タミヤ ラジコン に LED 取り付けてドレスアップしてみた

ラジコン やるなら LED でオシャレでカッコよくしたい!!

趣味は組み立てラジコン!オッサンLabo(@ossan_labo)のオッサンです。

1ヶ月ほどかけて塗装と組み立てが完了した愛車ワイルドウイリー2ですが

オリジナル ラジコン と言うためには「ド派手な改造」は欠かせませんよね!?

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマヘッドライトの LED 化に挑戦してみました!

というお話しです!

ワイルドウイリー2を更にワイルドにできるのか挑戦です!

ラジコン ヘッドライト LED 化

LED

タミヤのラジコンであるワイルドウイリー2は・・・

もともとヘッドライトがプラスチックの蓋のようなものが付いているだけ

オッサンLabo

これではカッコ悪すぎる・・・

つまりヘッドライトにLEDを取り付けるために、ボディそのものを加工する必要があります

ラジコンを趣味とされている諸先輩方には、初歩的な改造なのかもしれませんが・・・・

十数年ぶりにラジコンを始めたオッサンには少々レベルの高い改造です

ラジコン 用 LED パーツ

そもそも、ラジコンに取り付けることが出来る LED があるのか?

ネットで調べてみると・・・

100均の LED ペンライトを加工して、ラジコン用ヘッドライトにしている猛者がいましたが

ラジコン改造初心者のオッサンLABOには絶対に無理!

下手に破壊するより、ラジコン用 LED を購入するほうが安心です

ということで購入したのが、こちら・・・

白と赤の2色でヘッドライトとテールランプを LED 化が出来て300円!

即購入です!

到着間で時間がかかる

Amazonで「4~5日以内に発送します」とあったので、すぐに届くと思いきや!

中国からの発送で、到着まで1週間ほどかかりました・・・

「直ぐラジコンに LED を取り付けたい!」という方は、発送元を確認して購入しましょう!

ラジコンに LED を取り付ける

LED

今回購入したラジコン用の LED は、取り付けソケットが付いているのですが・・・

「実車っぽい、ヘッドライトにしたい!」

と思い、ラジコンのボディを加工することにします

ラジコンのボディを加工する

ラジコン ボディの加工と言っても、大掛かりなものではなく「穴」を開けるだけです

穴開けは、以前にDIY工具で紹介した「BOSCH IXO5」を使用します!

テールランプの取り付け加工

まずは、ラジコンのテールランプ取り付けです!

テールランプは「さほど目立たんだろう」と思い・・・

最初から付属されていた、 LED 取り付けソケットを利用して固定することにしました

つまり、ソケット径に合うように穴をあけるだけでOKってことです!

  1. BOSCH IXO5で穴を開けます
  2. ヤスリで加工痕を整えます

ラジコン LED

これをソケット径に合うように繰り返します・・・・

ハイッ!完成

ラジコン LED

「テールランプなので目立たないから、カッコ悪くても付属ソケットでいいや」

と思っていたのですが、予想外にもカッコよくて気に入りました!

また実際に光らせてみると・・・

赤い LED のテールランプがカッコイイ!

ラジコンに LED を取り付けるな、ヘッドライトだけじゃなくテールランプは絶対です!

ラジコン ヘッドライトの取り付け加工

そしてテールランプの次に取り掛かるのは、いよいよヘッドライトの加工です

テールランプの「穴開け」とは違い、ヘッドライトは前方を照らすため・・・

反射板を取り付ける必要があるので、大きく穴を開けます

さすがに大きな穴を開ける道具がないので・・・

ドリルで、複数の穴を開けて大きなにします

LED

何個も穴を開けまくって、大きな穴にするので写真のようにボコボコになります

そこで、キレイに成形する必要があるのですが・・・

「専用の道具がない!」のは大変!

改造上級者は「ミニルーター」とか使うんでしょうけど・・・

プラモデラ―でもないラジコン 初心者のオッサンLABOは、持っておりません!

手持ちの紙ヤスリで削ること1時間・・・

手と指が痛みに耐えキレイに成形しました

ラジコン用の LED ライト

LED

そんな作業をしているうちに、中国から待望のラジコン用LEDが届きました!

かなりシンプルな封筒で届いたのですが、中身は緩衝材でしっかり梱包されていて一安心!

ただ説明書は、付属されていませんでした (;^_^A

まぁラジコンのコネクターは、形状が決まっているので間違えることはないでしょう・・・

と思いながら作業を開始

早速、ラジコンのコントロールユニットに、 LED のコネクターを差し込みます

が!

ラジコンの電源を入れても LED が光らない!

ラジコンのバッテリーは充電したばかりだし、バッテリー切れも考えられない

そういえば、Amazonのコメントに「不良品だった」みたいなコメントも合った・・・

もしかすると不良品をつかまされたか!

LED ライトの加工

300円ほどとはいえ、楽しみにしていたので色々イジっていると・・・

LED がわずかに光っていました

ということは LED は壊れていないという事になるので接続に問題があるのか?

そう思いながらコントロールユニットの配線をイジっていると・・・

ピッカー!!!

おぉ光った!めちゃめちゃ明るく光った!

ラジコン用とは言え、さすがのLED、点灯すると眼が眩むほど眩しい!

で結局最初はなぜ光らなかったかというと・・・

コントロールユニットの差し込みと、 LED のプラス・マイナスが逆だったみたい

LED

LED コネクタには形状があるので、普通は差し込める方向に差し込みますよね?

それに説明書も無かったし

ただ、このままでは LED のコネクターが利用できないので・・・

一旦コード線をコネクターから引き抜いて、プラス・マイナスコードを入れ替えました

LED

配線を入れ替えて、コントロールユニットに差し込むと無事動作確認できました!

LED をヘッドライトに取り付ける

ワイルドウイリー2

さて加工したボディをより実車に近いヘッドライト風にするために・・・

反射板とヘッドライトガラスを取り付けたいと思います

実は、このヘッドライトキットも市販されているようですが・・・

探すのが手間だったので自作しました!

ラジコンの反射板とクリアパーツ

ヘッドライトに利用する反射板とクリアパーツですが・・・

100均のペンライトを利用することにしました

created by Rinker
(株)グリーンオーナメント
¥898 (2020/09/21 03:49:54時点 Amazon調べ-詳細)

まずは100均のペンライトから、反射板とクリアパーツを取り出します!

LED

このままでは、反射板とクリアパーツが固定できないため・・・

ワイルドウイリーに元々付属されていたヘッドライト(もどき)パーツを加工します

  1. フタのようなパーツに穴を開けます
  2. 金属風にシルバーで塗装
  3. 100均ペンライトから取り出したクリアパーツをハメ込みます

完成品がコチラ!

LED

さて次に、穴を開けたボディのフロント部分に反射板を埋め込み・・・

クリアパーツをハメ込んだワイルドウイリー2のヘッドライトパーツで押さえます

ラジコン

おぉ!スバラシイ!

あとはLEDの配線はボディ裏に適当に貼り付けて固定します

LED 点灯して走行させてみた

趣味 ラジコン !LED 点灯させてドレスアップしてみた

思った以上にカッコよく出来たので・・・

早速、夜中に走らせてみました!

反射板のおかげでライトも前方をちゃんと照らしています

もちろんラジコンのヘッドライトなので、前方を広範囲に照らすことは出来ませんが・・・

暗闇でも車体がドコに居るのかを確認することが出来ます

ラジコン 用 LED ヘッドライトは大成功でした!

ラジコンを趣味にするなら LED ドレスアップは必須

LED

ワイルドウイリー2のヘドライトLED化は大正解でした!

なによりも改造が楽しかった!

組み立てラジコンの醍醐味は、やはり改造なので・・・

これからもチョコチョコ改造して、オリジナルのワイルドウイリー2を作製します!

その他のラジコンの改造が気になる人は・・・

「初心者から出来る タミヤ ラジコンの改造」記事をぜひお読みください!

タミヤ ラジコン の魅力は、 改造 パーツが多いこと! 40歳にしてラジコンを始めたオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサ...
スポンサーリンク