お部屋の雰囲気が爆上がりオシャレな月の照明を2,000円で買ってみた

ムーンライト 40歳の暇つぶし

お部屋の雰囲気が上がる、月の照明を買ってみました

こんにちは!オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

ベッドサイドにあると便利な、間接照明ですが・・・
明かり過ぎると、睡眠の邪魔になる

 

ほんのり部屋を照らしてくれる間接照明があればいいなぁ

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマオシャレな月の照明を2,000円で買ってみた

というお話です

広告

オシャレな月の照明

ムーンライト

ほんのり部屋を照らしてくれて、オシャレ度抜群の照明、
それが月を模した間接照明 “ムーンライト”

 

月の照明って、リモコン付きだったり大きさだったり、
色々種類はあるけど、2,000円のモノを選びました

 

直径15cmほどで、部屋に置いても邪魔にならないサイズ

created by Rinker
BEST CHOICE
¥1,950 (2024/07/20 01:46:44時点 Amazon調べ-詳細)

安くてもリアルで多機能な間接照明

2,000円の間接照明って大丈夫ですか?

と思われがちだけど、価格の結構優秀

 

付属品は、必要最低限のシンプルな内容だけど・・・

付属品

  • 本体
  • 木製台座
  • ACアダプター

 

本体の表面は、クレーターの凹凸があって月面を再現

ムーンライト

 

3Dプリンターで再現してるから、細かくてリアルです

ムーンライト

 

暗闇で光らせてみると、予想以上に月っぽい!!

リモコン操作で雰囲気に合わせて色が変わる

さらに付属のリモコンを使えば、
月の色を自由に変えて、楽しむことが出来ます

 

明るさも、ボタン一つで無段階で調整することができます

 

暗くしておけば、睡眠の邪魔にもなりませんでした

約3時間の充電で8~15時間使用可能

直径15センチで、置き場にも困らないサイズだけど、
月の照明は充電式で、お部屋のドコにでも置ける!

 

充電中は、ランプが青く光ってお知らせしてくれて、
約3時間の充電で、8~15時間使用可能なのです

1年使った 月の照明の今は?

2,000円という価格で、リアルで多機能な月の照明、
気に入って使い続けること1年が経ちました

 

1年経過すると、状況が変わったので報告します

  • 当初の白っぽい色が出なくなった
  • 充電が出来なくなった

当初の白っぽい色が出なくなった

購入した当初は、白く綺麗に光っていたのですが、
1年間ほど経つと、白というより緑になりました

 

恐らく材質(プラスチック)の劣化とは思いますが、
月のリアル感が無くなってしまったので残念

充電が出来なくなった

USB充電が出来て、持ち運びが可能だったのですが、
1年経つと、常に充電状態になってしまいました

 

基本的にアダプターは挿しっぱなしで、不自由は無いのですが、
充電ランプが点滅状態なのは気になります

広告

月明かりに癒される

ムーンライト

今回お部屋をオシャレにする、月の照明を買ってみました

 

2,000円だけど、リアルで結構多機能な月の照明、
お部屋の雰囲気も上がるし、不思議なことにチョット癒される

 

2,000円で買える月の照明いかがでしょうか?

 

このブログでは、素人のオッサンLABOが、
知恵と工夫のDIYなどを紹介しております

 

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします!

DIY
「DIY」の記事一覧です。