スマホ液晶 の ひび割れ どこで修理するのが一番いいいの?

スマホ液晶 きれいですか?

スマホ大好き!オッサンLabo(ラボ)のオッサン(@LABO61071768)です。

みなさんのスマホの液晶きれいですか?
今日も朝から電車に揺られ通勤していると、隣で液晶がバッキバキに割れてる
スマホを触っているお姉さんがいました。

ガラス刺さらないかな?と心配しながらも・・・

オッサンLabo

なんでスマホの液晶直さないの・・・?

と見知らぬ人のスマホ液晶を心配してしまう気遣いのオッサンLABOです。

でもスマホ液晶が割れたまま利用している人結構多いんですよね・・・
ということで、スマホ液晶修理を安く済ます方法をオッサンLABOが紹介いたします。

スマホ液晶修理について

スマホ液晶

そもそもスマホ液晶がひび割れたままで利用している理由は何でしょうか?

  • 修理費用が高い?
  • 修理に出すのがめんどくさい?
  • 割れているスマホ液晶が好き?

まぁ3つ目の理由は無いとしてスマホ液晶の修理って大変なのか考えましょう。

スマホ液晶 修理費用

参考までにApple正規店でスマホ液晶がひび割れを修理するときの価格表を掲載します。

機種名 AppleCare加入有り AppleCare加入無し
iPhone XS Max 3,400 円 37,400 円
iPhone XS 3,400 円 31,800 円
iPhone XR 3,400 円 22,400 円
iPhone X 3,400 円 31,800 円
iPhone 8 Plus、iPhone 7 Plus 3,400 円 19,400 円
iPhone 8、iPhone 7 3,400 円 16,800 円

AppleCareに加入していれば非常に安いですけど・・・
AppleCareに加入していないと、結構な金額ですよねぇ

特に「iPhoneX」からは、金額が跳ね上がります・・・やはり全面ディスプレイは高額

スマホ液晶ひび割れ修理費用の高い安いは、人それぞれですが・・・
3万円の修理費だと学生さんにしたら、かなりの痛手ですよ

もちろんオッサンLABOにとっても3万円の出費は大打撃の価格ですよ。

その修理費を安くするため、オッサンLABOは、スマホ液晶ひび割れ修理費用を安くしようと
自分で修理したことがあるくらいですからね

まぁマホ液晶ひび割れを自分で修理してみた話は、また別の機会にでも・・・

スマホ修理は手続きが大変?

スマホ液晶のひび割れで修理をする時に手続きや修理時間も気になりますよね?
オッサンLABOも2~3度、iPhoneを修理に出したことがあるのですが・・・

Appleの修理手続きは、至ってシンプルでした。

ネットで予約

Appleの修理サポートへの申し込みは非常にシンプルで、普段からインターネットに
触れている人なら問題ないでしょう。

まずはAppleサポートサイトにアクセスします。

表示されている8つのトラブル項目の中から、該当するトラブルを選択します

スマホ液晶のひび割れの場合は「物理と物理的な損傷」を選択します

「物理と物理的な損傷」から「スマホ液晶のひび割れ」を選択すると
「持ち込み」と「配送修理」が選択できるようになります。

配送修理の場合

配送修理の場合、Appleの指定配送業者が自宅まで取りに来てくれます

オッサンLABOが申し込んだときには、ヤマトさんが集荷に来てくれました

またその時、配送用の箱も持ってきてくれるので、
こちらが準備するものは修理するスマホのみでOK

修理センターに送られて。手元に戻ってくるまで1週間ほどかかりましたが
自宅にいても修理が簡単に出来るので便利でしたよ

持ち込み修理の場合

もう一つの選択「持ち込み修理」の場合、Apple正規店での修理ですね

こちらも簡単で、近所の対応可能なお店が表示されて
「持ち込み」できそうなお店を選択すると、予約が出来るようになります。

作業時間も2時間ほどで終了するみたいですが、予約が結構いっぱいで
結局2日後に予約が取れる結果になりました。

「持ち込み」の場合、こちらの都合もありスケジュールを合わせる必要があるので
配送修理と違いチョット大変かもしれません・・・

非正規店での修理はどうなの?

スマホ液晶

スマホの修理の場合、実はメーカーで修理をする以外にもう一つ修理する方法があります

それが最近よく街で見かけるのが「スマホ格安修理!」のお店「非正規店」での修理です

スマホ液晶のひび割れ修理費用は、メーカーより「安く」多くの人が利用している
ようですが、非正規店って一体どんなお店なのでしょうか??

非正規店とは?

非正規店は、スマホ修理のスキルを有したスタッフが修理してくれる
メーカー経営以外のお店のこと。

例えば、iPhone修理で有名な「あいさぽ」があります。

全国70店舗もあり、送料無料で正規店より安く修理してくれる「あいさぽ」ですが
非正規店になるんですよねぇ

実績と評価があっても「非正規店」って聞くと「大丈夫かな?」って
思うかもしれませんが・・・実際のところどうなんでしょうか?


非正規店での修理メリット・デメリット

スマホ液晶

正規店にも「価格が高い」「待ち時間がある」といったように
非正規店「メリット」と「デメリット」が存在します。

非正規店のメリット

オッサンLABOが考える非正規店のメリットは4つ・・・

非正規店のメリット

  • 修理費用が安い
  • お店独自の保証が付いてい
  • データを消さなくていい
  • 混んでない

修理費用が安い

非正規店は、スマホ修理に純正品も利用するみたいですが、メーカー純正品でない部品も
使うので正規店より安く修理が出来るのが特徴です。

オッサンLabo

純正部品じゃなくても大丈夫??

ろ思われるかもしれませんが、iPhoneなどのスマホ部品は、世界中で利用されている
部品がほとんどなので、純正品でないといってもちゃんとした部品です。

アマゾンでもiPhoneの修理キット売ってますからねぇ
だから非正規店でも安く、部品を購入することが出来るんですよ。

お店独自の保証が付いている

非正規店での修理は、メーカー保証の修理が受けられなくなる・・・
という不安を持つ人がいるかもしれませんが、
さきほど紹介した「あいさぽ」はお店独自の保証が付いて来るので安心!

あいさぽ保証

  • 修理完了後6ヶ月間は、保証期間
  • 期間内の部品不具合は無償修理

データを消さなくていい

正規店でiPhoneを修理した時に必ず「データのバックアップをお願いします」と言われます。

正規店では修理の際に初期化されるのですが、非正規店は初期化されない!
むしろナゼ初期化する必要があるのか解りませんが・・・

非正規店なら、直ればすぐに使用することが出来るということですね。

混んでない

正規店にiPhoneを持ち込んだときに、事前予約が必要でした・・・
予約がなければ、かなりの待ち時間があるみたいですが、
非正規店は待ち時間がほとんど無いみたい・・・まぁ利用者が少ないってことなのかも(汗)

でも当日予約無しで駆け込んで、すぐに修理してくれるのはありがたいですよねぇ

非正規店のデメリット

改めて非正規店のメリットを考えてみると・・・結構良いことばかりですよねぇ

デメリットといえばメーカー保証が効かなくなるってことくらいかなぁ・・・
でも純正パーツを使用していれば、修理したことすら判らないはずだし
もしかすると非正規店で修理しても、メーカー保証受けられるかもしれませんね。

万が一メーカー保証を受けられなくても、また非正規店に持ち込めば良いわけですから。

スマホ修理の依頼はメリットに合わせて

スマホ液晶

さてスマホ液晶のひび割れについてお話ししてきましたが、どこで修理しますか?
そもそもスマホ液晶のひび割れ修理しますか?

オッサンLabo

スマホ液晶がひび割れていても、使えるから大丈夫・・・

というオジサン達、やっぱり割れている液晶を使っているのは、かっこ悪いですよぉ

ココは思い切って、修理に出してみるのはいかがでしょうか?

「修理費用が高くて嫌だ」という人には、非正規店での修理がオススメですよ。

正規店で修理がオススメな人

  • 修理サポートに加入している(AppleCare)
  • メーカー保証をシッカリ受けたい人

非正規店での修理がオススメな人

  • 安く・早く修理して欲しい人
  • メーカー保証が切れたとしても大丈夫な人

スマホ液晶のひび割れを直して、きれいなスマホを持ちましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする