Youtubeが止まる ので 無線ルーター を 買い替え たら驚いた

Youtubeが止まる ので 無線ルーター を 買い替え て 設定 してきました!

週末の副業を楽しんでいるオッサンLABOのオッサンです!

先日、オッサンLABOがネットワーク環境の保守を担当している会社から、
個人の宅のネットに関する相談を受けました

あんまり個人のお客さんの対応はしていないのですが・・・
今回は、知り合いからの紹介というコトで特別対応です

早速、お話しを伺うと・・・

オッサンLabo

最近、動画を見ていると止まるんだよねぇ

というコトで、今回一般家庭のネットワーク環境を改善したお話しをご紹介いたします

動画の再生が止まる理由は?

無線ルーター 買い替え

さて、いきなり「動画再生が止まる」と言われても・・・

  • 通信状態が悪いのか?
  • パソコンやスマホのスペックが低いのか?

などなど動画が止まる原因は、沢山あります

まずは現場で「動画の再生が止まる」という症状を再現する必要があります

通信速度が出ていない

というコトで、まずはお客様のご自宅でインターネットに接続します

ちなみにインターネットの環境は、以下の内容でした

インターネット環境

  • 電力系のインターネットプロバイダー契約
  • 契約プランは1Gbps
  • 主に「最新」のスマホ・タブレットで動画再生
  • ネットの接続はWifiによる接続

実際に自前のスマホとパソコンでインターネットへの接続をチェックしましたが、
1階でも2階でも問題無くネットへの接続を確認できました

しかし!

動画や画像ファイルの表示が異様に遅い!

それならと思い、通信速度テストをしてみると・・・なんと驚きの5.7Mbps!

無線ルーター 買い替え

主な光回線の通信速では、以下の通りになるので「5.7Mbps」が異常だと判りますよね

  最大通信速度  平均実測値(下り) 平均実測値(上り)
auひかり 1 Gbps 567 Mbps 523 Mbps
ソフトバンク光 1 Gbps 314 Mbps 283 Mbps
フレッツ光 1 Gbps 188 Mbps 153 Mbps
eo光 1 Gbps 164 Mbps 161 Mbps

ちなみに「Mbps」とは、1秒間に「Mbit」の通信ができるという意味で
1MB=0.125MBなので「5.7Mbps」とは0.7125MBという事になります

オッサンLabo

1Gbpsの契約なのに1MBも出てないなんて・・・

通常、1分間のYoutubeを視聴するだけでも3~10MBが必要と言われているので
1秒間に0.7125MBで動画を見ていれば再生が止まるのは当然ですよね

通信速度が出ない理由

通信速度が出ない理由は、大きく分けると2つです

  • プロバイダーの通信障害が出ている
  • 自宅内での機器トラブル

プロバイダーの通信障害は、契約のプロバイダー公式サイトを見ると
現在の通信障害が発表されていますが、この時は通信障害の報告はされていませんでした

無線ルーター がトラブルの原因

となる通信速度が出ない理由は「自宅内での機器トラブル」という事になります

ただし、この時テストしたスマホやパソコンは、オッサンLABOが普段仕事で
フル活用デバイスでどちらも正常に動いているので、パソコンに問題は無し

となると残るのは「無線ルーター」もしくは「ONU」と呼ばれる光回線のモデムが原因です

ONUは、ランプの状態から正常に作動してそうですし、配線も間違っていない・・・
という事は「無線ルーター」が怪しい

電話機の横にBuffaloの無線ルーター「WHR-G301N」があったのですが
この製品は、10年前の製品で11n/g/bの最大が54Mbps(理論値)というもの(;^_^A

経年劣化による通信速度の低下や各通信機器への振り分け、障害物の影響などを考えると
通信速度が低下して「5.7Mbps」も納得です

ということで、お客様には10年ぶりに無線ルーターの買い替えをオススメしたわけです

無線ルーター の 買い替え について

無線ルーター 買い替え

無線ルーターって、耐久性自体は非常に高いので、今回のように10年前の製品が
今でも現役で使用されている場合があります

でも実は、無線ルータのの買い替え時期は3~5年って言われているんですよねぇ

その理由は、経年劣化による通信速度の低下もそうなんですが・・・
無線ルーターの通信規格そのものが、3~5年の間に変わるからともいわれています

でも無線ルーターって、各メーカー色々あるし値段も安いもので数千円のものから
高いものは数万円がありますよね

一体どれを選べば良いのやら

価格の目安は1万前後がオススメ

オッサンLABOが、これまで仕事を含め数十台の 無線ルーター を 買い替え てきた経験から
言えることは「1万円」前後の無線ルーターであれば、ほぼ間違いないということです

中には3千円台で購入できる格安の無線ルーターもありますが・・・

通信速度が「100Mbps」と低かったり、同時に使用できる人数が2~3名だったりと
制限が多く結局、新しい無線ルーターに買い替えてもストレスになる場合があります

オッサンLABOが、無線ルーターを買い替える時のポイントはつ!

  • 最新の通信規格に対応しているか?
  • 同時接続台数が10台以上対応しているか?
  • 信頼のおけるメーカーから発売されているか?

などなどです

2020年1月時点での最新通信規格は「11ax(Wi-Fi6)」と呼ばれるもので
10Gbpsに対応したものです

オッサンLabo

無線ルーターどれを選べば良いのか判らない

って人は「11axの規格に対応した無線ルーターを下さい」って言えば通ぽく思われます(笑)

ちなみに無線ルーターの電波の周波数には「5Ghz」と「2.4Ghz」というものがあります

オッサンLabo

5Ghzって最近よく耳にする5Gのことだな

と思って、知ったかぶりでお店の人に話すと恥をかきますので気をつけましょう!

無線ルーターの「5Ghz」と「5G」は、まったくの別物です!

話がそれましたが・・・
今回買い替えた無線ルーターはBuffaloの「WSR-2533DHPL-C」にしました!

オッサンLABOは、設定のしやすさ、デザイン、耐久性からBuffaloを信頼しています!

WSR-2533DHPL-Cについて

無線ルーター 買い替え

でも実は「WSR-2533DHPL-C」は、最新の通信規格「11ax」に対応はしていません!

なのに、なぜこの無線ルーターにしたかというと、お客様の契約が1Gbpsだからです

「11ax」対応の無線ルーターに変更しても、その通信速度性能を発揮できないと思ったのです

それでも「WSR-2533DHPL-C」は、一般使用であれば十分な性能があります

少しだけ、その特徴を紹介しましょう

高速通信規格11acに対応

11acは、11axの一つ前の規格で最大6.9Gbps(理論値)まで対応しています

オンラインゲームなどしない、普通に動画を見るだけであれば十分の通信規格です

端末は18台まで接続可能

さらに同時に無線ルーターに接続できる端末が18台という事で、まず問題ないでしょう

設定も簡単

基本的にオッサンLABOは、無線ルーターを設定する際にはSSID(アクセスポイント名)を
変更するために手動で設定するのですが、Buffaloは設定項目がシンプルなんですよね

手動での設定が難しいという人には、スマホアプリでの設定も出来るので安心です

StationRadar

StationRadar

BUFFALO INC.無料posted withアプリーチ

 高いコスパに人気No.1

さらに「WSR-2533DHPL-C」は、後継機が出るのか今値下げが始まって・・・
なんと7,000円で購入できる無線ルーターとなりました

高性能な上に7,000円で購入できるとは、かなりコスパが良いと思いませんか?

その証拠に・・・価格ドットコム2020年1月の時点で無線ルーター人気部門 第1位!

無線ルーター 買い替え

高速通信に対応していて、接続台数も多く、設定も簡単な上に値段が安い・・・
これはかなりおススメの無線ルーターと言えますよね!

同じ無線ルーターを5年以上使用されている人は、この機会に「WSR-2533DHPL-C」
買い替えてみるのはいかがでしょうか?

新しい 無線ルーター に買い替えた結果

無線ルーター 買い替え

などとBuffaloの 無線ルーター 「WSR-2533DHPL-C」を勧めてきましたが・・・
「実際に買い替えてみてどのような結果になったのか?」気になりますよね

無線ルーター を新しく買い替えた後、同じ環境と同じスマホで通信速度をテストしてみました

劇的な通信速度改善

結果はご覧の通りです・・・

無線ルーター :交換前 無線ルーター :交換後
5.7Mbps 230Mbps

なんと!通信速度が40倍になりました!

無線ルーター 買い替え

オッサンLabo

幾ら何でも改善しすぎだろ!

と思いましたが、10年経つとこれだけの差が出るのかもしれませんね

とにかく1Gbps契約での通信速度平均値(160Mbps)以上が出ていたので安心しました

Youtubeはもちろんですが、そのほかのネットサービスへの接続も劇的に改善して
お客様にも大変満足していただけました

注意

みなさんも、 無線ルーター は経年劣化で通信速度が落ちることもあるようですから気になる方は、是非一度「通信速度」のテストをオススメします

無線ルーター 買い替えるなら今がオススメ!

無線ルーター 買い替え

さて今回は「お客さんの 無線ルーター を買い替えたよ!」ってお話でしたが・・・
無線ルーターの経年劣化の凄まじさに不安になって、自宅でも通信速度テストをしました

一応、規定値は出ていたので安心しましたが、我が家の無線ルーターも1年経つので
あと1年したら「11ax」の無線ルーターに交換してもいいかなと考えています

インターネットは、今や我々の生活に欠かせないので、ストレスなく使いたいですよね?

だとすれば快適な通信速度で楽しむ必要があります

  • 最近よく動画が止まる
  • インターネットに繋がらない

なんてトラブルはもしかすると無線ルーターが原因かもしれませんよ

無線ルーターが壊れて、インターネットに接続できない!SNSも見れない!となる前に
無線ルーターの買い替えをオススメします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする