ラジコン を趣味にしたい!40歳から始めるオススメのラジコン選びとは?

オススメラジコン40歳の暇つぶし

ラジコン って子供の頃に比べると、イロイロ種類が増えてますね

40歳でラジコンに手を出した、オッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

子供達の心を鷲掴みにした、1980年代のラジコンブーム・・・
当時を懐かしむように、40代男性が再びラジコンに手を出しているみたいです

 

もちろんラジコンといっても、小さな子供たちが遊ぶものじゃなくて・・・
大人がハマるほど、ラジコンは奥の深い趣味の世界なんです

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマ40歳から始めるオススメのラジコン選びとは?

というお話しです

ラジコン

ラジコン オススメ ジャンル

ラジコンのイメージって聞くと、子供のオモチャって感じがしますが・・・
子供が楽しむラジコンと、大人がハマるラジコンは全く別物です

 

子供が遊ぶラジコンは、トイラジコンと呼ばれていて・・・
組み立て不要で操縦も簡単、比較的安く購入することが可能です

一方で大人がはまるラジコンは、ホビーラジコンというもので・・・
分解・改造が可能で構造は実車に近く、速いスピードが出るのが特徴です

 

40歳になってから昔憧れた、ワイルドウイリー2を購入したんですが
じつは子供時代に比べて、ラジコンの種類って増えてるんですね

40歳だからこそハマる趣味 タミヤの組み立て ラジコン を始めたい!
タミヤの組み立て ラジコン で遊んだことありますか?趣味探し中のオッサンLABOのオッサンです!せっかくの休日、どうせなら子供と楽しめる趣味を始めようと思い タミヤ ラジコン を始めることにしました!ということで、今回の記事テーマは、タミヤ 組み立て ラジコン を始めてみたです!

大幅に増えたラジコンの種類

子供時代のラジコンといえば、グラスホッパーやワイルドウイリー・・・
砂地を自由に走る、バギータイプが多かったように思います

 

1980年代後半くらいから、実車モデルやF1などの・・・
オンロードカーが登場したんですが、今は更に種類が増えています

オフロードオンロード
バギータイプ/ラリーカードリフトタイプ
ビックタイヤタイプF1タイプ
クローラータイプラリーカータイプ
種類が色々あるだけじゃなくて、ラジコンメーカーもあるし・・・
電動カーやエンジンカーなどの違いもあるので、初心者は迷ってしまいますよね

気軽に楽しみたいなら オフロードカー

土や砂利道など、どこでも自由に走ることが出来るオンロードカーは・・・
気軽にラジコンを楽しみたい人向けです

 

車体も頑丈なモノが多く、障害物に衝突しても簡単には壊れません

1980年代のラジコンブームは、主にオンロードカーでしたね

 

オンロードカーの中にも、タイプがあるので迷ってしまうかも?

タイプ特徴
バギータイプ悪路や芝などを高速走行するために設計されていて、1万円台で購入できすることが出来る。
ビッグタイヤタイプ柔らかな大きなタイヤが特徴で、ウイリーなどコミカルな走りを楽しむことが出来る。
クローラータイプ岩場など“道なき道”を走るラジコンで、大自然が遊び場になりますが、価格は3万円と少々お高めです。

本気で楽しみたいなら オンロードカー

車体が低く、サーキットなど舗装された走行環境で・・・
コーナーリングやスピードを本気で楽しむタイプのラジコンです

 

走る場所を選ぶので、本気で追求したい人向けのラジコン・・・
気軽に走らせるというラジコンではなさそうです

タイプ特徴
ドリフトタイプスピードより、ドリフトでコーナーを攻めるのを楽しむラジコンです。専用コースとタイヤが必要になります。
F1タイプ実車の最高峰であるF1を ラジコンにしたもので、軽量化されたボディは、ノーマルモーターでも、かなりの速度が出ます。
ラリーカータイプ実際のラリーカーをラジコンにしたタイプで、砂地も走ることは出来ますが、車高が低いため段差のある場所での走行は不向きです。

 

この他にも、ラジコンには種類があるので・・・
ラジコンを趣味にしようと思う人は、本当に迷うと思います

迷うラジコン選び

ラジコン オススメ ジャンル

子供時代に比べると、種類が多くなったラジコン・・・
軽い気持ちで、ラジコンを始めようと思うと迷うと思います

 

オッサンLABOも、どのラジコン タイプを購入しようか迷いました

 

そこでオッサンLABOが、独断と偏見に基づいて・・・
40代で“ラジコンを気軽に始めたい”人にオススメのタイプを紹介します

ラジコンに自分の人生を重ねる

40代は家庭や仕事など、責任も多く何かと余裕が無くなる年代です

ラジコンを始めたいと思った人は、ストレス発散やボ~ッとしたい・・・
そんな手軽に気分転換できる趣味を考えたからではないでしょうか?

 

だからサーキットなど、走る場所が限定されているラジコンは不向きかも?

 

となると気軽に楽しめる オフロードタイプがオススメですが・・・
さらに独断と偏見で、どのタイプを選ぶべきかを決めさせていただきました

良きお父さんになりたいなら バギータイプ

ラジコンを気軽に楽しみたい人は、定番のバギータイプがオススメ

 

グラスホッパーやワイルドウイリー2など・・・
1980年代の復刻版が販売されていて、懐かしさと爽快感が味わえます

 

ただスピードが出るので、広場で走らせる必要がありますが・・・
子供達がいると、ラジコンに群がってくるんですよね

 

嬉しくなってラジコンを貸してあげると、バッテリーが切れるまで返ってきません

せっかくの休日なのに “良きお父さんをで終わる” なんてこともありますよ

自分の人生に感動したいなら クローラータイプ

誰にも見られず、ただボ~ッとラジコンを楽しみたい・・・
孤独を愛する40代には、クローラータイプのラジコンがオススメです

 

岩場や高低差のある場所なので、必然的に人がいない場所ですし・・・
高い壁を乗り越えていく姿は、まさに40代の人生を走る自分そのものです

 

スピードは遅くても、障害物を乗り越えていく姿は感動的ですよ

タミヤ 58405 CR-01 トヨタ ランドクルーザー40 クローラーセット
タミヤ(TAMIYA)

お調子者の自分を笑いたいなら ビッグタイヤタイプ

スピードの爽快感も、障害物を乗り越える感動も味わいたい・・・
そんな欲張りな人には、ビッグタイヤタイプがオススメです

 

衝撃吸収性のある大きなタイヤは、小さな段差は乗り越えますし・・・
モーターを交換すれば、バギータイプ並みの速度が出ます

 

大きなタイヤで、コミカルに走行するその姿は・・・
上司のご機嫌を伺いながら、ご機嫌を取る自分そのものです

 

ラジコンが転げる姿を見て、なんだか微笑ましく感じることが出来ます

気軽に楽しめるラジコンを買うならココ!

自分にあったラジコンのタイプを見つけることが出来ましたか?

 

さっそくラジコンを買いに行こう!と思っても・・・
最近ラジコンを取り扱っているお店が減りましたよね

 

出来ればラジコンのアドバイスもして欲しい・・・
そんなラジコン初心者にオススメなのが、タミヤ公式通販サイトです

 

在庫が豊富で、ラジコンに合ったパーツなども関連付けて紹介してくれます

 

Amazonなどの通販サイトでも、ラジコンパーツは買えるんですが・・・
タミヤ公式サイトの方が、種類も在庫も豊富なのでオススメです


40代が楽しむジコン

ラジコン オススメ ジャンル

家族や仕事、自分ではコントロール出来ないモノばかりですが・・・
唯一ラジコンだけは、自分の思い通りに動かせるモノです

 

しかも手頃な書かうで始められるラジコンは・・・
人生を考えだす40歳が、始めるのにふさわしい趣味だと思いませんか?

 

40歳から始められる趣味を探している人は、ラジコンなんていかがでしょうか?

 

このオッサンLABOでは、ラジコンなどをはじめ・・・
中年男性の暇つぶしになるような “アイデア”を紹介しています

今後ともオッサンLABOをよろしくお願いいたします

40歳だからこそハマる趣味 タミヤの組み立て ラジコン を始めたい!
タミヤの組み立て ラジコン で遊んだことありますか?趣味探し中のオッサンLABOのオッサンです!せっかくの休日、どうせなら子供と楽しめる趣味を始めようと思い タミヤ ラジコン を始めることにしました!ということで、今回の記事テーマは、タミヤ 組み立て ラジコン を始めてみたです!

トップへ戻る