ラジコン を始めたい人必見! オススメ のラジコン ジャンル をご紹介

組み立て ラジコン40歳の暇つぶし

ラジコン を趣味にしようと真剣に考えている人に、 オススメ の ジャンル をご紹介します!

40歳にして ラジコン にハマったオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

ラジコン って・・・

非常に奥の深いジャンルの趣味になるので、ハマる大人が多いんですよねぇ

でも奥の深さだけじゃなくて、 ラジコン のジャンルも多いんです

そこで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマラジコンを始めたい人にオススメのラジコン ジャンルをランキングでご紹介

いたします!

注意

なお本記事では、ラジコン カーを前提にお話しいたします。

ラジコン のジャンル

ラジコン オススメ ジャンル

ラジコン って、好きなところで走らせることが出来る・・・

って思っていませんか?

じつは、 ラジコン それぞれに適した走行環境があります

F1が砂地を走ることが出来ないように、 ラジコン のジャンル選びを間違えると・・・

楽しいどころか、がっかりすることになるので注意しましょう!

大きく分けてジャンルは3つ

さて、気になるラジコンのジャンルですが・・・

ラジコン を始めようとしている人にとって、どのジャンルを選べばいいか判りませんよね?

ラジコン のジャンルは大きく分けて3つあります

3つのジャンル

  • オンロード カー
  • オフロード カー
  • その他

オンロード カー

最初に紹介するのは、オンロードカー

車体を低く設定していたり、特徴のあるタイヤを使用していたり・・・

サーキットや舗装されたで道路で走行することを目的とされた ラジコン なんですよねぇ

非常にスピードが出る ラジコン なんですが・・・

砂地で走ることが出来ないなど、走らせる環境に制限があるので注意しましょう

そしてオンロード カーは、そのジャンルの中でもさらに細かく分類されてるんです

実車モデル

実際の市販車を ラジコン 化したモデルですね

憧れの名車や自家用車と同じ ラジコン を操作できると面白いかも

ドリフトスペック

車体を横に滑らせるドリフト走行を楽しむラジコンです

スピードは出ませんが、とにかくカッコイイ!!走行を楽しむことが出来ますよ

ツーリング/ラリーカーモデル

実際のレーシングカーやラリーカーを ラジコン にしたモデルです

レーシングカーはサーキットでの走行を目的としていますが・・・

ラリーカーなら、多少の砂地を走行することが出来ます!

F1モデル

実車の最高峰であるF1を ラジコン 化したモデルです

極限まで軽量化されたボディは、すさまじいスピードが出るので上級者向けですね

オフロードカー

次は、走らせる場所を選ばないオフロードカーです

スピードも出るのですが・・・

砂地を走ったり、高低差を乗り越えたり、パワーがある ラジコン です

子供でも扱えるシリーズが多いので、初心者にはオススメですね

そして、オフロード カーにもシリーズがイロイロあります

バギータイプ

悪路を速く走るために設計されている ラジコン です

少々の段差なら、乗り越えてジャンプしても、サスペンションで衝撃が吸収されます!

爽快感間違いなしの ラジコン カーですね

ビッグタイヤ シリーズ

タイヤを大きくして、悪路の走行に特化した ラジコン です!

そのためスピードは控えめなんですが・・・

頑丈で走行環境を選ばないので、初心者から上級者まで楽しめます

クローラー タイプ

「道なき道」を走るために設計された ラジコン 「クローラータイプ」です

特徴は、左右独立して稼働するサスペンション!

スピードは出ませんが・・・

高低差のある段差や階段も乗り越えていくので大自然が遊び場になります

その他

さらに ラジコン のジャンルは、オン/オフ以外にもまだまだあります!

ここでは一部だけ紹介しますね

トレーラーヘッド

海外などで長距離輸送で活躍する、大型トレーラーの ラジコン タイプ

連結するコンテナも販売されているので・・・

室内に居ながらトラック野郎の気分を味わうことが出来ますよ

ミニッツレーサー

ラジコン メーカー京商が販売する ラジコン です

ミニッツレーサーの特徴は、なんといっても「手のひらサイズ」の屋内 ラジコン

小さいのに、精密な構造と改造パーツも豊富で大人気シリーズですね

エンジン カー

通常 ラジコン カーは、モーターを動力としていますが・・・

実際の小型エンジンを動力としたエンジンカーもあります

エンジン音と振動と煙・・・

かなりの上級者でないと扱いが難しいジャンルですね

オススメ の ラジコン ジャンル

ラジコン オススメ ジャンル

オッサンLabo

これだけのジャンルがあると、どれを選ばばいいのか判らない!

と思う人が多いと思います

ということで、ここからはオススメの ラジコン ジャンルをランキング形式でご紹介します!

オススメ の ラジコン ジャンル ランキング!

ラジコン ジャンルのランキングを決めるのに・・・

ポイントは3つに絞り込みました!

ランキングポイント

  • 遊べる環境:ラジコン が走行できる環境評価
  • 総額の費用:ラジコン を走らせるまでの総額
  • パーツの数:ラジコン の改造パーツの種類

それぞれの評価に5点満点で、オッサンLABOの独断と偏見で決めたいと思います!

5位 ミニッツレーサー

  • 遊べる環境:★★
  • 総額の費用:★★★
  • パーツの数:★★★★

オッサンLABOの総合評価:3ポイント

小さく手のひらサイズで、遊ぶ場所を選ばない!と思われがちですが・・・

ミニッツレーサーは、室内もしくは専用サーキットのみでの走行です

しかも、結構スピードも出るので、自宅で遊ぶのは難しいかも

ただ改造パーツの豊富さは魅力的!

4位 クローラー タイプ

  • 遊べる環境:★★★
  • 総額の費用:★★
  • パーツの数:★★★★

オッサンLABOの総合評価:3.1ポイント

ミニッツレーサーと総合ポイントは同評なのですが・・・

歳を重ねると「道なき道」を走行する姿に共感して+0.1をプラスしました

ただし価格が高い分、初心者にはハードルが高いかも

3位 ツーリング/ラリーカーモデル

  • 遊べる環境:★★★
  • 総額の費用:★★★
  • パーツの数:★★★★

オッサンLABOの総合評価:3.3ポイント

やはり実車のツーリングカーモデルはカッコいいですよねぇ

スピードも出ますし、気分はまさにレーサー!!

ラリーカーモデルの ラジコン であれば、多少の砂地を走行することが出来るので・・・

悪路までとはいきませんが、遊べる環境の自由度の高いジャンルなので高評価です!

2位 ビッグタイヤ シリーズ

  • 遊べる環境:★★★★
  • 総額の費用:★★★★
  • パーツの数:★★★★

オッサンLABOの総合評価:4ポイント

悪路を平気で走り抜ける、ビグタイヤシリーズですが・・・

もちろん舗装された道路も走ることが出来ます

さらに子供でも扱えるスピードと頑丈な構造から非常に人気も高いです

最近タミヤからは、往年の名車をデフォルメ化したコミカルシリーズも発売されています!

1位 バギータイプ

  • 遊べる環境:★★★★★
  • 総額の費用:★★★★
  • パーツの数:★★★★

オッサンLABOの総合評価:4.3ポイント

やはりラジコンカーの人気は、場所を選ばず遊ぶことが出来るバギータイプが王道ですね!

ビッグタイヤもオンロードで走行が可能ですが・・・

その大きな体系から、方向転換で転がったりします

バギータイプなら走ることを目的としているので、爽快なスピードと回転性能があります

さらに!

豊富な改造パーツを手ごろな価格で取り付けて、パワーアップを楽しむことが出来ます

ラジコン を始めようとしている人には、おススメのジャンルですね

ラジコン を楽しもう!

ラジコン オススメ ジャンル

さてオッサンLABOが勝手に決めたラジコン ジャンル ランキング・・・

でも結局は、ラジコンを楽しく長く続けられるかどうかだと思います

その点、今回紹介したバギータイプの ラジコンであれば・・・

タミヤ模型が、価格も比較的安く、車種や改造パーツも豊富でダントツでおススメです

40歳、何かいい趣味がないかなぁ・・・

とお考えの方は、 ラジコン を趣味にしてみませんか?

参考記事を作ったので読んでみてくださいね

40歳だからこそハマる趣味 タミヤの組み立て ラジコン を始めたい!
タミヤの組み立て ラジコン で遊んだことありますか?趣味探し中のオッサンLABOのオッサンです!せっかくの休日、どうせなら子供と楽しめる趣味を始めようと思い タミヤ ラジコン を始めることにしました!ということで、今回の記事テーマは、タミヤ 組み立て ラジコン を始めてみたです!

トップへ戻る