古い iMac をMac買取専門店に売って 処分 してみる

パソコン関連

数年前に買った iMac 、どうやって 処分 したらいいか判らない!

古いiMacの処分に困るオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

10年前のiMacでも、未だ我が家ではネット用として大活躍ですが・・・
さすがにYouTubeがカクつき出したので、処分を考えています

でもパソコンって、簡単に処分できないですよね?

 

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマ古い iMac 買取専門店で売って 処分 してみる方法

という記事テーマで書こうと思います

古いiMacを処分する

iMac 処分

iMac を含めパソコンや小型家電などの処分方法は・・・
各自治体で決められた方法があるので、処分する時は注意が必要です

 

さらにパソコンの場合は、自治体の処分方法以外に注意することがあります

それは長年使用してきた、iMacに保存されているデータです

 

適当にiMacを処分してしまうと、大切な個人情報が漏洩する可能性があります

https://ossan-labo.site/pc/hdd-complete-erase/

iMacを処分する前に

ということで iMacを処分する前に、必ずしておきたい作業があります

それが・・・

  • 必要データのバックアップ
  • iMac のクリーンインストールです

という作業です

必要データのバックアップ

iMac には、データを丸ごとバックアップするソフト・・・
Time Machine(タイムマシン)という、優秀なソフトが標準で使えます

Time Machineとは、iMacの”App・音楽・写真・メール・書類”などの、個人データを全てバックアップしてくれる機能です。

使い方も簡単で・・・

  • “システム環境設定”からTime Machineを選択
  • “ディスクを選択…”で接続したHDDを使用

あとはTime Machineを”入”にすれば、自動的にバックアップしてくれます

復元先のOSが違う場合でも・・・

復元先のiMacの”OSバージョン”が違っても、”移行アシスタントシステム”により必要なデータを最新OSに合わせて転送してくれます。

バックアップから Mac を復元する
移行アシスタントを使って、Time Machine のバックアップから Mac にファイルを転送する方法をご案内します。

iMac を初期化する

“バックアップを取ってデータを消去” すれば安心ではありません

 

じつは “消去した iMac データ” って、簡単に復元することが出来ます

つまりデータを消去したと思って “適当” にゴミとして捨てると・・・
誰かにデータを復元される可能性があるのです

 

一度消去したデータを復元されないようするために・・・
iMac を処分するときには、“必ずOSのクリーンインストール”をしましょう!

 

特にmacOSには、“ゼロ消去”という強力な消去ツールがあります

詳しくは別の記事で紹介しているので、参考にしてくださいね

Mac 売る前に 完全にデータを 初期化 する方法
...

“Mac買取ネット”で処分する

古い iMac を処分するために、バックアップしてデータを消去して・・
パソコンの処分って超メンドクサイ!!

 

そこでMac買取専門店で、古いiMacを処分する方法があります

今回は、数あるMac買い取り専門店の1つ “Mac買取ネット” をご紹介します

Mac買取ネットは、大阪府にある”GEEKS株式会社”が運営する、データ初期化や自宅までの引き取りなどしてくれる人気のサービスです。

選んだ理由は、ユーザー満足度が高いのと、公式HPで簡単に見積もりが出来たから

古い iMac 処分 に困っているなら、一度サイトを覗いてみてください


人気の秘密は”無料”のサービス

さてユーザーから評価が高い “Mac買取ネット” ですが・・・
“無料” のサービスが多いのが特徴です

  • 送料・手数料はもちろん無料
  • iMac サイズの梱包材が無料
  • データ消去はもちろん無料
  • 事前査定も無料で安心
  • ジャンク品でも引き取りOK

普通に処分する場合、処分費用が発生するので、無料サービスは嬉しいですね

送料・手数料はもちろん無料

iMac を自分で処分しようとした場合・・・
iMacは “重いしデカい”  ので、自分で処分するのに車が必要になります

 

“Mac買取ネット”なら、全国(離島除く)どこでも”無料”で取りに来てくれます

 

さらに引き取り手数料も無料だから・・・
iMacを引き取ってもらう、処分費用が発生しないのです

iMac サイズの梱包材が無料

オッサンLabo

引き取ってもらうのに、なにを準備していればいいの?

という人も多いはず

iMac を元ケースがあれば、それに入れて引き取りを待てばいいのですが・・・
すでに元ケースが無い場合は、段ボールを用意するのも大変です

created by Rinker
ダンボールキング
¥1,940 (2022/06/30 21:36:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

“Mac買取ネット” なら、iMac用の梱包材を無料で用意してくれます

 

たかが段ボールされど段ボールで、このサービスは非常に助かります

iMac の梱包方法も、公式サイトで紹介されているので・・・
梱包に慣れていない人でも安心です

Macの梱包方法について | Mac買取ネット
Macの梱包方法について!「Macを送るとき、どうやって梱包すればいいの?」当ページの方法をご参考いただき、梱包してください。

データ消去はもちろん無料

もし梱包の時点で、古いiMacにデータが残っている場合・・・
“Mac買取ネット”の専門スタッフが、無料で”データを完全消去”してくれます

 

専門店スタッフだから、大切なデータが漏洩することはありません

 

ちなみに消去されたデータは、二度と復元出来なくなるので・・・
“Mac買取ネット”に引き取ってもらう前に、必ずバックアップを取りましょう

事前査定も無料で安心

“Mac買取ネット”なら、古いiMacも簡単に処分できそうですが・・・
綺麗に使ってきたiMacだし、できれば “買い取り” してもらいたい

 

“Mac買取ネット”の場合、公式サイトから簡易査定が出来ます

たとえば、2009年式のiMacなら、こんなかんじ・・・

2020年12月時点

“無料で処分してもらえればいい”と思っていた古いiMacが・・・
少しでも”お金”になると嬉しいですよね

ジャンク品でも引き取りOK

長年使っているiMacだと・・・

  • 本体の汚れ・キズ
  • 液晶の劣化(黄ばみ)
  • HDDの不良
  • 電源が入らない

など “ジャンク品” のような状況になる場合があります

 

「お金にならなくても良いから、とにかく処分したい!」という場合・・・
“Mac買取ネット”なら、ジャンクiMacも引き取ってもらえます

 

ジャンクiMacでも、引き取り処分してくれるのは助かりますね

iMac買取の流れ

簡単で無料サービスも多い “Mac買取ネット”、確かに満足度が高い理由も納得です

個人的には、段ボールを無料で用意してくれるのが嬉しいですね

 

ということで”Mac買取ネット”で、古いiMacをお願いした場合・・・
iMac を買い取ってもらうまでの流れを調べてみました

フォームから申し込み

まず”Mac買取ネット”の公式サイトから・・・
お申込みボタンをクリックして、フォームへ移動します

 

電話(0120-222-776)での申し込みも可能みたいです

iMac 処分

入力内容は・・・

  • 梱包キットの有無
  • 発送する個数
  • 引き渡し希望日時
  • 査定結果の確認(買取 or キャンセル)
  • 個人情報

などで入力自体は、2~3分で終わりました

iMacを梱包する

次は古い iMac の梱包ですが、梱包キットを希望した場合は・・・
申し込みから2~3日以内に梱包キットが配送されます

 

あとは参照サイトに基づいて梱包するだけ

iMac 処分

iMacを集荷してもらう

指定した日に、送り状を持って“配送業者”が引き取りに来てくれます

送り状を書く必要がないので助かります

 

ちなみに配送先はコチラ・・・

発送先

  • 郵便番号:544-0003
  • 住所:大阪府大阪市生野区小路東4-7-10
  • 宛名:Mac買取ネット宛

査定報告を待つ

古いiMacが “Mac買取ネット” に届けば・・・
当日から1週間以内に、iMacの正式な査定報告が届きます

 

iMac の査定報告の内容に納得いけば、2日以内に指定口座へお金が振り込まれます

査定金額に納得できない場合

引き取ってもらったiMacを返送してもらうことが可能ですが、着払いになるため注意が必要です。

Mac買取ネットの評価

簡単で無料サービスが多い “Mac買取ネット” ですが・・・
公式サイトには、98%の利用者が満足しているとの記載がありました

 

実際のところは、どうなのでしょうか?

 

Twitterで調べてみました

Twitterでも高評価のコメントが、結構見つかりました

iMac の処分が簡単にできる”Mac買取ネット”人気は本当のようです

Mac買取ネットの注意点

古い iMac の買取評価の高い “Mac買取ネット” ですが・・・
もちろん利用にあたって”注意点”もあります

 

Mac買取ネットの注意点

  • 買い取れないMacがある
  • 個人売買よりは安くなる

2つの注意点があります

買い取れないMacがある

買い取れない商品は、公式サイトにも掲載している通りです

買取出来ない商品

  • G4やG5などの古いMac製品
  • 現在、支払い中のMac
  • 盗品の疑いがあるMac

iMac 処分

買取対象が商品は、更新される場合があるので・・・
利用する時には、必ず公式サイトから確認してからにしましょう


個人売買よりは安くなる

“Mac買取ネット” で買い取ってもらった場合・・・
ヤフオク!やメルカリなどの個人売買より、価格が下がってしまいます

 

これは配送料や人件費など、企業が買い取る以上仕方のないことですが・・・
その分、処分した後のクレーム対応や情報漏洩の心配は一切ありません!

 

古いiMacを引き取ってもらって終わりなので、非常に気が楽です

https://ossan-labo.site/side-job/sedori-quit/

古い iMac 処分 に困ったら!

iMac os インストール

ということで今回は、古いiMacを”買取専門店”で処分する方法を調べました

  • 複雑なことは嫌い
  • 処分費用は払いたくない
  • 出来るだけ短期間で済ませたい

そんな人には “買取専門店” での処分がオススメです

 

今回紹介した “Mac買取ネット” 以外にも、買取専門店は沢山あるので・・・
安心してiMacが処分できる買取専門店で、iMacを処分するのはいかがでしょうか?

 

このオッサンLABOのブログでは、古いMacの使い道などを考えています

また処分せずに、古いiMacの活用方法も紹介しています

 

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします!

古いiMac の 使い道 !Boot Campで Windows10 にしてみた
...
トップへ戻る