WordPress オススメのブログ 無料 テーマ について

WordPress 無料 テーマ って、沢山あり過ぎてどれが良いのか判らない!

まだまだブログ初心者のオッサンLABO@ossan_laboのオッサンです

40歳で始めた副業ブログですが、こだわればこだわるほど悩むのが・・・
千以上あるといわれている、WordPressのテーマ選び

未だにどれが一番いいのか解らずに、使い慣れた古いテーマを使っています

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマWordPress オススメのブログ 無料 テーマ について

と言うお話しです

WordPress テーマ とは

WordPress テーマとは、ブログのデザインはもちろんですが・・・
ブログ自体の構成や機能を備えた、ブログ全体のテンプレートなのでです

HTMLやCSSといったマークアップやプログラミングの知識が無くても・・・
綺麗にブログに仕上げることが出来る、WordPressの優れた機能の一つです

ただ問題なのは、テーマの数が千以上あるので・・・
“どれを選べばいいのか判らない”ってなることです

テーマを選ぶ時の重要なポイント

もしWordPress テーマ を適当に選んでしまうと・・・
未対応の機能があったり使いにくかったり、後になって後悔することがあります

さらに テーマ によっては、アクセス数が落ちてしまうこともあるので・・・
WordPressのテーマ選びというのは、非常に重要なのです

ということで調べた結果、テーマ を選ぶポイントに3つあるようです

  1. 機能が豊富でデザイン操作が簡単
  2. 利用者が多いテーマか?
  3. SEO対策やレスポンシブ対応しているか?

カスタマイズ機能が充実している

気に入ったWordPress テーマを見つかっても・・・
使っているうちに、必ず “カラー” や “配置” などを変更したくなります

でもデザインを変更するのに、HTMLやCSSが必要だと大変ですよね

そこで “カスタマイズ機能” が、充実しているテーマを選びましょう

“カスタマイズ機能”が充実していると、ちょっとした変更はもちろん・・・
デザイン全体の大幅な変更も簡単に出来るようになります

利用者が多いテーマを選ぶ

次に重要なのは、選んだWordPress テーマを利用している人が多いことです

利用者が多いということは、そのテーマに関する情報も沢山あるということ

情報が沢山あるということは、デザインを修正や機能を追加したい時など・・・
ネットで探せば、情報がスグに見つかる可能性があるということです

ブログを初心者の人や、マークアップやプログラミングを知らない人は・・・
必ず “利用している人が多い” テーマを選びましょう

SEO対策やレスポンシブ対応しているか?

最後にWordPress テーマを選ぶ時に覚えておきたいのが・・・
SEO対策やレスポンシブ対応している、ブログテーマなのかということです

以前の少し紹介しましたが、アクセス数を伸ばすためSEO対策には・・・
ブログの内部構造を理解している専門的な知識が必要なります

さらにスマホやタブレットなど、画面サイズに合わせてデザインが変わる・・・
レスポンシブ対応には、マークアップを理解している必要があります

ただ専門的な知識を一から学ぶのは大変ですよね?

テーマの中には、SEO対策やレスポンシブ対応しているものがあるので・・・
初めからSEO対策やレスポンシブ対応しているテーマを選ぶ方がイイと思います

せっかく始めた ブログ なのに、 アクセス数 が ゼロ のまま!! まだまだブログ初心者のオッサンLABO(@ossan_l...

オススメのWordPress無料テーマ

オッサンLabo

早速、条件に合ったWordPressテーマを探してみます!

WordPressテーマを探すなら、管理画面のメニューではなく・・・
先ほどの条件をネット検索して、テーマを探した方が良いですよ

WordPressテーマは、管理画面のメニューからも探すことは可能ですが・・・
デザイン以外のポイントが、判断しにくいのであまりオススメ出来ません

だからネットでWordPressテーマを探した方がオススメなのですが・・・
無料でオススメ テーマ を探すと、必ず出てくる3つのテーマがあります

  1. Cocoon(コクーン)
  2. Luxeritas(ルクセリタス)
  3. LION MEDIA(ライオンメディア)

最強の無料テーマ:Cocoon(コクーン)

WordPress 無料 テーマ

“無料 WordPress テーマ” で検索すると、必ず出てくるCocoon(コクーン)

ブログを作成する上で必要な機能が整っているだけでなく・・・
スキン機能でブログ全体のデザインの簡単に変更できて、SEO対策もバッチリです

ただ逆にカスタマイズ機能が多すぎて、基本設定で使っている人も多いかも

メリット
  • カスタマイズ機能が非常に充実している
  • 利用者も多く相談窓口も充実している
デメリット
  • カスタマイズ機能が多くて迷う
  • デザイン変更に多少HTML/CSSが必要

表示速度が速い:Luxeritas(ルクセリタス)

WordPress 無料 テーマ

Cocoon(コクーン)と並ぶほど人気なのが、Luxeritas(ルクセリタス)です

Luxeritasのこだわりは “表示速度の速さ” ですが、試しに使ってみると本当に速い!

ブログの外見だけでなく、内部構造にこだわって作られているので・・・
SEO対策もバッチリなので、副業ブログしている人にはオススメ テーマですね

ただしフッター下部に、提供元 “Luxeritas” が必ず表示され、消すのは有料みたい

メリット
  • とにかく表示速度が速い!快適!
  • SEO対策もバッチリ!
デメリット
  • フッター下部に提供元が表示され消すのにお金がかかる

デザインが美しい:LION BLOG(ライオン ブログ)

デザインが他とは一味違うのが、LION BLOG(ライオン ブログ)です

無料テーマで、ここまでの洗練されたデザインは珍しく・・・
ブログの見た目にこだわりたい人にオススメの無料テーマですね

ただ2018年2月を最後にアップデートが止まっているので・・・
今後セキュリティの問題や最新WordPressに対応できるか心配ですね

メリット
  • デザインが素晴らしい!
デメリット
  • アップデートされていないのが心配

テーマのインストール方法

さて、ここからは WordPress ブログ テーマ インストール方法を説明します

通常は “管理画面メニュー” から、ダウロード&インストールが可能ですが・・・
今回紹介したように、WordPress 以外で提供されている場合は、ちょっと違います

外部で提供されているWordPress テーマのインストール方法をご紹介します

テーマをダウンロードする

まずはテーマの公式サイトにアクセスします

Cocoon(コクーン) https://wp-cocoon.com/
Luxeritas(ルクセリタス) https://thk.kanzae.net/wp/
LION BLOG(ライオン ブログ) http://lionblog.fit-jp.com/

次に テーマ 提供サイトにある、ダウンロードページにアクセスします

Cocoon(コクーン):ダウンロード

Cocoon(コクーン)の場合は、ダウンロードページに・・・
テーマのダウンロード ボタンがあります

WordPress 無料 テーマ

Luxeritas(ルクセリタス):ダウンロード

Luxeritas(ルクセリタス)も、ダウンロード ページに・・・
テーマのダウンロード ボタンがありますが、新旧バージョンもダウンロードできます

セキュリティの問題も考えて、最新バージョンのダウンロードをオススメします

WordPress 無料 テーマ

LION BLOG(ライオン ブログ):ダウンロード

LION BLOG(ライオン ブログ)もダウンロード ページからダウンロード出来ます

WordPress 無料 テーマ

テーマをインストールする

テーマをダウンロードすると、ZIPファイルが保存されますが・・・
ZIPファイルのままアップロードするので、解凍しないようにします

アップロードの方法ですが、WordPress 管理画面にログインします

“外観 ➡ テーマ” から、現在インストールされているテーマ画面を表示します

WordPress 無料 テーマ

テーマ画面から、画面上部 “新規追加” をクリックします

WordPress 無料 テーマ

テーマをアップロードする

テーマ新規追加画面から、画面上部 “テーマのアップロード”をクリックします

WordPress 無料 テーマ

クリックすると、テーマのアップロードエリアが表示されるので・・・
先程ダウンロードした ZIPファイルをドラッグ&ドロップします

WordPress 無料 テーマ

インストールテーマを有効にする

インストールしたテーマは、インストール済み画面に表示されるので・・・
“有効化” をクリックすれば、テーマが適用されます

WordPress 無料 テーマ

ちなみに・・・

テーマを有効化する前に “ライブビュー” を選択すれば、有効化せずにテーマが適用された状態を確認することが出来ます。

WordPress 子テーマとは

WordPressは、テーマを変えることで自由にデザインをカスタマイズできますが・・・
テーマの更新が行われると、ファイルがすべて上書きされ内容が初期化されます

つまり苦労してカスタマイズしたブログのデザインが、元に戻ってしまうのです

せっかく苦労してカスタマイズしたテーマを消さないためにも・・・
“子テーマ” を利用するようにしましょう

WordPressの子テーマとは、基本(親)テーマからデザインや機能を引継ぎつつ、手を加えたい部分だけをカスタマイズし保持するテーマのことです。

子テーマを利用することで、親テーマが更新されても・・・
カスタマイズした内容が消えてしまうことはありません

子テーマの利用方法

WordPress 子テーマは、自分で作ることも出来ますが・・・
先ほど紹介した無料テーマの公式サイトから、子テーマもダウンロード出来ます

子テーマをダウンロードできれば、あとは親テーマのインストール同様に・・・
WordPressの管理画面から子テーマをアップロードして有効化するだけです

テーマを選んでみよう

WordPress 無料 テーマ

ということで今回は、WordPress テーマ選びについて紹介してみました

他にも有料テーマなどを探せば、素晴らしいデザインのモノがありますが・・・
有料テーマは、1万円~2万円くらいするので、まずは無料テーマら始めてみましょう

千以上もある WordPress 無料テーマから選ぶのは大変ですが・・・
今回紹介した3つの無料テーマのウチどれかを使えば、間違いないと思います

副業でブログを始めた人は、まずはオススメ 無料テーマを試してみてください!

このオッサンLABOブログでは、40歳から独学でブログを始めた・・・
初心者ブロガーのオッサンが、初心者目線でブログの開設を一から説明しています

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします

レンタルサーバー ロリポップ の 始め方 が簡単すぎます! ブログ初心者のオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサ...
スポンサーリンク