Googleフォト で 写真共有 する前にしておきたい 設定

Googleフォト で 写真共有 する前に「必ず」しておきたい 設定 があります!

便利なものが大好きなオッサンLABO@ossan_laboオッサンです!

前回の記事で「写真を管理するならGoogleフォトが便利ですよ!」ってお話をしました

Googleフォト利用していますか?

スマホで撮影した高画質の写真を無制限に保存できるんですから、Googleフォトって
メチャクチャ便利で凄いですよねぇ

でもね「高画質」「無制限」でGoogleフォトを利用し続けるためには
必ず確認しておきたい設定があるんです!

ということで今回は「Googleフォトで写真共有する前にしておきたい設定」ってお話です

Googleフォト の基本 設定

Googleフォト基本設定

Googleフォト アプリをスマホにインストールすると必ずメッセージが表示されます

それが、以下2つの重要な設定内容です

  • 高画質(無料、容量無制限)
  • Wi-Fiを使用できないときはもモバイルデータ通信を使用する

その2つの設定を間違うと「高画質」「無制限」でGoogleフォトが利用できなくなるので
よく確認しながら設定しましょう!

高画質 による保存

スマホにGoogleフォトをインストールすると、すぐに設定画面が表示されます

設定項目の中に「バックアップの設定」が表示されます

Googleフォト 写真共有 設定

この中の「高画質(無料、容量無制限)」を選択しましょう

もし「元のサイズ」を選択すると、すぐにスマホが容量オーバーになる可能性があります

オッサンLabo

すでにGoogleフォトを利用してるから設定出来てるか解らない

そういう人のために「高画質(無料、容量無制限)」の設定確認を紹介します

「高画質(無料、容量無制限)」設定確認

スマホの場合、アプリ起動後に左上の「三本ライン」をタップします

Googleフォト 写真共有 設定

メニューが表示されるので「設定」をタップします

次に一番上の「バックアップと同期」をタップします

Googleフォト 写真共有 設定

次に表示されるページの中から、中ほどにある「アップロードサイズ」をタップして
「高画質(無料、容量無制限)」を選択されていることを確認します

Googleフォト 写真共有 設定

これで容量無制限で写真を、どんどんGoogleフォトにアップすることが出来ますよ

Wi-Fi環境 で写真を同期

次にWi-Fi環境で写真を同期させる方法です

もしモバイル通信でも同期できるようにすると、スマホの通信料を消費することになります

Googleフォト 写真共有 設定

最初の設定で「Wi-Fiを使用できないときはモバイルデータ通信を使用する」がOFFに
なっていることを確認しましょう!

すでにGoogleフォトを利用している人は、以下の方法で設定を確認することができます

「Wi-Fi」設定確認

先ほどと同じ手順で、Googleフォトの設定にアクセスします

Googleフォト 写真共有 設定

モバイルデータ通信での使用がOFFになっていることを確認しましょう

これでWi-Fi環境でのみGoogleフォトが同期されます

基本設定せずにGoogleフォト使うとどうなるの?

Googleフォト 写真共有

オッサンLabo

ところで設定を無視するとどうなるの?

となりますが、別にお金が余分に取られるわけではないので安心してください

容量オーバー

ただ元サイズで写真を保存すると・・・
一眼レフで撮影した場合、一枚5.0~8.0MBになるため、よほどの容量でないと
元サイズでは、全ての写真を同期することは難しいかもしれませんね

通信制限

さらにモバイルデータ通信での使用がOFFになっていないと、この5.0~8.0MBが
通常のモバイル通信で同期されてしまうので・・・

キャリア契約の1ヶ月7.0GBなんてあっという間ですよね

通信制限されると、スマホで動画などインターネットの利用に制限がかかります

Googleフォト 写真共有 する前に基本設定の確認

Googleフォト 写真共有

Googleフォト は、写真を共有する上では、非常に便利なツールですが
注意しないとすぐに容量と通信制限がかかってしまうので、注意しましょう!

そのためにも「Googleフォトを利用する前の基本設定確認」を忘れないようにしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする