Dropbox 使うなら 2段階認証 設定 で安心安全に

パソコン関連

Dropbox を使う前に、 2段階認証 を 設定 してセキュリティを高めましょう!

Dropbox 必須!オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです!

Dropbox があれば、簡単にファイルを共有できるから便利ですよねぇ

でも大切なデータをクラウド上に保管しているわけですから・・・

漏洩しないように注意しないといけませんよね

ということで今回のお話しは・・・

記事のテーマテ Dropboxの 2段階認証 を 設定 していますか?

ってお話しです

2段階認証 について

Dropbox 2段階認証 設定

まずは Dropbox の使用開始についてですが・・・

これは以前の Dropbox 記事で書いたので、そちらを参考にしてくださいね

今回の記事は、 Dropbox の登録とインストールが終わったところからのお話しです

無料 でデータを 共有 できる Dropbox オススメする理由
...

2段階認証 とは?

Dropbox 2段階認証 の 設定 を話す前に・・・

そもそも Dropbox などで使用される、 2段階認証 についてご存じですか?

2段階認証 とは、Dropbox のログイン時にID/パスワード以外に、登録していたデバイスに送信されたセキュリティコードが必要になることです。

ID/PASSだけでは、ログインできないので「面倒」って思うかもしれませんが・・・

Dropbox で大切なデータを扱う場合は、非常に重要な機能なんですよ

不正ログインができない

2段階認証 の最大のメリットは、他人による不正ログインができないということです

たとえば、最近のブラウザはID/PASSを記憶してくれますが・・・

あなたが会社のパソコンで、自分の Dropbox にログインしたとします

その後、他の人が同じパソコンで Dropbox のログイン画面にアクセスすると・・・

Dropbox のID/PASSが、自動入力されてしまうことがあります

そんな場合でも、 2段階認証 を 設定 していれば、本人確認が求められるので安心です!

2段階認証 仕組み

Dropbox に保存されたデータを盗まれないようにする 2段階認証 ですが・・・

難しい操作が必要だと、使いたくないですよねぇ

でも大丈夫!

Dropbox の 2段階認証 は、一度 設定 すると操作はめちゃ簡単です!

スマホで簡単確認

Dropbox の 2段階認証 の流れを説明すると・・・

  • Dropbox にID/PASSを入力
  • 正しいID/PASSならセキュリティーコード入力画面になる
  • 登録したスマホにセキュリティーコードが届く
  • セキュリティコードを入力しログイン

という仕組みになっています

これならスマホさえ無くさなければ、万が一 Dropboxの ID/PASSが他人に知れても・・・

セキュリティコードが必要なので Dropbox にログインされる心配はありません!

2段階認証 は必須

Dropbox 2段階認証 設定

非常に便利な 2段階認証 ですが・・・

便利というより 2段階認証 は、オンラインストレージを使用する上で必須の機能!

だって Dropbox をはじめとするオンラインストレージを利用している皆さん

クラウド上にデータを保存している限り・・・

誰かにデータを盗まれる可能性は十分にあります!

2段階認証 の機能があれば絶対に 設定 をしておきましょう!

2段階認証 設定

ではここからは、 Dropbox で 2段階認証 をどのように設定するかを説明していきますね

もちろん本記事は、 Dropbox の 2段階認証 の説明です

各オンラインストレージにより 設定 が異なりますので注意してくださいね

設定

まず Dropbox にログインしましょう!

パソコンの場合、右上のアカウントを「クリック」します

表示されたメニューの中から「 設定 」を選択してください

Dropbox 2段階認証 設定

セキュリティ

次に表示される画面の中から「セキュリティ」のタブをクリックします

Dropbox 2段階認証 設定

2段階認証 オン

「セキュリティ」の項目の中に「 2段階認証 」の項目があります

Dropbox の初期 設定 では、2段階認証が「オフ」になっているので「オン」に変更します

Dropbox 2段階認証 設定

使ってみる

Dropbox の 2段階認証 をオンにすると・・・

有効にしますか?と尋ねられますので「使ってみる」をクリックします

Dropbox

Dropbox パスワードを入力

次に Dropbox のパスワードが求められるので・・・

Dropbox にログインする時のパスワードを入力します

注意

パソコンに Dropbox をインストールした場合は、初回のID/PASSおよびセキュリティコードが求められますが、その後は自動的に同期されますので、ご注意ください。

受信方法を選ぶ

受信方法の選択画面になりますが・・・

受信方法は、セキュリティーコードの受け取り方法です

ガラケーユーザーは、テキストメッセージしか利用できませんが・・・

スマホユーザーは、どちらも利用できますよ

Dropbox 基本設定

テキストメッセージを使用

スマホ(ガラケー)の「SMS/MMS」でセキュリティーコードを受信する方法です

セキュリティーコードを受信したい、スマホの番号を入力すればOKです

モバイルアプリを使用

モバイルアプリを使用する場合は、アプリのインストールが必要です

以下の「Google Authenticator」を利用しましょう

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

アプリをインストールした後は「モバイルアプリを使用」を選択した後に表示される

QRコードを「Google Authenticator」で読み込みます

その後、セキュリティーコードがアプリ内に表示されるので、

Dropbox の 2段階認証 設定 画面に入力すれば設定OKです

個人的には「テキストメッセージを使用」がシンプルなので利用しています

Dropbox 指紋認証

Dropbox をパソコンだけでなく、スマホやタブレットで利用している人も多いと思います

スマホやタブレットの場合、もっと簡単にセキュリティ対策ができますよ!

それが「指紋認証」です

アカウント

まずは Dropbox のアプリを起動して、アカウントをタップします

次に表示される画面で「パスコードをオンにする」をタップします

Dropbox 2段階認証 設定

ここまで 設定 すると、初回の利用でID/PASSを入力したとも

4桁のパスコードの入力が、毎回求められるようになります

Touch ID オン

次に、パスコードをオンにすると・・・

Touch IDの項目が表示されるようになります

オンにすると、スマホに登録されているTouch IDでログインが出来るようになりますよ

Dropbox 2段階認証 設定

これなら気軽にスマホで Dropbox にアクセスできますし・・・

万が一スマホやタブレットを紛失しても、Touch IDで Dropbox のデータ保護が出来ますよね

Dropbox 基本 設定 で便利に使おう

Dropbox 2段階認証 設定

Dropbox って非常に便利!

ですが・・・

管理を怠ると、大切なデータを紛失したり誰かに奪われることもあります

データの中には、お金では買えない「大切な思い出」もあるので、

必ず Dropbox を利用する時は、ID/PASSの管理と2段階認証 設定 しましょうね!

ということで、今回は便利な Dropbox を利用する時の基本 設定 について紹介しました!

オンラインストレージを利用する時には、セキュリティにも気を掛けてくださいね

パスワード管理 アプリ パスワードマネージャー が有能すぎた
パスワード管理 アプリ パスワードマネージャーが、有能すぎる!パスワードを忘れることが多い、オッサンLABOのオッサンです。ということで今回の記事テーマは、「パスワード管理ができるパスワードマネージャー」ってお話ですそれではいってみましょう!
トップへ戻る