冬休み 子供 と一緒に出来るおススメの 過ごし方

冬休み 子供 との 過ごし方 考えていますか?

年末は、ギリギリまで仕事のオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

いよいよ我が家の 子供 たちが 冬休み に突入いたしました!

毎日、朝から晩までに 子供 達がいる状況に、既に奥様はストレスを感じております

そんな奥様のストレスを少しでも解消できるように
子供 たちに毎日出来る課題を与えて、少しでも奥様の負担を軽減しようと思います

という事で、今回は「 冬休み 子供 と一緒に出来るおススメの 過ごし方」を考えてみました

冬休み っていつから

冬休み 子供 過ごし方

さて冬休み ですが、各地域ごとに期間が異なるようですが、オッサンLABOが住む関西では
2019年は12月23日~2020年1月6日までが 冬休み になっているみたいです

夏休みに比べて2週間ちょっとの短い期間ですが・・・
クリスマスがあったり、お正月があったりとイベントが盛りだくさん

子供 たちにとっては、楽しい2週間の休みに違いありません

冬休み に 子供 を成長させる・・・のは難しい

イベントが続くので 子供 達には楽しく過ごしてほしい・・・
と思うのは親の願いですが、楽しんでばかりでは 子供 は成長できませんよね

やはり 子供 の成長には「勉強」や「お手伝い」で学ぶことも多いはず・・・
でも我が家の長男は小学5年生、ちょっとやそっとの小言では「勉強」なんていたしません!

かと言って、 子供 は「家の手伝い」なんて、 もっとしない!

料理も洗濯も勝手に出来ているものと思っているから奥様はブチ切れ状態・・・
子供 が長期休みに入るたびに、いつも奥様の顔色をうかがっているオッサンLABOです(笑)

冬休み 子供 と出来る事

冬休み 子供 過ごし方

子供に、どれだけ「勉強しろ!」や「お手伝いしろ!」と言っても聞いてくれないので、
したくなるように仕向けるしかない!

という事で、オッサンLABOは 子供 が 冬休み に入る前に、
小学5年生の息子が自主的に「勉強」や「お手伝い」をするように奥様と作戦を立てました

家で出来る事

もちろん、この方法は「我が家の 子供 (小学5年生)に当てはまった内容」ですので、
全てのお子様に当てはまるとは限りません

本記事の内容は、参考程度とお考え下さい

宿題

小学5年生の息子に一番して欲しいのは「勉強」ですが・・・
公文を辞めてからというもの、やはり自主的な勉強はおろそかになっています

そこで!無理に「勉強しろ!」というのではなく、
4歳の妹の協力(?)を得て勉強をさせることにしました

本ブログでも紹介している通り、我が家には、4歳の娘がいます

兄と妹・・・7歳も年が離れているのに、なぜかお互い多少のライバル関係にあります

そのライバル心を利用して、4歳の娘に「月間の教材」を購入して
小学5年生の長男に「妹の勉強を見てやって欲しい」と頼みたところ・・・効果てきめん!

長男は「仕方ないぁ」と言いながら、夕食の後に必ず妹の勉強を見るようになったのです!

しかも、その流れで長男も意欲が掻き立てられ、多少自主的に勉強をするようになりました

教えられる立場から、教える立場になると以外にも勉強の意欲が湧くもんなんですねぇ(笑)

お手伝い

次にお手伝いです

4歳の娘は、女の子だけあって奥様がする料理や掃除に興味津々ですが・・・
小学5年生の長男は、料理が並び始めてもソファーでゲームで遊んでいるし
洗濯機が回り始めても、汚れた服がリビングに投げ捨てられている状態

まぁ全てを手伝ってもらうことは諦めて、料理だけでも手伝うように作戦を立てました!

それが「 冬休み のお昼はお前に任せた!」作戦です

なんと妻は、長男に 冬休み 期間中の「家族のお昼を丸投げ」

もちろん前日に次の日のお昼を考えて、レシピと材料は用意するのですが・・・
長男は、任されたのが嬉しかったのか、以外にも 冬休み が始まる前から張り切って
「 冬休み の間にオムライスを極める!」と意気込んでいます(笑)

そして 冬休み の最終日に、長男が独りで作った料理(オムライス)を
仲の良い友達を呼んで、ご馳走する計画を立てることで、継続的な意欲を保たせます

冬休み 子供 は意外と忙しい!?

冬休み 子供 過ごし方

もちろん毎日「勉強」と「お手伝い」で過ごしているわけではありません

近所の「友達と約束」して、外に遊びに行ったり、学校からの「課題」・・・
それに今も続けている「習い事」もあるので、子供達には毎日何かしらの用事があります

そう考えると、小学5年生の長男は、意外と忙しいのかも・・・
そんな長男とイライラ気味の妻をねぎらう為に、近場で旅行に行くことにしました

冬休み まだ間に合う宿泊施設

今回オッサンLABO家族がお世話になるのは「ホテル・ロッジ舞洲」です

年末から年始にかけて、ホテルでのんびりと過ごす予定ですが・・・
なんと家から車で1時間30分ほどの距離にあります

これくらいの近場なら、移動で無駄に疲れることも無いし、いい気分転換になりますよねぇ

人気の時期での宿泊なので「宿泊の予約は難しいかも?」と思いましたが
以前に「ファミリーロッジ旅籠屋」を見つけた「トリバゴ」で検索したところ、
今回も年末年始を含めた 冬休み に予約できるホテルを幾つか見つけることが出来ました

冬休み は短いし、年末年始も家でゆっくし過ごすのも良いですが・・・
近場で自宅とは違う場所で、新しい1年を始めるのも良いかもしれませんよ!


良い計画を立てて楽しい 冬休み

冬休み 子供 過ごし方

という事で、今回は「 冬休み 子供 と一緒に出来るおススメの 過ごし方 」を紹介しました

冬休み の間、 子供 に「勉強しろ!」「お手伝いしろ!」と言い続けるのは
親にも 子供 にも負担ですよね

そうならないように、 子供 が自主的に「勉強」や「お手伝い」をしてくれる作戦を
立ててみるのはいかがでしょうか?

幸い我が家の小学5年生の長男は、妹への「ライバル心」と友達への「おもてなし」
モチベーションに「勉強」と「お手伝い」を頑張ってくれそうです

まぁあまり期待せず、見守りたいと思います

みなさんも良い計画を立てて楽しい 冬休み を家族と一緒に過ごしてくださいね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする