中古 ゲーミング ノート PC を買ったので紹介したい

新たに ゲーミング ノート PC を購入しました!中古だけど・・・

中古PCを大切に使っているオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

リモートワークに動画編集などなど・・・
最近は一般作業でも、PCへの負担が大きな作業が増えてきました

みなさんのPCは、快適に動いていますか?

オッサンLABOは、仕事柄zoomを使用して高画質動画を共有することがあって・・・
いつも使っている一般的なPCでは、少々荷が重い作業が増えてきました

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマゲーミング ノート PC を買ったので紹介します!

というお話です

ゲーミング PCとは

ゲーミングPCとは、その名の通りゲームをするために作られたPCですが・・・
普通のPCでもゲームをすることは可能です

ただゲーミングPCは、3Dゲーム、映像が超絶キレイなゲームなど・・・
本格的なゲームを快適に楽しむことを目的に作られたPCなのです

さすがに本格的なゲームを一般的(事務作業)なPCでは・・・
快適に楽しむことは難しいでしょうね

ではゲーミングPCと一般的なPCでは、具体的に何がどう違うのか調べてみました

ゲーミングPCの特徴

ゲーミングPCと一般的なPCの大きな違いは・・・

  • 高性能CPUが搭載されている
  • 映像出力のためにグラボ搭載されている
  • 大容量メモリが搭載されている

などが搭載されているPCだということです

高性能CPU

PCの頭脳に当たる重要なパーツのCPUですが・・・
一般的な事務作業やネット閲覧なら “Corei3” くらいのCPUで十分です

リモートワークにピッタリの 安い オススメ モバイルパソコン 紹介します 中古パソコンが大好きなオッサンLABO(@ossan_lab...

でもゲーミングPCの場合、映像処理は必須のため高性能CPUが必要になります

国内では主にCPUの種類は、”Intel”と”AMD”がありますが・・・
IntelならCore i5・Core i7、AMDならRyzen5などの高性能CPUは必須のようです

GPU搭載

ゲーミングPCに欠かせないパーツが、GPUつまりグラフィックボードと言われています

グラフィックボード(グラボ)とは、映像をディスプレイに映しだすパーツで、性能が優れているほどより美しい映像を表示できます。

じつは映像を映し出す機能は、標準的にPCに組み込まれているのですが・・・
一般的なPCには、グラフィックボードは搭載されていません

グラボと言えば、”NVIDIA GeForce”や”AMD Radeon”などを聞いたことがありますね

グラボが搭載されていると、高画質動画でもスムーズに視聴することが可能です

大容量メモリ

最後に紹介するゲーミングPCに必要なのが・・・
CPU同様にPCの動作を快適にするのに重要な、大容量メモリです

メモリの役割とは、処理するデータを一時的に保管する場所で、PCの作業スペースのような役割をします。

ゲームのデータが大きくなるほど、大容量メモリが必要になるのですが・・・
ゲーミングPCの場合、8.0GB~16GBは必要になると言われています

まとめるとゲーミングPCには、一般的なPCよりハイスペックが求められるということです

ゲーミングPC 一般的なPC
CPU Core i5以上 Core i3やPentium等
GPU グラボが搭載されてる 標準のオンボード
メモリ 8.0GB以上 4.0GB以上
排熱性能 高い 普通

ゲーミングPCを購入した理由

一般的なPC以上のスペックが求められるゲーミングPCですが・・・
じつはオッサンLABOは、PCゲームをあまりしません (`^´)

安い 中古 ゲーミングPC に、中古のグラボを搭載しました! (adsbygoogle = window.adsby...

それでもゲーミングノートPCを購入した理由は・・・

  • zoomなどテレワーク会議を快適にしたい
  • 高画質動画を共有することが多くなった

などなど昨今の状況ゆえに、一般的なPCでは少々スペック不足になってきました

ゲームをしなくてもゲーミングPCなら、テレワークも快適に出来るはず!

ということでゲーミングPCを購入したワケです

購入したゲーミングPC

さてゲーミングPCは、一般的なPCと構成パーツが違うため・・・
当然ですが、ゲーミングPCの値段は10万円以上と高額になってしまいます

いくら仕事で使うPCといっても、10万円以上の金額を気軽には出せないので・・・
今回は “中古ゲーミング ノートPC” を購入することにしました!

オッサンLabo

えっ!でも中古PCで大丈夫なんですか?

中古PCは、なんだか不安という人も多いと思いますが、問題ありません!

中古PCに不安な人は、以前の記事を参考にしてくださいね

格安 中古パソコン を売っている、 おすすめ ショップ を紹介します! 中古パソコン 大好きのオッサンLABO(@ossan_labo...

中古G-Tuneのスペック紹介

さて今回、価格を抑えるために購入した中古ゲーミングPCですが・・・
マウスコンピューターのG-Tune “NEXTGEAR-NOTE i4400SA1” を購入しました

G-Tuneとは、マウスコンピューターがPCゲームを楽しむために、CPUやグラボを構成したゲーム専用PCです。

発売当時の”NEXTGEAR-NOTE i4400SA1″のスペックはこちら

NEXTGEAR-NOTE i4400SA1
発売日 2017年4月
CPU Core i7-7700HQ
GPU NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti
メモリ 8.0GB
SSD 256GB
画面サイズ 14インチ
本体サイズ 349×28.8×247 mm/2.1Kg
販売価格 約147,800円

オッサンLABOが、中古ゲーミングノートPCとして購入したのは2021年3月なので・・・
発売から4年ほど経過した中古PCとして購入しました

4年前のハイエンドゲーミングPCは、一体どうなのかご紹介しましょう

CPU:Core i7-7700HQ

まずは今回のゲーミングノートPCの頭脳”Core i7-7700HQ”の性能を測定します

性能測定は、PCの性能測定で一番よく利用されている”Cinebench”を使いました

Cinebench公式サイト

結果は、ご覧の通りで “2088pts” でした

ゲーミング ノート PC

Core i7-7700HQ自体は、2017年1月に出たハイエンドノートPC向けのCPUですが・・・
4年(2021年時点)も経てば、一番下の性能ランクなのですね

グラボ:NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti

次はゲーミングPCの命ともいえる”グラボ”の性能測定をしてみます

搭載されているグラボは、NVIDIA GeForce GTX 1050 Tiもので・・・
2016年後半に発売されたものです

グラボの性能測定は、”FF XV ベンチマーク”で測定しました!

FF XV ベンチマーク公式サイト

高品質

ゲーミング ノート PC

通常品質

ゲーミング ノート PC

軽品質

ゲーミング ノート PC

軽品質で何とか遊べるという結果でした

メモリ&SSD

次にメモリですが、標準スペックは8.0GB~16.0GBのメモリが・・・
32.0GBにアップグレードされていました

またSSDは “475GB” と “250GB” の2基搭載されていたので・・・
こちらも前オーナーによってアップグレードされたのでしょう

ということでメモリ&SSDは、一般作業では十分以上の容量が搭載されていました

前オーナーによるアップグレードが期待できるのは、中古PCならではですね

購入価格

さて発売された当時、NEXTGEAR-NOTEの価格は約15万円だったわけですが・・・
4年たった現在、中古PCとして幾らで購入できたのでしょうか?

なんと当時の価格の3分の1!つまり5万円で購入できました!

当時のハイエンドPCを、低価格で買えるのが中古PCの魅力ですね

しかも当時は”ハイエンドクラス”だったので・・・
現在でも “ミドルクラス” として十分に使えることが期待出来るのです

テレワークが快適になる?

最新ゲームを楽しむには、少々物足りなさを感じる中古ゲーミングPCですが・・・
今回の購入目的は、あくまでテレワークを快適にするための購入です

今一番テレワークで利用しているソフトは “zoom” ですが・・・
zoomの使用条件は以下の通りで、非常に低スペックで通信速度が重要と言われています

最小 推奨
CPU シングルコア1Ghz以上 デュアルコア2Ghz以上
(i3/i5/i7またはAMDと同等)
RAM 該当なし 4.0GB

でも幾ら低スペックで十分といっても、ハイスペックPCである方がイイに決まってます!

zoom ミーティング・ ウェビナー 、 トラブル 対策シッカリしていますか? 便利なアプリが大好き!オッサンLABO(@ossan_...

一般的なPCでテレワーク会議した場合

一般的なPCでテレワーク会議を行うと、通常の会議くらいは順調なのですが・・・
高画質の画像や動画を共有していると、他の作業の動きが急に怪しくなります

タスクマネージャーで確認すると・・・
CPUとメモリの使用率が、50%以上の使用率になっていました

ゲーミング ノート PC

あまりPCに余裕のない状況で配信を続けていることが解りますね

中古ゲーミングPCでテレワーク会議した場合

一方中古ゲーミングPCの場合、通常会議はもちろんですが・・・
高画質の画像や動画を共有しても、他の作業もしながら快適にテレワークが出来ました

タスクマネージャーで確認すると・・・
CPUの使用率は40%以下で、メモリに関しては20%以下でした

ゲーミング ノート PC

これならPCに余裕があるので、どんなテレワークでも快適に対応できそうです

中古G-Tuneの外観紹介

中古ゲーミングPCでも、これだけのスペックなら価値があると思います

ただスペック以外にも、ゲーミングPCや中古PCならではの・・・
気が付いたポイントが他にもありました

外観には汚れアリ

さすがに4年前の中古ゲーミングPC、多少の汚れがありました

特にパームレストの部分は、テカリが酷く・・・
いかに長時間使用されていたかが解ります

ゲーミング ノート PC

暗くても作業が出来る

ゲーミングPCは、何故か光る部分がありますが・・・
今回のG-Tuneは意外と控えめなのですが、キーボードだけはシッカリ光ります

ゲーミング ノート PC

これなら周囲が多少暗くても、問題なく作業が出来そうです

ゲーミングPCはバッテリーが弱い!

さすがに4年落ちの中古PCということもあり・・・
残念ながらバッテリーが劣化していました

元々ゲーミングPCは電力消費が、一般的なPCより多いので仕方ないのですが・・・
100%充電でも1時間ほどのバッテリー駆動時間でした

ゲーミング ノート PC

ゲーミングPCはノートでも重い!

バッテリー駆動で、1時間ほどしか持たないとなれば・・・
充電が必要になりますが、ACアダプターが大きくて重い!

ゲーミングノートPC

重さをはかってみると、ACアダプターだけで500gありました

本体と合わせて “2.5kg” という重量になるのはゲーミングPCゆえですね

映像出力ポートがウレシイ

ゲーミングPCの特徴か、NEXTGEAR-NOTEの特徴なのかは不明ですが・・・
映像出力ポートが3つあるのは嬉しいですね

  • HDMI × 1
  • Mini DisplayPort × 2

ゲーミングノートPC

これがzoomなどで、画面共有する時に便利なのです

Duet Display より便利かも? モバイルディスプレイ ってナニ?? 便利なガジェット大好きなオッサンLABO(@ossan_...

テレワークするなら中古ゲーミングPCがオススメ

ということで今回、テレワーク用に中古 ゲーミング ノート PC を購入しました

4年前のPCなので、安く購入出来て・・・
さらにテレワーク会議など仕事での作業が、ゲーミングPCだと非常に快適でした!

「テレワークが増えてきたし、ハイスペックPCが必要かな」と考えている人は・・・
一度中古PゲーミングCなどを検討してみてはいかがでしょうか?

このオッサンLABOのブログでは、古いパソコンなどの便利な使い道を紹介しています

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします!

リモートワークにピッタリの 安い オススメ モバイルパソコン 紹介します 中古パソコンが大好きなオッサンLABO(@ossan_lab...
スポンサーリンク