macOS ISO ファイルがダウンロード以外でも手に入る?

macosについて

macOS ISO ファイルって、どうやったら手に入るの?

便利なアプリが大好きなオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

Macのクリーンインストールや、仮想Macインストールに必要なISOファイル

 

ごくたまに使う機会があるんだけど、Apple公式サイトで提供されていないんですよね

 

ということでmacOSのISOファイルを自分で作ってみました

記事のテーマmacOS ISO ファイル自分で作ってみたら簡単だった!

というお話しです

ISO ファイル

macOS ISO

ISO ファイルって、聞いたことが無い人もいると思いますが・・・
簡単に説明すると、CDやDVDのメディア全データを纏めたファイルのことです

 

身近にISOファイルを使う例として、DVD映画などをコピーする場合がありますね

 

DVD映画ファイルをコピーすると、うまく再生できないと思いますが・・・
ISOファイルにすることで字幕や音声、チャプターなども完璧に再生できます

 

ユーザーからは見えないデータも、全て一つのファイルにしたのがISOファイルなんです

DVD コピー が簡単に出来る Leawo Prof Media
...

何に使うの?ISOファイル

全てのデータを一つのファイルにしたISOファイルですが・・・
DVD映画のコピー以外に使うのは、OSのクリーンインストールなどに使われるんです

オッサンLabo

macOSのインストールは、ネットインストールが出来ますよね?

たしかにmacOSは、ダウンロードやメディアの作成が可能です

 

ただISOファイルを作ることで・・・

  • 品質の高いデータを共有できる
  • 複数の場所で保管できる

といったISOファイルにしかない、メリットがあるんですね

macOS インストール USB を作成する方法
...

品質の高いデータを共有できる

macOSをダウンロードすると、通信速度によって数時間かかりますし・・・
Macに慣れていない人だと、macOSのダウンロード方法が判らない場合があります

 

macOSをISOファイルにすれば、いつでもクリーンインストールが可能で・・・
なによりISOファイル一つなので、他の人との共有も非常に簡単です

 

品質の高いデータを“簡単”に共有できるのは、ISOファイルのメリットですね

ギガサイズ の データ もメールで送信して共有する方法
...

複数の場所で保管できる

さらにISOファイルは一つのファイルなので、複製が簡単で複数の場所で保管できます

macOS ISO

 

macOSのUSBインストールメディアを作って、他のUSBにコピーしても・・・
ユーザーに表示されないデータが、コピーできないので機能しないんですよ

 

ISOファイルなら、ファイル1つコピーするだけで複製が出来てしまいます

だから複数の場所で、ISOファイルを保存しておくことが可能なんです

macOS ISO ファイル

そんな便利なISOファイルですが・・・
Microsoft社の場合は、Windows用のISOファイルを公式HPで提供しています

 

Apple公式サイトには、macOSのISOファイルが配布されていないんですよね

 

macOSって、ダウンロード出来るから便利なんですが・・・
たまに macOS ISO ファイルが必要になる時があるので、今回は自分で作ってみました

VMware でWindowsにMacをインストールする方法
...

macOS ISO ファイルを自分で作る

ネットを使う人なら “macOS ISO ダウンロード” とかで検索するかも?

 

オッサンLABOが調べてみた結果、macOS Sierra ISOファイル見つけましたが・・・
サーバーが不明で、ダウンロードに数時間がかかるのでオススメできません

 

それなら macOS ISO ファイルを自分で作れないか調べてみたところ・・・
“Macのあんちょこ” さんが、親切に紹介してたので利用させていただきました

「ディスクユーティリティ」でmacOSインストール用ISOファイルを作る
macOS(OS X)の10.7 Lion以降全てのバージョンについて、インストール用ISOファイルを作成する方法を紹介します。 ここではMac標準アプリの「ターミナル」を使った手順を、図解を使って詳しく解説します。

AppleStoreからmacOSをダウンロードする

macOS ISO ファイルを自分で作るためには・・・
まずMacを使ってAppStoreから、macOSデータをダウンロードします

 

それぞれのmacOSのダウンロードリンクを貼り付けておきますね

AppleStoreから、macOSをダウンロードして・・・
アプリケーションの中に、macOSインストールファイルが表示されたら完了です

macOS ISO

スクリプトをコピーする

“Macのあんちょこ” さんのブログから、ダウンロードしたmacOSのスクリプトを・・・
ダウンロードもしくはコピーして、内容を全てコピーします

 

今回オッサンLABOは “macOS Mojave” のISOファイルを作成したいので・・・
下のmacOS Mojaveのスクリプト内容を利用させてもらいました

# macOS 10.14 Mojave

# 作業用イメージファイルを作成して、マウント
hdiutil create -o /tmp/tmp_iso.cdr -size 7316m -layout SPUD -fs HFS+J
hdiutil attach /tmp/tmp_iso.cdr.dmg -noverify -mountpoint /Volumes/iso

# 復元元のBaseSystem.dmgから、復元
asr restore -source /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/SharedSupport/BaseSystem.dmg -target /Volumes/iso -noprompt -noverify -erase

# マウント中のボリュームを、アンマウント(covert前にアンマウント必須の為。復元の結果、復元先のマウント名が変わっていることに注意)
hdiutil detach /Volumes/macOS\ Base\ System/

# 作業用イメージファイルを、ISOイメージに変換
hdiutil convert /tmp/tmp_iso.cdr.dmg -format UDTO -o /tmp/tmp_iso.iso

# ISOイメージの名前と保存先を変更
mv /tmp/tmp_iso.iso.cdr ~/Desktop/Mojave.iso

# 作業用イメージファイルを削除
rm /tmp/tmp_iso.cdr.dmg

 

スクリプトを全部コピーして、ターミナルに貼り付けます

スクリプトをターミナルから実行する

ターミナル起動方法は、画面右上のスポットライト(虫眼鏡)をクリックして・・・
“ターミナル”と入力すれば、候補アプリが表示されるので、ターミナルをクリックします

macOS ISO

 

ターミナルが表示されたら、さっきコピーしたスクリプトを貼り付けて・・・
Enterキーを叩けば、ISOファイル作成のスクリプトが実行されます

macOS ISO

 

2~3分で、macOSのISOファイルがディスクトップ上に出来ました

ISOファイルを使ってWindowsにインストール!?

今回作成したmacOSのISOファイルですが、何に使うかというと・・・
Surface Pro4に、Macをインストールするために macOS ISO ファイルを使う予定です

インストールには、仮想パソコン アプリで有名な “VMware” を使用しましたが・・・
macOSのインストールが、DVDメディアもしくはISOファイルしか対応していません

 

ダウンロードでmacOSがインストールできないので・・・
今回自分でmacOS ISOファイルを作成して、Windowsにインストールしたのです

 

結果見事にSurface Pro4で、macOSをインストールすることが出来ました!

平和的解決! Surface Pro を MacBook にしてみた
...

ISOファイルの移動は外付けSSDがオススメ

そんな便利なmacOSのISOファイルですが、容量が減るわけではないので・・・
USBメモリなどでコピーして、異動させるとコピー時間がかかります

 

そこで便利なのが、データ転送速度が速い 外付けSSDです

 

外付けSSDで、大きなデータを素早く移動できますし・・・
macOSをインストールすることだってできるので、かなり便利なアイテムなんです

 

古いMacを使ってて動きが遅い場合や、別のmacOSをインストールしたい人は・・・
外付けSSDが一つあると便利ですよ

外付けSSD にmacOS クリーンインストールするメリット
...

あると便利な macOS ISO ファイル

macOS ISO

ということで今回、あまりなじみの無い macOS ISO ファイルを作ってみました

“Macのあんちょこ”さんのお陰で、macOSインストール ファイルが・・・
簡単にISOファイルにすることが出来ました

 

もちろん不正な方法ではないので、安心してISOファイルを使うことが可能です

 

仮想Macを試してみたい人や、macOSクリーンインストールなどに使えるので・・・
興味のある人は、ぜひmacOS ISOファイル作成に挑戦してみてください

 

このオッサンLABOブログでは、安いパソコンが欲しい!

そんな人に、格安でMacが買えるショップもご紹介しています

今後ともオッサンLABOブログをよろしくお願いいたします

安い! 中古Mac が買える ネットショップ をご紹介
...
トップへ戻る