPhone の写真保存可能数は、あくまで全保存容量を使用した場合です

 

通常iPhoneなどのスマホは、写真以外に動画やアプリのインストールを行うため・・・
写真 を保存できるできる容量は格段に少なくなります

“写真だけ”の保存容量は少ない

たとえば! iPhoneの容量が”64GB”だったとしても・・・
写真 だけに使用できる容量は、先の理由から全容量より少なくなってしまいます

 

仮に20GBを 写真 の保存の容量として使用できたとすると・・・
iPhone には、約15,000枚の写真が保存できることになります

 

さらに約15,000枚の 写真 を365日の日割り計算をすると・・・
64GBのiPhoneで、1日に撮影できる 写真 の枚数は約41枚程度になるということです

“加工データ”は大きくなる

さらに今では”必ず(?)”と言えるくらい、 写真 加工が行われます

少し 写真 を加工するだけ、写真のデータ容量は増えてしまいます

 

たとえば下の写真は、少し色合い調整を行っただけですが・・・
400KBも容量が増えてしまいました

つまり加工 写真 をiPhoneに保存し続けることで、保存容量が少なくなってしまうのです

注意

写真 の加工方法次第では、逆に容量を減らすこともできます。

“データが消える”可能性がある

さらに iPhone も他のスマホでも、突然写真を失う可能性があります

 

たとえば、その原因として考えられるのが・・・

  • iPhoneが壊れてしまった!
  • iPhoneを無くしてしまった!

などなどスマホ自体のトラブル経験をしたことはありませんか?

 

仮に iPhone が壊れてしまった場合、修理に出すと必ず”初期化”されてしまいます

初期化されると、当然これまでの写真データは、全て消えてしまいます

Googleフォトを利用する

iphone 写真 バックアップ

iPhone の保存容量が少なくなる、スマホが壊れる可能性がある・・・
などの理由から、 iPhone などのスマホ写真は、バックアップをする必要があるのです

 

オッサンLabo

でも・・・どこに写真を保存すればいいの?

ということでオススメするのが、Googleフォトです

Googleフォトとは、Googleによって提供されている写真・動画用のクラウドストレージサービスです。

Googleフォトの特徴

もちろんGoogleフォト以外にも、写真 をバックアップできるサービスがあります

 

でも Googleフォト をオススメする理由は・・・
“写真を保存できるだけのクラウドストレージでは無い!”
という理由です

 

では他のクラウドストレージには無い、Googleフォトの特徴を紹介しますね

簡単にスマホで利用できる

まずGoogleフォトは、スマホで利用するのに “手間” がかかりません!

 

Googleアカウントがあれば、 iPhone の場合アプリをインストールするだけ!

Google フォト

Google フォト

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

インストールした後は、Googleフォトを起動すると・・・
写真のアクセスを許可して通知をONにしておくだけでOKです

iphone 写真 バックアップ

あとはGoogleアカウントでログインすると・・・
自動的にiPhone内の写真が、Googleフォトにアップロードされました

 

ログイン出来れば、あとは “自動バックアップ” これがGoogleフォトの特徴です

今からでも遅くない! Google Drive の 使い方
...

アシスタント機能が有能すぎる

今は 写真 を”加工”することが、当たり前(?)ですが・・・
Googleフォトには、自動で 写真 加工してくれるアシスタント機能があります

 

Googleフォトのアシスタント機能は・・・

  • ストーリー
  • アニメーション
  • コラージュ
  • ムービー
  • パノラマ

などなど数多く、自動的(手動も可)に、Googleフォトから送られてきます

iphone 写真 バックアップ

旅行の 写真 や子供の成長が、音楽付きで動画で送られてくると、ちょっと感動します

スマホ の 写真 をアルバムにして簡単に 共有 する方法
...

検索機能が有能すぎる

さらにGoogleフォトには、人工知能を活用した”写真検索機能”があります

 

たとえば撮影した日付や場所だけでなく・・・
人物の顔や風景などで、検索することができるのです!

iphone 写真 バックアップ

さらに適当に検索したい被写体の名前を入力すると・・・

iphone 写真 バックアップ

人口知能を利用したGoogleフォトの検索機能有能すぎです!

Googleフォトの気になること

簡単に iPhone などのスマホの 写真 を バックアップ してくれて・・・
さらに自動で加工までしてくれる、超有能写真アプリGoogleフォト

 

ただちょっと気になることもあります

それがGoogleフォトの保存容量です

無料で使える保存容量は?

Googleフォトの保存容量は、Googleサービス全体に含まれています

 

解りやすく説明するために、下のグラフをご覧ください

iphone 写真 バックアップ

現在、15GBの無料容量のうち、6.34GBを使用しています

でも、その内訳は3つに分けられており、その内の一つがGoogleフォトなのです

 

つまりGoogleの無料容量15GBを全て、Googleフォトで使えるわけではないのです!

Googleフォトが有料化される?

でも実は、これまでGoogleフォトにバックアップされていた 写真 は・・・
圧縮データとして保存されており、圧縮データは容量にカウントされていませんでした!

 

つまり本当に無制限で、写真のバックアップが出来たのです!

ところが”無料で容量無制限の”Googleフォト”が・・・
2021年6月1日で、サービスを終了するという発表がありました

 

もちろん、いきなり有料化になるわけではありませんが・・・
今後は “無料で使用できるのには限りがある” ということになりそうです

詳しくは下のリンクからドウゾ

Googleフォト 容量 が 有料化 !一体どうなるの?
...

スマホ写真は必ずバックアップ!

iphone 写真 バックアップ

ということで今回は、スマホ写真のバックアップをする方法を紹介しました

 

iPhone 写真 を バックアップ する、いろいろなサービスがありますが・・・
やはり写真に特化したGoogleフォトが、一番便利だと思います

 

今後は、無料無制限でバックアップというわけにはいきませんが・・・
少しくらいの費用を払ってでも、大切な写真をバックアップする価値はあると思います

 

オッサンLABOブログでは・・・
“安心して使える中古パソコンや便利な周辺機器”などを紹介しています

 

今後ともオッサンLABOをよろしくお願いいたします

安い 中古パソコン が買える! おすすめ ネットショップ
...
トップへ戻る