古い Mac を ハードオフ で 買取 ってもらった結果

古い Mac を ハードオフ で 買取 ってもらったので報告します!

古いMacを大切に使っているオッサンLABO@ossan_laboのオッサンです

毎年のように新しくなっていくMacなので・・・
10年前のCoreiシリーズのiMacでも “古いMac” 扱いになってしまいます

まだまだ動くし動作も快適だし、もしかしたら高く売れるかも?

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマ古い Mac を ハードオフ で 買取 ってもらった結果

というお話しです!

古い iMac

中古 iMac 買取

大切に扱ってメンテナンスをしても、いつかはMacの寿命がやってきます

“ウチのMacは、まだ快適に動いているから古くない!” と思っていても・・・
じつはMacの一般的な寿命は “5年” と言われています

つまり5年前のMacでも、買い替え時期ともいえるのです

でも新しいMacって “高い” ですよね?

そこで古いMacを売ることで、少しでも新型Macの購入資金の足しにしたいワケです

パソコンって、いつから "古い パソコン" になるの?"寿命"はいつまで? 古いパソコンを大切に使っているオッサンLABO(...

2011年製 iMac

ということで今回、古いMacがどれくらいの価格で売ることが出来るのか・・・
検証のためにヤフオク!で用意したのが、こちらのiMacです

CPU Core i7 3.40GHz
RAM 16.0GB
HDD 無し
Monitor 27インチ
Attachment 外箱・本体・電源ケーブル

HDDが取り外されていることと、液晶トラブルがあったので・・・
ジャンク品扱いで9,000円で購入出来ました

Mac液晶トラブルを直す

iMac 修理 液晶

今回の購入したMacは、上の画像のように格子模様になって・・・
まともに液晶画面を見ることが出来ない状態でした

調べた結果、映像パーツ(グラフィックボード)の故障が解ったので・・・
部品交換無しの “ある方法” で、Macの映像トラブル直したので0円です

“ある方法”を知りたい方は、別の記事で紹介しているので読んでくださいね

突然乱れた! iMac 液晶 を自分で 修理 しました! 普段はWindowsユーザーのオッサンLABO(@ossan_la...

Mac HDDの交換

次に取り外されていた、HDDを搭載するのですが・・・
今回は自宅に転がっていた、古いパソコンから取った160GBのHDDを使用します

macOSは、ネットからダウンロードできますし、160GBHDDも1,000円位です

液晶修理のついでに、HDDをMacに取り付けて、macOSインストールします

つまり今回のMacの原価は、1万円といったところです

Mac クリーンインストール 方法 って知っていますか? 普段はWindows派のオッサンLABO(@ossan_labo)...

ハードオフでMacを買取ってもらう

中古 iMac 買取

さて無事に修理を終えて使える状態になった、古いiMacですが・・・
早速今回の目的でもある、ハードオフに持ち込んで 買取 ってもらいました!

全国900店舗以上あるハードオフなら、一度は見かけたことがあると思いますが・・・
パソコンや家電製品にゲームやフィギュアまで 買取 ってくれるお店です

最近は、同じような買取できるお店が増えてきましたが・・・
やっぱりパソコンを “売る” ならハードオフっていうイメージが強いですね

買取りの流れ

“買取って手続きがややこしそう”と思うかもしれませんが・・・
ハードオフの買取の流れは、複雑な手続きも無く非常に簡単です

今回オッサンLABOが持ち込んだ、ハードオフでは以下の買取の流れで・・・

  1. 買取ってもらうMacを持ち込む
  2. 商品を査定してもらう(10分位)
  3. 買取金額に納得すれば身分証明書を提示
  4. 現金がその場で渡される

だいたい20分くらいで古いMacを現金化まですることが出来ました

古いMacを持ち込む

まず古いMacを持ち込むわけですが・・・
iMacの場合、数キロの重さとサイズがあるので車で運ばないと無理です

車では運ぶ際に振動でMacが倒れて、画面などが傷つかないように・・・
タオルや段ボールで画面を保護してから、車に乗せましょう

またMacを持ち込むときは、外箱や付属品があると高く買取ってくれます

ハードオフにMacを持ち込むときは、出来るだけ購入当時の付属品を揃えましょう!

あとMacの外観を掃除するなど、出来るだけキレイにするのもポイントです

査定内容はいたって普通

ハードオフに持ち込むと、すぐにスタッフさんがMacを査定してくれました

近くで見ていたのですが、査定される内容は・・・

  1. 外観チェック
  2. 動作チェック
  3. 性能チェック

などの一般的な中古パソコンの確認といったところです

グラフィックボードにトラブルを抱えていたMacでしたが・・・
査定は、高負荷映像や長時間動作などのチェックは無いので、問題ありませんでした

店舗の混雑状況にもよると思いますが・・・
査定時間が “10分” ほどだったので、アッという間でした

古いMacの査定結果

さて気になる2011年製Macの査定結果ですが・・・
オッサンLABOは、15,000円と予想していましたが、買取結果は10,000円でした

2011年製Macで古いことHDDが160GBしかないなど、マイナスポイントのようですが・・・
それにしても買取価格1万円は安い!と思い少し駄々をコネました

オッサンLabo

Corei7 なのに、ちょっと安くないですか??

オッサンLabo
店員さん

じゃあ2,000円プラスで12,000円でどうですか?

なんと意外にも簡単に、Macの買取 価格がアップしたのです

おそらく最初の買取価格提示を低くしいるのかもしれません

ハードオフの買取価格に納得いかない場合は、ちょっと交渉をしてみると良いかも

身分証明書を提示して現金を貰う

最初から検証のために、ハードオフで買取ってもらうつもりだったので・・・
12,000円で持ち込んだMacを買取ってもらうことにしました

ハードオフの査定額に同意すれば、身分証明書(免許書)を提示して・・・
買取の両省のサインをするだけで、その場で現金が支払われます

中古 iMac 買取

ということで今回のハードオフで 買取 ってもらった結果・・・
買取価格 - (iMac 購入代金 + 中古160GBHDD)で、2,000円の収益でした!

ただハードオフに行くまでの車のガソリン代や修理時間などを考えると・・・
あまり “満足のいく買取結果とは言えない” ですね

Macを高く買取ってもらう

中古 iMac 買取

ハードオフで 買取 ってもらった結果から・・・
スペックの高い人気のMacでも、安く買取られるということですね

Macを高く買取ってもらう他の方法として “個人売買” がありますが・・・
ヤフオク!やメルカリだったら、ハードオフの2~3倍の値段で買取ってもらえます

ただヤフオク!やメルカリでMacを売る場合・・・

  • 自分で商品を出品する必要がある
  • 発送からクレーム対応も自分でする必要がある

などなど個人売買は、対応がメンドクサイですよね

買取ネット専門店に依頼する

ハードオフよりMacを高く買取って欲しいけど・・・

  • 買取相手への発送連絡をしたくない
  • 買取後のトラブル対応をしたくない

という人にオススメなのが、ネットショップでMacを買取ってもらう方法です

たとえばMacを専門的に買取っているネットショップで “Mac買取ネット”があります

数年前に買った iMac 、どうやって 処分 したらいいか判らない! 古いiMacの処分に困るオッサンLABO(@ossan...

自宅からMacを買取ってもらえる

ハードオフの場合は、お店に持ち込んだりする必要がありますが・・・
“Mac買取ネット”なら、Macを自宅まで引き取りに来てくれるのです!

つまり重いMacを車に積んで、お店に持ち込みする必要は無いのです

しかも “Mac買取ネット”の場合、買取して欲しい商品サイズに合わせて・・・
段ボールなどの梱包材を無料で提供してくます

iMacを梱包する段ボールって、結構大きいサイズが必要になるのですが・・・
これならサイズに合った段ボールを探す手間も省けますよね

買取 価格が自宅で判る!

今回ハードオフのMac買取価格は、あまり満足いく価格ではありませんでした

でもワザワザ持ち込んだし、手ぶらで帰るのも嫌だし・・・
という気持ちから、ハードオフだと多少安くても買取ってもらうことがあります

その点 “Mac買取ネット” の場合は、自宅でMacの査定見積もりが作くれます

今回ハードオフで、買取ってもらった iMac の査定額を調べてみると・・・

中古 iMac 買取

一番近い商品で2013年製のCore-i5しか情報が無かったのですが・・・
ハードオフ以上の買取価格
になりそうでした

ちなみに詳細な見積もりは、”Mac買取ネット”に商品を発送してから報告されます

最短48時間で入金

ハードオフで買取ってもらう最大のメリットとして・・・
買取 が決まれば、その場で即現金を渡してくれるところです

ただ “Mac買取ネット” の場合も、最短48時間で入金してくれます

ハードオフには負けますが、ヤフオク!だと、最長2週間くらいかかるので・・・
それに比べると、かなり早い対応で安心ですね

それでもハードオフで売る理由

どうせなら、高くパソコンを買い取ってほしい!と思いますが・・・
それでも”Mac買取ネット”ではなく、ハードオフの買取の方がイイ場合もあります

たとえばハードオフで買取ってもらう場合・・・

  1. 梱包不要で持ち込むだけ!
  2. 買取後のトラブル心配不要!

といったメリットがあります

梱包不要で持ち込むだけ!

“個人売買”の場合も、梱包材が用意される “Mac買取ネット” の場合も・・・
必ず商品を “箱に詰める” 梱包作業が必要になります

Macを梱包した後は、発送する必要があるので、必ず自宅に居る必要もあります

でもハードオフの場合、Macを梱包する必要はありませんし・・・
自分が都合の良い時間帯に、お店に持ち込むことが出来ます

毎日忙しい人にとって、自分の都合でMacを買取ってもらえるのは大きなメリットですよね

買取後のトラブル心配不要!

“個人売買”は、非常に高く商品を買取ってもらえますが・・・
商品を買取ってもらった後のトラブル対応も自分でしないといけません

古いMacの場合は、お客さんの手元に届いてから動かなくなるケースも多く・・・
売って終わりじゃないのが、個人売買の大変なところです

でもハードオフでMacを売った場合は・・・
ジャンク品や突然動かなくなっても、後からクレームが入ることはありません!

すべてハードオフが対応してくれるので、買取後の気が楽なんです

中古 iMacを買取ってもらった感想

中古 iMac 買取

ということで今回は、中古 iMacをハードオフで買取ってもらいました

買取りの結果は12,000円と、オッサンLABOとしては、ちょっと不満でしたが・・・

  • 梱包不要でMacを買取ってもらえた!
  • 買取ってもらった後のトラブル対応不要で安心!

などのメリットを考えると、妥協出来る買取価格ではないかと思いました

古いMacを処分したいけど、自分で全部するのは嫌!という人にはオススメの方法です

このオッサンLABOのブログでは、古いMacの使い道などを考えています

また処分せずに、古いiMacの活用方法も紹介しています

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク